禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャチの詩

2011/10/29/SAT
昨夜、短時間でササッと飲んでしまったのが良くなかったらしく軽い二日酔い。サウナから帰って喉カラカラなとこにアルコールだけ流し込みバタンと寝るとこうなる…わかっていながら繰り返してしまう。

定時出勤定時退勤。昼食は、山の麓の我が家から里へと降りてきたジュンと11/25に閉店してしまう『一力』で蕎麦。いつもガランとしてる平日昼の印象が強かったのだが、土曜という事もありほぼ満席(我々以外はおそらく観光客)で驚く。蕎麦の茹で具合もベストとは言えず、食事中盤で蕎麦同士がベタベタとくっついてしまい残念な思いをした。閉店前にもう一度、平日昼に来よう…

PA293593.jpg

夕飯は天丼と昨日の残りの肉ジャガ。久々の6日連勤で疲れていたし、今朝の二日酔い、お腹がいっぱいという要素が重なり「ちょっとひと寝…」と思いベッドに入ったが、ジュンが隣で昨夜借りてきたDVD『マシニスト』を流し始め、それに見入ってしまい結局最後まで目を奪われてしまった。『バットマン ビギンズ』でブルース・ウェインを演じたクリスチャン・ベールが30kg減量という過剰な役作りで演じた“365日間寝てない男”が主人公のサスペンス。最後まで先の読めないストーリーに「うわ、これ一体どうなるんだろう?」とワクワクさせられ、オチも納得のいくもので実に面白かった。



見終った瞬間プツンと寝た。ジュンが『晩酌TV』やると言ってリビングに行き、何度か呼びに来たようだったが、起きられず…結局そのまま熟睡してしまい、深夜4時に起きて歯を磨き再び就寝…結局、翌朝10時近くまで12時間ばかり寝続けた。

2011/10/30/SUN
朝食はカップ麺とレンジで温めた冷凍ごはんでラーメンライス。シャワーを浴び、12時に家を出てジュンと外出。2時間かけて山を越え鶴岡へ…昼食は城南町の『こやい』で、中華そばと辛みそラーメン。

PA303601.jpg

魚節の香る褐色のスープに、プリプリとちぢれたコシのある中細麺、細く裂かれたメンマと大ぶりのチャーシューが3枚も!濃くなく薄くなく、麺は見た目以上にたっぷり入っていた。

PA303603.jpg

味噌ラーメンて、ベースの味噌ダレにしっかり火が通ってるタイプと通ってないタイプがあるけど、この店のは後者。下手すると所謂“味噌汁ラーメン”になっちゃうとこを微妙なバランスで、ホントの味噌の香りが生きてる味噌ラーメンに仕上げている。辛味噌は、小鉢で添えられてくるので「どうぞ好きな辛さに調整してください」と気が効いてる。ホントはジュンに「ダメ」と言われて我慢してたんだけど、この味噌の香りを嗅いだらたまらずライスを注文してしまった。

腹ごしらえが済み、三瀬へ…実は『晩酌TV』とかでも以前話していたオークションに出ていた物件を友達が購入したので、見学に来たのである。こじんまりとした綺麗な湾に、寂れた風情の漁村…いいなあ、スゴクいい。集落のあちこちに築40~50年はたってそうな、人が住んでるんだか住んでないんだかわかんないような家が点在している。「来年の夏は、この海を眺めながらビールを飲みまくろう」自分が買った物件でもないのに、そう心に誓った。

PA303609.jpg

丘の上にブラック・ジャックの洋館がありそう。この入り江にキズだらけで迷い込んできたシャチがBJの最初のお客さんで、報酬がわりに真珠や珊瑚を運んできて…という悲しい名作『シャチの詩』を思い出す。

鶴岡駅前に出向き『S-MALL』をフラフラ…ラジオCMでしか名前の知らなかったショッピングセンター、新鮮だ。魚屋で少し狩り、ここまで付き合わせた報酬だとジュンに腹巻きを買ってやった。まだ腹は減ってなかったが「せっかく鶴岡に来たんだから」と金太楼寿司へ…数年前に来た時は、ボクもジュンも「鶴岡に来るとつい寄っちゃうけど、そんなに美味しいわけではないよね」みたいな感想だったんだけど、今回は最初のカンパチを食べた時から「えっ?」て思うくらい美味しかった。美味しかったというか、面白かった…酢飯がとても甘いし、醤油も甘い所謂ダシ醤油で、いつも食べてる寿司と全然ちがうのがハッキリわかり面白かったのだ。もちろんネタも水っぽくならないよう注意を払われたもので美味。唯一前回来た時に印象に残ったサンマ(酢〆)は、やはりデリシャスであった。

『ゆ~TOWN』という温泉施設で汗を流す。1階が源泉、2階が源泉から鉄分を濾過した透明な湯とサウナという、珍しい2階建ての温泉であった。階段はもちろん全裸で移動するわけなのだが、足元のカーペットはグジュグジュで気持ち悪いわ寒いわで笑った。でも、湯もサウナも良くて満足。これから2時間また山道か…と思うと溜息が出た。

2時間弱で帰宅、鶴岡で買ってきたシメ鯖をつつきながらビールを飲んだ。23時就寝。

 
関連記事
  1. 2011/11/01(火) 18:18:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/982-8daa76ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)