禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たくらだ猫の隣歩き



数日前の日記で絶賛行方不明中と書いた野良猫のミケですが、無事近所で生存を確認。ふと、虫の知らせならぬ、猫の知らせを感じで団地の裏から大通り沿いに抜けてったら、電柱の脇でミケがポケーッと…ボクとカミサンが声をかけると、えらい剣幕でニャーッ!ニャーッ!と鳴きだす。マアマアとなだめ最近顔を出さないワケを聞いてみたら、男兄弟の2人(ウニ、パンダ)が自分の事を交尾の練習台にしようとして、朝から晩までまとわりついてきてウザくてかなわないから、今はひとりで寝起きしている…との事でした。メシはどうしてるのか?と聞いたら「あそこの家でたまにもらってる」と言う。アゴさす方を見てみると裏の出窓から黒猫がのぞいてる家が…きっと猫好きなオバサンでも住んでいるのだろう。「でも、オナカ空いてるよ」「何か持ってない?」と聞かれたが、手ぶらで出て来てしまったので何もなし「うちに来なよ、ゴハンあげるよ」とは言ったが「…うん」と気のない返事。結局、ミケがゴハンをねだりにベランダに現れたのは次の日の昼間、ボクが会社に行ってる間に現れ、いつものように兄妹3匹並んでガッついていたらしいです。

mike1.jpg

 
関連記事

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/25(火) 10:10:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/94-bcbb0ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad