禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茶巾ギブ

ジュンが退院して約3ヶ月…昨夜は久々に温泉&岩盤浴を満喫してきた。ジュンと同じように手術でお腹に大きな傷ができた人の中には、他の入浴客に心ない事を言われ「それ以来、温泉施設には行ってない…」なんて話しも見かけた事があったので心配だったが、とりあえず今回は嫌な思いはしなかったらしく一安心。でも、おばちゃんたちは結構ジロジロ見てくるらしい…以前、浮浪者の人が「女子供は容赦なくジロジロ見てくる」と言ってたのを思い出す。

2011-2-152.jpg

温泉の前に南陽太助で夕飯。旬のブリがえらくうまかったので、ブリトロを頼んだら『ザ・魚脂』!って感じで、コッテリ激うまだった。もちろん、いつもの中落ち手巻きも食べた!去年『茶巾寿司を自分の好物にする計画』を思い立ち、ここにくるたび必ず注文する事を自分に課していたが…ダメ、いい加減飽きた。ギブアップ!

2011-2-153.jpg

腹ごなしに寄ったBOOK OFFでは、東陽片岡『ほどよい男達のバラード』や吉田秋生『ハナコ月記』、何年か前にゲンちゃんに読ませてもらった『孤独のグルメ』もパラパラしてみたら程よく忘れていたので購入…あと、氣志團のツアーパンフ(特大うちわまで付いて105円)も入手。

2011-2-151.jpg

A3はある大きなツアーパンフとうちわを見つめ、ジュンが「また、我が家の荷物が増えた…」とため息ついていた。

 
関連記事
  1. 2011/02/16(水) 20:20:20|
  2. ウツのツレがガンになりまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おいらも手術の跡のこと言われたことあります。
(8年前に卵巣のう腫でお腹切ってます)

最初は傷ついたけど、なんだか慣れてしまいました。
多分、当時から比べて10キロ以上太ったので、お腹が出てきて傷が見えないのもあります(汗

自分は卵巣だけで済んだから、そう思えるのだと思いますが、奥さまのケアも大変でしょうが、寄り添ってあげてくださいね。
  1. 2011/02/16(水) 21:30:26 |
  2. URL |
  3. かなめ #-
  4. [ 編集]

>かなめさん
おお~っ、やっぱり言われるもんなんですねえ…あららら、そっかあ~心のどっかで、言われたりするのはさすがに稀なケースでは?と思ってた部分もあったのですが、覚悟して事に当たりたいと思います。貴重な体験談、ありがとうございます。
  1. 2011/02/17(木) 12:13:02 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/913-f72b1e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)