禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転換期

揺れる大相撲存続問題、おもしろいね。これからどうなるんだろうか?意外と八百長の存在が確証された事で、相撲賭博の人気がなくなって永年に渡る暴力団との蜜月な関係が終わり、クリーンな競技として生まれ変わったりしたら面白い。そもそも相撲は、実力うんぬん以上に先輩のシゴキやイジメにしぶとく耐える『ずうずうしさ』みたいのが、サクセスするのにどうしても必要な素養のひとつだったわけで…だから、日本人よりハングリーで逞しき『ずうずうしさ』を持った外国人力士が活躍していた…と、極論ですが個人的に思ってる部分があったので、星の売り買いがまかり通らなくなり閉ざされた領域だった相撲部屋の空気が変われば、『ずうずうしさ』とか関係なくパワーやテクニックの実力だけで伸し上がって来る新人力士も現れるんじゃなかろうか?そうした方が“強い日本人力士”が登場するような気がする…はい、あくまで個人的な妄言です。

昨日はバレンタインデー。ジュンから手作りチョコと大盛グラタン。

cyooo1.jpg

ありがたい。

gurataaaun.jpg

我が家では、グラタンはめんどくさい料理枠なので、特別な日にだけ作ってもらえるのだ。小学生の義妹からもチョコが送られてきたのだが…なんと今年は、市販の物に加え手作り物まで(去年はエヴァンゲリヲンチョコ3箱だった)!不格好だけど嬉しい。

cyooo2.jpg

フヒヒ…とほくそ笑みながらお礼メールを打ってたら、ジュンが「おいおい、女子小学生から手造りチョコもらってニヤついてんじゃねえぞ!」とマジ切れしていた。嫉妬と共に変質者の匂いを敏感に察知したようだった。

 
関連記事
  1. 2011/02/15(火) 22:22:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/912-c4a2961d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)