禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Finite to Infinite

2010/09/13
朝7時起床、定時出勤、昼飯は家で。午後イチ、ジュンから電話…ばあちゃんが今さっき亡くなったとの報。「もうそろそろだ」という話を聞いて昨日会っていたので驚きはないが、ショック。仕事終わったら来てくれと義父からの指令に従い、普通に仕事しようとするが落ち着かず…とりあえず、同僚や上司に報告。「いろいろ続いて大変だな…」と同情される。定時退社。帰宅し、ジュンとばあちゃんに会いに行く…線香をあげ手を合わせる。思えば我々が引っ越し、家が近くなってから結構用事を頼まれては会いに駆け付けたものだ…来たがらないジュンをなだめすかして連れてくるのが大変だった。叔父と折り合い悪く、うちで一緒に暮らすか?なんて話が出た事もあったが、最後は叔父がきっちり介護してくれて自宅で静かに逝く事ができた。いつも会いに行くと帰り際に「ジュンを宜しくお願いします」と小さい体をちぢこめて頭を下げていた。

今後の段取りについて話し合う親戚の輪に入り、叔父と「おつかれさまでした」のビールを飲み、夜半過ぎに帰宅。風呂って就寝。

2010/09/14
朝7時起床、定時出勤、ジュンの様子がおかしかったので午後休みにしてもらい、ちらし寿司買って帰宅。一緒にのんびり昼寝して、平常心を手繰り寄せる。夕方からばあちゃん宅に行き、葬儀の予定など細かいスケジュールを教えてもらう。ジュンはばあちゃんに化粧してあげていた。

その足で、置賜まで走り温泉へ…こないだとは別の岩盤浴を試しに。利用者ゼロで料金が少し安く、温泉施設も使えるので満足度高め…男女別なので部屋は別々だが、両方自分ら以外に人がいなかったので、薄い壁越しに会話しながら汗だくになった。「みっちり入っていたい」というジュンを残し先に出て、ロビーでラーメンを食う。なんか、岩盤浴に入ってたら胃腸が激しく動きだし便意は来るわ空腹感は増大するわで大変だった。

yudetamagohana.jpg

あっさりスープにたっぷりの細ちぢれ麺、中国人のおばさんが作ってた。帰宅後軽く晩酌して就寝。

2010/09/15
朝7時起床、定時出勤、昼飯は家で。定時退勤…今日もジュンが具合悪そうだったので、会社帰りにばあちゃん宅に寄って叔父に「もしかしたら今夜の通夜、来れないかも」と告げて帰宅。今、ボクにとって最優先なのは、11月の手術までにジュンになるべくストレスを与えず、癌の進行度合いも健康状態・精神状態も現状のまま手術台に送りこんでやる事なので、ばあちゃんには悪いが通夜も葬儀もジュンの体調を見てダメそうなら出席しないつもり…ていうか、ある意味これは「ジュンを宜しくお願いします」が口癖だったばあちゃんの意志を継いでる…と自分では思っている。

帰宅。具合の悪そうなジュンに「体調良くならなかったら、今日は無理して行くのはよそう」と伝える。着替えてベッドでひと寝…目を覚ますとジュンが「良くなったから行く」と言う。よしっ、と着替え車に飛び乗りばあちゃん宅へ…ギリギリで通夜出席。終わった後も長居せず、先に失礼させていただく。叔父は「も少し居てけろ~」と寂しそうだったが致し方ない。帰宅して風呂り、軽く晩酌して就寝。今週に入りググッと寒くなったので早くも冬フトンの出番!先週まで残暑だったのに…

2010/09/16
朝7時起床、ばあちゃん宅に向かい出棺~焼き場。ボクは遺骨持ち係なので、小さくなったばあちゃんを抱いて家まで運んだ。「あんまり早く葬式しないでけろ」という、ばあちゃんの遺言に従い葬式は明日なので、今日はここまでで解散。ジュンと一緒に『ほうらい』で昼のセットをがっつり食べ、午後から出勤。

settomonoda.jpg

明日は丸一日休んで葬儀に集中したかったので、みっちり残業して仕事を終わした。途中、上司が自分用に作ったカレーライスの残りを持って来てくれた。“普段全然料理をしない男の人が頑張って作ってくれた”って味…軽く萌えた。

kareetukutte.jpg

22時過ぎに帰宅、風呂、軽く晩酌して就寝。

2010/09/17
朝7時起床、今週はずっとシトシト雨だったが告別式の今日はカラッと晴れた…ばあちゃんが笑ってるようで気分いい。ジュンと共にお寺~ばあちゃん宅…昼頃には終わったが、さすがに今日はサッサと帰るのも気が引け、ばあちゃんの義姉であるばあちゃんの話を聞いたりした。このばあちゃんは、今年5月最初にばあちゃんが入院した時、夜中3時にばあちゃんが家のドアを激しく叩いた(入院中なのでもちろん行けるわけないが、ハッキリばあちゃんの声がしたそうな)という不思議な体験をしている。上山は、ホントこういう『虫の知らせ』みたいな話がすごく多いので注目しているのだが、「今回は(ばあちゃんが亡くなったわけでも大きな病気でもないから)ハズレたね」なんて話してたのだが、数日後に叔父から「実は、末期癌で余命2ヶ月と医者に言われた」と教わり驚愕したのだった。かつ丼食べて帰宅。

シャワー浴びて昼寝。夜、目を覚ましスーパーを回って刺身など買込み、晩酌。風呂入って就寝。ドタバタの一週間が終わり、ちょっと気が抜けた…5月にばあちゃんの癌が発覚した直後、ジュンの癌も見つかり、7月の義母の逝去でばあちゃんも体調を崩したり、ジュンの手術があったりと本当にワタワタオロオロな日々だった。毎週末の義母の法要、ジュンの通院、検査入退院…そして転院。ばあちゃんに多くの時間を割いてやる事はできなかったが、叔父の付っきりの看病のおかげで自宅で眠るように逝く事ができ、葬儀も済んだ…さあ、これでもうジュンの治療だけに気持ちを集中させる事ができる。こっから改めてリスタート、誰のせいにもできない自分達の人生を自分達でチョイスし、後から「もう少し何とかできたかも…」なんて悔やむ事ない、トゥーマッチな執着心で走り切ってみせる。120%クヨクヨして、150%笑って、180%泣いて、200%遊び歩き、250%寝て、そしてそれらすべてを楽しみながら生きてやるさ!やるなのさ!

 
関連記事
  1. 2010/09/22(水) 12:12:12|
  2. ウツのツレがガンになりまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

突然でのご無礼です。
あなたは偉い。ただただ偉い。余所者の戯言ですが、頑張って下さい。
  1. 2010/09/23(木) 09:07:06 |
  2. URL |
  3. 酔客 #-
  4. [ 編集]

>酔客さん
ありがとうございます。
がんばります!
  1. 2010/09/24(金) 19:10:26 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

26才女です

はじめてコメントします。
はじめ奥さんのHPを見ていて、
それから旦那さんのブログも見るようになりました。

愛ってこうゆう事なんや。って思わされます。
頑張って下さい。
ちなみに、うちの母も温熱してます。
ビワの葉を当てながら注熱するとさらに身体にいいそうですよ。
  1. 2010/09/26(日) 21:22:44 |
  2. URL |
  3. 38 #-
  4. [ 編集]

>38さん
はじめまして。頑張ります。
ビワの葉!ビワの種の粉末は送ってくだすった方がいて服用しております。ビワの葉は…手に入るものかどうか調べてみます!情報ありがとうございます。
  1. 2010/09/28(火) 13:48:16 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/870-a31f8a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad