禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Law and ethics

mirror13.jpg

2010/01/12
定時出社定時退社。コンビニで豆腐を買って帰宅。家につくと「ゴハンがほんの少し余ってるから、いま完成したカレーの味見をしないか?」と聞かれる。もちろんいただく。が、たぶん普通に茶碗一杯分くらいあった気がする。カレーは昔から大好きだったが、数年前から胃もたれがひどくなり「ああ、もう自分はカレーを思いッきり食べる事のできない体になってしまったのか?」と絶望したが、今は、ジュンが野菜の量を多くルーの量を少なくなど工夫してくれたおかげで、普通におかわりしても強い胃もたれは感じないようになった。うまいよカレーうまいよ

昨夜からガクンと一段階寒くなった。ついに本格的な冬である…こうなると、リビングで晩酌をしている最中、洗面所や寝室にちょっと用足しに行っただけでお腹が痛くなってしまう…フトンをたっぷりかけていても夜中に寒さで目を覚まし、震えながらヒーターの電源を入れに行く羽目になる。もちろんリビングでは2台のストーブが稼動し、ダンボール箱を発泡スチロールで装備したゼニの部屋も上に湯タンポ、中に電気アンカを仕込んで寒さに備えている。寒さも本気なので、こちらも本気で対応せなばならない。

風呂に入り、ジュンが昼間作ったというローストビーフを食べながらビール。野菜不足を補うための鍋を作る。ボクが料理をやけに時間がかかる…さあ食べようかと思ったら、もう21時であった。

年末年始にHDに撮りためたTV番組の消化…ドキュメント関係、音楽特番、お笑い特番。ドキュメントの中に『カネミ油症事件』のレポートがあった。40年前、福岡の製油会社の作った食用油にダイオキシンが混入しており、それを口にした人達がダイオキシン中毒で苦しめられている…という事件。「られた」じゃなくて「られている」そう…事件から40年たった今でも、被害者の多くは救済されずに苦しんでいるという。年配の男性がクレーターのように荒れた自分の頬を「ここを、こうするとね…」とつまむとブジュルッと膿のような脂が出てくる場面(塩素ニキビというらしい)では思わずローストビーフをつまむ箸も止まった。ボクが生まれた1968年の事件だが、不思議と今までこの事件について見聞きした事が無かった。そして、驚いた事にこのカネミ倉庫という会社は現在も普通に営業されているという…これだけの事件(世界で初めてのダイオキシン食品公害)を起こし、これだけ苦しんでいる人がいるというのにカネミ倉庫は、今日も米油をブジュルッと絞っては販売してるのかと思うと…何か、30分程度のドキュメントじゃ見えないような何か何か何か…何かあるんだろうな。

0時頃、ジュンが「風邪ひきそうな予感」と言うので、慌ててベッドに入り就寝。

 
関連記事
  1. 2010/01/13(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

最近は「おいしく食べるための運動」を本気で実践しつつあります。特に、仕事が忙しい時ほど、動いた方が美味しく食べられる気が。

カネカの事件、以前調べたことがありました。救われない人の多さが気になってしまって。そんなドキュメントがあったのか…。化学/科学の恩恵は大きいけど、ミスった時の反動も大きいなあ…
  1. 2010/01/13(水) 22:01:21 |
  2. URL |
  3. 哲哉 #-
  4. [ 編集]

背景から察するに、かなりの距離を歩いてるんですね!スゴイ。

カネミ油事件、怖いですね・・・天童市内に「カネミ」というダイハンみたいな小さいスーパーがあり、イメージ的にどうしてもそこでは買い物が出来なかった事を思い出します。
  1. 2010/01/14(木) 12:06:58 |
  2. URL |
  3. babydriver #-
  4. [ 編集]

>哲哉さん
チラッと調べたところ、ここ5年くらいでNHKと民放でドキュメントを撮ってて、それ以前はあまり取り上げられたりして無いみたい。人がゴロゴロ死んだわけではない事件らしいので、インパクトはアレだけど被害者の映像は被爆者並みにトラウマ必至のインパクトでした。

>babydriverさん
写真の場所は、たぶん権現堂の上の小倉地区のあたりです。いっぱい歩いてるけど体型・体重はキープしてますよ!B級スーパーは、無くなる前にジックリ調査しとくべきです。ヨークやジャスコに馴れちゃうと「どこでも同じ」感が強くなり勝ちですが、いやいやB級スーパーには「そこにしか無いもの」が眠って(半分死んで)たりするもんです。今こそ是非カネミへ!
  1. 2010/01/14(木) 16:36:08 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/773-1b30a71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad