禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

残念!左上のピンクが、あと2cm小さかったらアートだったのに!

R0016506.jpg

10月1週目の土日に、文翔館で『YAMAGATAアーツ・ラウンド』というイベントがあったので行ってきた。「あなたがアートと思うものを持ち寄って~」という漠然としたコンセプトの通り、若者の中途半端な自己顕示欲発散と、小学生の習い事発表、県の文化振興課の「どーです?文化を振興してるでしょ?」という、いい意味で悪夢のような場になっていた。アート万歳!

R0016562.jpg

オブジェとか

R0016548.jpg

広場で大きな絵を描いてたりとか

R0016543.jpg

踊るちびっ子と、それを撮影する両親群とか

R0016542.jpg

どこまでも広義なアートの世界

R0016534.jpg

なんとも学園祭ぽい雰囲気もありつつ(しっかりいただきました

R0016523.jpg

一番おもしろかったのが、こちらの展示

有名漫画の建造物を立体化してらっしゃる!

R0016514.jpg

よつばとんち、かなり立派!ダンボーまでいる!

R0016515.jpg

野原家もスゲエでかい!合掌

R0016518.jpg

飛雄馬ん家!石!屋根に石!

R0016525.jpg

家はそれぞれ外観だけじゃなく、内部もちゃんと間取りが描かれています。スゴクない?

R0016566.jpg

何だかんだ言いつつもスタンプラリー回って、景品のペロリンストラップもらいました。ペロリン好きなんで、嬉しかったよ!

R0016555.jpg

こういう、考え過ぎてない作品て好き!派手さはないけど、老若男女たくさんの人をワクワクさせてくれる気がする。

しっかりハッキリとした監督というか、総合プロデューサーのような方がいて出展物やパフォーマンスの善し悪しをジャッジメントできれば、もっと見応えあるイベントになりそうな気はしますが、今のままでは出したもん勝ち、やっちゃったもん勝ちみたいな雰囲気が強く「あなたがアートと思うもの」のレベルが少し低いように感じました。こういう発表の場があって、発表したい若者がたくさんいるのは素晴しいだけに、仕切る人の不在さを残念に感じた次第。でも、来年も(開催されるなら)ぜひ見に行きたいと思います。

 
関連記事
  1. 2009/10/16(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いやあ、こういう雑多具合は良いですな。
プロデューサー/ディレクター不足は、
山形…というか地方が抱える共通の問題かも…。
  1. 2009/10/17(土) 11:37:07 |
  2. URL |
  3. 哲哉 #-
  4. [ 編集]

>哲哉さん
せっかく芸工大があるのだから、ちょっと名の知れた教授とかでもいいと思うんだけど…難しいのかな?写真には撮らなかったけど、やっぱりあまりにも「?」ていう作品が大多数だったので、雑多さはいいんだけど、「あなたがピアノと思うもの」でピアノの発表会はやんないだろうな~みたいな、トコは感じちゃいました。
  1. 2009/10/19(月) 15:30:17 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/731-a41839b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad