禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セカイカメラ刑事

書評家で文筆家の南陀楼綾繁さんが主催、不忍通りで不定期開催されている『一箱古本市』に以前から興味があり「でも、どうせ東北でなんかやってね~だろうな」と思ってたら、南陀楼さんのブログで仙台で今年前半に開催された事を知り、ちょうどタイミングよく第2回開催の募集にすべり込む事ができた。第1回は、かなり盛り上がったらしいので期待して、ちょっとマニアックなラインナップの古本をミーのカーに積み込み参加してきたんだけど、ガラ~ン

R0016335.jpg

お客さん全然いないでやんの。古本市のノボリのひとつも立ってればちがうんだろうけど、ノボリどころか看板も怪しい始末。とにかく人が通らず、本のラインナップが良い悪いでなく商売にならない状態だった。同じ参加者の方の話だと、前回は確かに盛況だったらしいが…いったい何故?

R0016339.jpg

あまりに暇なんで、iphoneのアプリ『セカイカメラ』をいじりたおして遊んだ。『セカイカメラ』とは、リアル世界の“その場”に自分の発言や画像、音声などを記録して浮かべておいてくれる無料アプリで、もちろん肉眼でその記録が見えるわけではないが、『セカイカメラ』を通したiphoneのモニターにはエアタグと呼ばれるアイコンがフワフワ浮き、それをクリックすると誰かが発した発言や画像、音声などを見聞きする事ができるのだ。で、下の画像が『セカイカメラ』を通して見た定禅寺通り。さすが、仙台!都会だけあってエアタグがいっぱい浮かんでる!

R0016324.jpg

浮かんでるエアタグは、大体その場の景色や飲食店であれば食べた食事の画像などが多かったが、ひとつギョッとしたのは、この定禅寺通りの両側は繁華街なんだけど、そこらの飲み屋ビルで録ったのであろう音声ファイルを浮かんでたのを見つけた時だった。音声ファイルの中身は、ザワザワとした夜の店の喧噪とヘタなカラオケの歌声…きっと、友達が歌ってる間ヒマを持て余した『セカイカメラ』ユーザーが歌声を録音し、その場に浮かべてったんだろうけど、これは…これはスゴイことだよね。だって、こうやって色んな人が色んな音声や画像をポトポトその場に浮かべていったら、何かの事件の証拠やアリバイになる可能性があるわけじゃないですか!

例えば、この音声ファイルが録られた時にこの店に1人で来ていた客がいて、店員も客も誰も彼の事を覚えていない。担当警官が聞き込みしても成果なし…やっぱりアリバイ成立せずかと思ったその時、iphone刑事、あいや、セカイカメラ刑事が現われ胸元からiphoneを取り出し『セカイカメラ』を起動!「むむっ、コレは?」と発見したのはひとつの音声ファイル、容疑者と関係は無さそうだがデータの日時はちょうど容疑者が来ていたと主張してる時間。取調室でセカイカメラ刑事が聞く「あの夜あの店に、やたらと歌がヘタな客がいませんでしたか?」「…そ、そういえばいました!男です、3人グループで来てる小太りの男でアゴヒゲをはやしてました!」「その男が歌っていたのは?」「尾崎豊です!尾崎豊のアイラブユーを2回も歌ってました!ヘタなくせに!」「なるほど、確かにあなたはあの日あの店にいたようですね」と、こうなるわけですよ。なりませんか?なりましょうよ!

砂浜に打ち上げられた水死体、近くにある自殺の名所で有名な切り立った崖に向かう老警部とセカイカメラ刑事、遺書や遺留品はないかと崖周辺をくまなく探すが何も無い。「手がかりなしか…」「まってください警部、まだコレがあります!」セカイカメラ刑事(呼びずらいねしかし)は、胸元からiphoneを取り出し『セカイカメラ』を起動!「むむっ、コレは?」何もない崖の突端に浮かぶエアタグ、セカイカメラ刑事がクリックするとテキストが開かれる…「リストラ・離婚・淋病、3つ並ぶとさすがにもうダメ。サヨウナラ。私の亡骸があがりましたら実家の父に連絡してやってください。電話×××-××××-×××」「データの日付はいつになってる?」「2日前の深夜ですね」「うむ、じゃああの仏である可能性が高いな。とりあえずその連絡先に電話して話しを聞こう」「はい!」と、崖を離れる2人をとらえつつカメラがひいていくと崖のアチコチからポコンピヨンと遺書がわりのエアタグが浮かんでくる。ドンデンドンデン…とおどろおどろしい音楽が流れ、エンドテロップがスーッと流れてくるという…そんな2時間サスペンスが、放映される日も遠くないかもしれませんよ!

あなたもエアタグ、浮かべてみませんか?

 
関連記事
  1. 2009/10/06(火) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/729-a5360073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad