禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ダークナイト』感想文

koumori.jpg

シリアスドラマなバットマン。評判が良かったので、期待してたがまあまあ…バットモービルをはじめとしたギミックはかっこいいし、マフィア・マネーロンダリング・中国系企業という説得力ある悪役の上に君臨するのがジョーカーの狂気という、文字にすると違和感ある設定を納得させるシナリオは秀逸だ。ただ、ストーリーが二転三転する上に本編2時間30分と長いので、元気がある時にテーブルの上にビールとピザを並べ、準備万端で挑まないと、途中で息切れしてしまうと思う。

ジョーカーを演じ、この映画の完成を待たずして28歳の若さで急逝したヒース・レジャーの演技は、評判通り素晴しかったが妙に亡くなってしまう事が納得できるような…ロック的な言い回しをするなら「悪魔に魂を渡してしまったかのような演技」であった。それだけでも、見る価値あり。



 
関連記事
  1. 2009/03/27(金) 18:18:18|
  2. 感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ジョーカーの描き方

nagaokaです。
ジャック・ニコラウスのジョーカーも大好きでしたが、脚本なのか演出なのか底にある悲しみが描ききれていなくて、一般的な(といっていいのか分かりませんが)ピエロの2面性と不気味さがニコラウスの演技力に支えられていた…のだと、ヒース・レジャーのジョーカーを観て改めて感じました。それぐらい良かったですね。
2時間半もありましたっけ?って思うほど、ジョーカーが登場する場面にワクワクドキドキしっ放しで、ぼくには全然長く感じられなかったなぁ♪
*自分のブログにはこういったレビューを書かないので、つい長くなってしまいました…ゴメンナサイ。
  1. 2009/03/27(金) 18:40:37 |
  2. URL |
  3. フロム*ヤマガタ #YghsdqYw
  4. [ 編集]

>nagaokaさん
ボクもジャック・ニコラウスのジョーカーが…というか、ジャック・ニコラウスが好きなんで、それ以外の人のジョーカーなんて~という気持ちがあったんですけど、すっかりやられました。ホント、バットマンよりジョーカーが登場すると「よ、まってました」って感じになる不思議な映画でした~
  1. 2009/04/03(金) 14:42:52 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/654-fac2ae99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad