禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

老後投薬冬景色

10/26(日)休日
10時頃起床。さすがに昨晩10時間も晩酌してたせいで二日酔い…できれば昼過ぎまでに元気になって出掛けたいのだが…秋は各地で祭りをしてたり、今週もできれば街ネタを拾いに行きたかっただけに悔やまれる。というか、じゃあ何故朝まで飲んでたのか?と自分を問いつめたい。とりあえず胃袋に何か入れようとリビングに降りて、TRUNKさんにもらった白河ラーメンを食す。スープはありきたりだが、さすが安物の生ラーメンとちがって麺がうまい!

P1140520.jpg

東部屋のベッドで本をパラパラしながら2度寝、「腹減った」と起こしにきた妻と共におかゆを食べて3度寝…と時間ばかりたつものの具合は良くならず。吐き気とダルさ、顔の周りにはまだ酔いが残っている。夕方、組長さんが町内会費の集金に来たのに対応してるうちに少し脳味噌へ血が巡ったので、風呂を沸かし「えいやっ」と入ってどうにか抜き切る。着替えて「よし、出掛けるか」と玄関を出た頃にはもう真っ暗…これじゃ平日、会社から帰ってから出掛けるのと変わらないじゃん。

車を走らせてるうちに、パラつきはじめた雨がいつしか本降りに…まずは、天童の回転寿司屋『海王』を目指すが場所をうろ覚えだったので道に迷う→迷子になることを極端に嫌う妻が切れる→腹減ってる自分も切れる!の悪循環でブーブー揉めつつ到着。日曜日夜7時という、このタイミングですんなり座れる事にビックリ…ボクはそれなりに満足したんだけど、妻は定番で頼む数品がどれもイマイチだったらしく不評…まあ、最近お気に入りの南陽『太助寿司』に比べてしまうと、どうしてもハードルが高くなってしまうのは否めない。

天童のBOOK OFFに寄るが目星いものはなし、JOYに寄ってカーポートの値段を調べ、山形へ…二日酔いなのに「明日からの自分の為に」と、酒屋で焼酎とウイスキーを購入。さっきのBOOK OFFが不発だったので、もう一軒BOOK OFFへ寄る…が、ここもイマイチ。ジャスコ1階をグルリと回って帰宅するともう22時。お茶を飲み、23時からのジェイミー5本立てを見て寝室へ…今日のジェイミーは先週全部見たやつの再放送だったけど、何度見てもおもしろい。

ベッドの中で今日読み切った本『食堂かたつむり』の事を考える…ズーッと食事の話しだった、でもズーッと涙腺を刺激され続けられた本だった。あくまでメルヘンだけど、リアルに書き込む照準がブレてなかったので嫌味じゃなかった。自分にとって一生記憶に残るような本ではない気がするが、こんなにホロリとさせられた本もない気がする。来年あたり、蒼井優か宮崎あおいで映画化されそうな…と、そこまで考え、ちょっとゲンナリした気持ちで寝入った。



 
関連記事
  1. 2008/10/28(火) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/587-cd0b4d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad