禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現場検証冬景色

P1140239.jpg

10/16(木)出勤日
今日は妻が朝食準備&昼食弁当作ってくれた。ありがたい。朝から天気も良く、自転車通勤。定時出社定時退社。両親が遊びに来た10月1週目は暖かかったが、今週はもう朝晩の冷え込みがアレだし、帰路もほとんど真っ暗でつまらない…なんて考えながら走ってたら大きな蛇の屍骸を轢いてしまった。スマンスマンと心の中で手を合わせつつ退散。

帰宅後、しっとりしたTシャツを着替えて妻と外出。動物病院でここ数日ゲロってるゼニの薬&抗アレルギー食、銀行で通帳記入、義親宅へ実親から預ってた千葉土産を届け、山辺温泉へ…久々に来たけど、やっぱここのお湯はいいねえ~満足満足。帰りにジャスコに寄り、最近妻と2人で食べたい食べたいと言っていたケンタッキーを買って帰宅。発泡酒片手に手掴みでガツガツグビグビ!

最近、スカパーのフーディーズTVというチャンネルが好きでよく見ている。特に好きな番組は『裸のシェフ ジェイミーのシンプルクッキング』。ジェイミーという金髪巻毛の青年が「ヘアも無造作なら調理も無造作」と言わんばかりに(絶対そんなこと言わないと思うが)細かな分量とかを気にせずリズム感優先で、ちょっとオシャレな料理を作ってくれるという…カメラワークが所謂料理番組のソレとは全くちがう、軽くドラマ仕立てでありながらカメラマンと会話したりとドキュメントぽさもあって、ついつい見てしまう。

きっと、日本でもそのうち似た趣向の番組が出てきそうだけど、是非こういう…料理って色んな人が色んな状況の中、色んなこだわりを持ったり持たなかったりしつつ作っているものなのだから、今みたいにスタジオの明るいキッチンでひとつひとつ小皿に盛られた調味料を使って~なんていう定型なものでなくていいと思うし、もっと色々あった方が楽しい気がする。

 
関連記事
  1. 2008/10/17(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/580-30e906d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad