禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わさビーフ

7/28(月)
午前7時起床、シャワー浴びる。朝食は温かいうどんとワカメごはん…一昨日、冷たいぶっかけ蕎麦を食べたくて作った山菜とワカメ入りの汁が余っていたのだが、まさか朝アツアツで出てくるとは思わなかった…ワカメごはんがついていたのは、前回朝飯でうどんを食べた時に物足りなかったから、妻が気をきかせてくれたらしい「でも、これは多いだろ~」とボヤきながら完食。油っこくないものって、スルスルと胃に入ってくよね。

昼飯は、愛妻弁当…豚焼肉、卵焼き、いんげん、インスタント海苔スープ。定時退社。今日は、妻が雑誌連載している素人モデルの写真記事の撮影をしてるので「どんな具合だ?」とメールすると「まだ撮影中」との返信。とりあえず、帰宅路沿いのスーパーに行き、必要だと思いつつもなかなか買えずにいた印鑑ケースを購入。家を買う事に絡んで、39歳にして初の実印を作った。なので、そのケースが欲しかったのだ…成人式の年に、市から「成人の祝いに実印作ってやるから、指定のハンコ屋に来るがいい」というハガキをもらっていながら作らなかった事を今でも(20年間も!)悔やんでいる。

あの頃は、若さゆえの「関係ねえ」「必要ねえ」とクールに削ぎ落とす快感に捕われていたし、自分はそういうスタイルが性に合ってると思ってたんだけど…ちがったんだな!全然ちがったな!もっと欲深く、小さな失敗を気にし続ける“ガツガツウジウジタイプ”だったのだな。成人式もアートスクールの卒業パーティーも「そんなの行って、馴れ合って何になる?」とか思ってたけど、タイムマシンがあったら今すぐ行って「行かなくて何になる?」と逆に問い詰めてやりたい。

そんな風に自意識過剰を空回りさせ、気負ってツッパってみても所詮“ガツガツウジウジ”なのだから、どんなに知らんぷりしても自分の中に後悔の念が溜り続け、こうして20年たった今でも「あの時ああしてりゃあ…」と我が身のアレを怨むばかり。や、きっと「関係ねえ」「必要ねえ」をやってて良いこともあったのかもしれないけど、まだちょっとわかんないな…自分と似た若者を見ると、悲しい気持ちになったりするし、かといってそういう時のそういうヤツってどうこう言われるのを超嫌うし…過去を否定するつもりはないが、後悔は残る。や、後悔あっていいんですけど!こういった後悔があるからこそ、いま「みんなで飲もうぜ!」みたいな幹事するモチベーションになってたりするわけですけど!でもな…

妻に「撮影終わったらメールくれ」と声かけといたが、連絡がないまま18:30。腹減ったな…スーパーで何か軽い物でも買って食らうかと思ったが、ピンとくるものはナシ…(以下脳内会議)「そんだったら、最近“食べたい”と思ってた牛丼でも…」「いや、ラーメンという手もあるな」「でも、ラーメンで汗だくになるくらいなら蕎麦でもすすろうぜ!」「蕎麦ならそんなに腹膨らまないから晩酌にも差し障りないしさ」「でも、どうせ食べるなら“食べたい”と思ってた牛丼を…」「牛丼屋まで行くんなら、スグそばにある『まるまつ』でいいんじゃない?」「あ~確かに『まるまつ』もう何年も来てないなあ」「妻があまり好きじゃないからな…」「そういう意味では、今この一人でいるタイミングってのはベストかもね?」「そうだそうだ!」というわけで、『まるまつ』までドドドドドっと移動して、ドアに手をかけた瞬間に携帯がブルブルブルブルブル…ハッと我にかえり、撮影終わりましたのメールを確認して帰路についた。

とりあえず、冷蔵庫の魚肉ソーセージで空腹をごまかし、妻と共にサウナへ向かった。子供会かなんかの行事絡みか、ちびっ子がプールと勘違いしてギャアギャア騒いでるのを横目で睨みつつ、1時間半みっちり汗を流した。昨夜から「生魚!生魚!」と落ち着かない妻に引っ張られ、ヨークで買い物。閉店時間が近いということで値引きされてたカツオ・びんちょうの刺身、生ズワイガニ、グラム580円という山形牛(もちろん普段はこんなの買えないけど、半額以下だったので試しに買ってみた)等をゲット。

P1130106.jpg

ズワイガニはねえ…ボクは一応「夏のズワイなんかダメだ」って言ったんですけど、生魚に飢えて目が三角になってる妻には届かず、買って茹でたものの…味は悪く、身はスカスカという悲しい結果に…

P1130104.jpg

グラム580円の山形牛はねえ…まあ、牛の香りが強くて脂がおいしいのは当たり前だったんですけど、さっと炙った山形牛をいつも通りのワサビ醤油で食べたら、驚いたことに『わさビーフ』の味だったのよ!ポテトチップスのね!以前、山形の13号沿いに『鳥骨鶏ラーメン』て店があって、高級食材である鳥骨鶏を12時間煮て作ったスープってのがウリだったんだけど、そのスープがチキンラーメンにそっくりでビックリした事があったのよ。それ以来の衝撃っていうか、それと同じ感覚というか「そういうことかあ~」って凄くショックでした。なんか悔しいので、2枚目からは塩で食べた。

発泡酒を何本か飲んだ後は、昨夜に続きモヒートを作ってズビズビ…いい感じに酔っぱらって就寝。

関連記事
  1. 2008/07/30(水) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

それは切ない

これからはステーキをワサビで食べないで、
ワサビーフで我慢します(w
  1. 2008/07/30(水) 16:14:50 |
  2. URL |
  3. かなめ #-
  4. [ 編集]

>かなめさん
まあ、薄切り肉とステーキとでは食感の違いもあるだろうから、一概に同じく感じるかどうかはわからないけど、わさビーフの強さを思い知ってしまった気がします。
  1. 2008/07/31(木) 16:07:44 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/532-8525b07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad