禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感謝

家を買うかも!みたいな事を日記ネタにし始めてから、多くの知人・友人がコメントやメールで家購入に関する具体的な体験談を教えてくれたのが、ホントに役にたちました。自分でもそれなりに本を読んだり、ネットで調べたりしはしたけど、そういう不特定多数に向けて書かれたり公開されてるものと、実際ボクという人間を(オンオフ関係なく)それなりに知ってて教えてくれる情報っていうのは、内容の充実度が全然ちがくて本当に「それを聞きたかったのよ!」みたいな話も多く、大きな心の支えになりました。こうやってベロンベロンと自分の生活を垂れ流して日記を書き綴る事に関して、自分でも「何で?」とか思う事あるけど、こうしてボクが「どういうことよ?」って頭抱えた時に、色々声かけていただけたってのは、垂れ流してたからこそ「しょうがねえなあ」「教えてやろう」と声をあげてくれたのでは…と、垂れ流してたのも無駄じゃなかったのね…と思っております。ホント、教えてくれた方、見守ってくれた方のおかげで自分達なりに納得できる家を買う事ができました。改めてましてお礼を言わせていただきます。ありがとう

7/23(水)
朝7時30分起床「あ、ヤベエやっちまった!」と思いながら目を覚ました。両手には目覚まし時計と携帯電話(アラームセットしてあった)が握られており、両方とも解除されていた。昨夜は暑くて寝苦しくて…んだからパキッと脳が起きなかったのだろう。とりあえず、歯磨きと洗顔だけ済ましてマッハで家を出る。出がけに妻に声をかけたが、昨夜も眠剤を飲んだので朦朧としていた。ギリギリ遅刻にならずに出社。こんな時の為にロッカーに常備しているクラッカーをポリポリとかじった。

昼は例のごとく例の軽食コーナーへ、からあげはさすがに飽きたので他の定食を頼んでみようと思って…「ハンバーグ定食」「お時間、15分程かかりますけど」「…じゃあ、野菜炒め」「はい」そういうやりとりがあったのだが、野菜炒め定食がボクのテーブルに運ばれたのは20分後…しかも、キャベツが外側の固いとこばっか、セットのアイスコーヒーも忘れてるし…ひと言「コーヒーないよ」と言えば出てきたのだろうが、時間がなかったのでそのまま店を後にした(会計は注文時に済んでいる)。

CA3A0076.jpg

さすがに、もう来ないかも…ていうか、メシ食ってる時に聞こえた隣のおばちゃんの「あたし昭和39年生まれよ」っていうのが、衝撃的だった。完全完璧におばちゃんだったの!マンガで言ったらちびまる子のお母さんみたいな!髪型とか変な「パーマ?カーラー?」みたいなので、シワとかたくさんお持ちでらっしゃって…それで、ボクと4歳しか変わらないの?普通の40歳前後ってそんな感じなの?ボクの同級生も今会ったら皆そんな…

そういえば、こないだ物件契約の時に以前の持ち主夫婦と雑談した時に「奥さんおいくつなんですか?」「32歳です」「え~お若いですねえ…ダンナさんは?」「39歳」「?ぇええええええ?」って、素で驚かれてたなあ…まあ、デブはシワがないからね!シワがないから若く見えるんですよ!しかし考えてみれば、ちびまる子の母親もきっと30代とかなんだろうな…だったら、別に変ではないわけだ。小学生の時に同級生だった…ムーミンに似てたホンポさんや、銭形警部に似てたゴトウさんや、鼻からヨーグルト吹き出したシゲさんも皆みんなおばさんになってしまったのだろうか?当たり前だが想像できん…

定時退社。今日は帰宅後すぐに不動産屋に行かねばならなかったので、空腹のまま打ち合わせか…と少々ドンヨリしていたが、家に帰ると妻がホットドッグを2本作っててくれた!ありがたい!フゴフゴと口に詰め込んだままシャワーを浴び、フゴフゴと着替えて妻とでかけた。不動産屋さんで、今後の流れやリフォームについて打ち合わせ…意外とスンナリ終わったので、やまやに寄ってバーボンとワインを買い、ホームセンターで物置きやカーテンなどを見て、ヨークで買い物…妻がめずらしくプリクラを撮りたがったので、ギラギラキラッキラのやつを撮った。カツオ刺身、びんちょう刺身、空豆とエビの天ぷら等を買って帰宅。

晩酌しながら、DVD『コント55号 宇宙大冒険』を見る。さすがにコント55号をリアルタイムで見てはいなかったので「伝説のコントチームってどんなかしら?」とレンタルしてきたわけだが、ボクの知ってる所謂コントとはリズムがちがいすぎて笑えず。でも、演じてる人や作ってる人が変人であることだけは、ハッキリとわかった。萩本・坂上の2人がそれぞれ坂本桂馬・芹沢角という役名で名前のとうり将棋の駒の桂馬や角のようにしか歩けないんだけど、普通そんなの最初だけっていうか、いわゆる“出オチ”でしょ?でも、劇中ズーッとピョンピョン跳ねながらしか移動できないの…そんで、それが後々のオチや伏線に繋がるわけでもないの。ただ単に、ピョンピョン跳ねてて目障りだという…すごいよね、なぜ誰も止めなかったんだろう?っていう

続けてDVD『アタゴオルは猫の森』も見る。アタゴオル原作をそれほど真剣に読んだことなかったけど、やはり違和感あったなあ…山寺宏一氏の声もちょっとキャラ作りに頑張りすぎてる感があったし、もっと緩いイメージを持っていたので、この作品のように“夏休み子供に見せるような映画”~悪者がみんなを騙し、催眠状態にされ操られてしまってる所を危機一発大逆転で倒してめでたしめでたし~みたいなのの中にヒデヨシをはめ込まれてもなあ…と思ってしまった。や、アタゴオルの中に全く無いテイストではないんだろうけど、あまりにフォーマットにハメ込まれてるような気がして…にしても、ますむらひろしのキャラクターは皆かわいい。できれば、セルアニメで見たかった。

昨夜に続き、バーボンのソーダ割りを結構飲んでしまい、それなりに酔いながらもシャワーを浴びてからベッドへ…歯をみがきながら妻と話していたらグラグラッと大きな揺れが!地震だ!妻は「ど、どうしよどうしよ」とビビってるし、窓の外ではカラスがギャースギャースと鳴き出すわでアレな感じだったが、ゼニは呑気にベッドでコロ~ン。揺れは長かったが、特に本の山が崩れたりもなく無事だった。テレビをつけるとNHKで地震速報の特番やってて、アナウンサーの男性が「私も自宅にいたのですが、驚きました…」とか言ってて、妻と「一体どんだけスタジオの近くに住んでんだよ!」と笑った。あなたの素早さの方がよっぽど驚くわ!

 
関連記事
  1. 2008/07/24(木) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ワシ

昭和38年生まれ。。。。
  1. 2008/07/26(土) 00:30:31 |
  2. URL |
  3. とく #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>とくさん
とくさんも、あと20kg太れば
あらゆるシワが伸びで若返りますよ!
ただし、成人病まっしぐらでしょうけど…
  1. 2008/07/28(月) 16:50:16 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/526-2a364a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad