禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BAND LIFE

7/18(金)
朝7時起床、シャワー浴びる。今日の朝食はザルうどん…マッハで食べ終えてしまったので、妻に「物足りない」と言ったらオニギリを持たせてくれた。定時出社。昼食は、愛妻弁当…豚生姜焼き、小松菜おひたし、がんも煮。おにぎりは結局、午前と午後2度にわけて仕事中に食べた。定時退社。

激しい雨の中、帰宅。家具屋やホームセンターなど、これから買い物しなければならないアイテムの下見に行きたかったのと、久々にラーメンを食べたい気分だったので帰宅前に妻へ打診メールを出しておいたのだが、着替えもせずベッドで携帯をいじっている…行こうよ!と言っても、雨が降ってるだの何だのと理由をつけて嫌がる。出かけるのはイヤ!でも、メシが作ってあるわけでもない、締切が明日かもしれない原稿も進んでいない…「じゃ、原稿やりな」と言い捨て、ひとり荷物部屋に籠った。

ドンタコスをつまみつつ、今日amazonから届いた『BAND LIFE / 吉田豪』を読む。ボクの尊敬するプロインタビュアー吉田豪氏が、80年代バンドブームの立ち役者達に20年の時を経て行ったインタビューをまとめた本。上っ面の「あの頃どうでした?」みたいな、相手に何かオモシロエピソード語らせるようなスタイルじゃなく、しっかり下調べした上でツッコミを入れてく吉田氏独特の必殺仕事人ぶりに「ずいぶん詳しいねえ~」と喜びながら受ける人もあり、「事情通ですね…」と戸惑いを露にしつつ語る人あり…各々のキャラクターが見え隠れするのも楽しい。

ボクは15歳くらいからの20年間、かなりの量の音楽雑誌を読みまくっていた音楽ファン以上に音楽雑誌ファンだったので、ここに登場する人達のインタビューも全員のものを数年に渡り複数読んでいて、それぞれの人がどういう人か?というのが何となく頭の中に出来上がっていたんだけど、この本を読んで「へえ~」と思いを新たにする人がすごく多かったので驚いた。特に、ex.LAUGHI'N NOSE のNAOKIはすごく…すごく、何ていうか良い意味でズルムケてる感じで素敵だった。ミュージシャンだとか何だとかを超越して人間として魅力的というか…浅草力というか、まあ尼崎力ですけどね“いいオヤジ”の匂いがプンプンするインタビューだった。写真も、歳とったら中島らもみたいな顔になってて…全然、そっちの人だなんて思わなかったなあ。

阿部義晴も…嫌いではなかったのよ。ファーストソロアルバムなんか、こないだ買い直しちゃったくらいだし、初ソロライブなんかも渋谷公会堂に見に行ったし…でも、何となく相憎入り乱れるみたいな感じ?だったんだけど、このインタビュー読んでやっと納得できたみたいなとこがあった。今までの色々な立ち振る舞いなんかについても、少し理解できた部分があるというか何というか…後、すごく驚いたんだけど、ユニコーンの例の『服部』の問題は、山形の服部天皇とは関係ないんですってよ!Wikipediaにも確定みたく書かれてますけど、真相はこのインタビューの中で語られてます。や、真の理由が真実かはまた別の話しなんでしょうけど…

登場するアーティストは、森若香織、氏神一番、関口誠人、ダイヤモンドユカイ、水戸華之介、中山加奈子、阿部義晴、いまみちともたか、BAKI、石川浩司、サンプラザ中野、サエキけんぞう、NAOKI、KERA、仲野茂、MAGUMI、KENZI、イノウエアツシ、DYNAMITE TOMMY、大槻ケンジの合計20人!

  

22時になり、ゼニもボクと荷物部屋に籠りっきりだったので、寂しくなったのか妻もノソノソとやってきた。腹が減ってたし、明日の用事の為にベルトと印鑑ケースを買いたいと思っていたので「雨も止んだから少しドライブに行こう」と誘い出し、車でジャスコにむかった。しかし、ジャスコでは目的の品がなく、妻は値下げされてた刺身をゲットし…コマレオなら!と思い行ったがやはり目的の品はなく、妻はキューティーハニーのフィギュアを衝動買いし…何故かいつもこうなんだよな、ボクの買い物の用で出かけても、ボクは何もゲットできず妻だけ荷物いっぱいで帰ってくるんだよな…

帰宅後、妻が買ってきたカツオとイカの刺身でビールを飲み、シャワーを浴びて就寝。とにかく蒸し暑い一日だった。

 
関連記事
  1. 2008/07/19(土) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

その本、気になります。
僕は高校の頃、ケントリのコピバンしてたし、
この間、やっと解禁になったアルバム

ブラボージョニーは今夜もハッピーエンド

も買いました。
ラフィンも好きだったし、アンジーも見た。
阿部Bの音楽祭にも行った。

ガスタンクとバービーはあの当時の僕はわからなかったなぁ...
今聞いたらわかるかなぁ?


  1. 2008/07/20(日) 14:19:50 |
  2. URL |
  3. エルニ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>エルニさん
あなたは絶対読んだ方がいい!というか楽しめるはず!NAOKIのインタビューは特に長いんだけど、お金の話しとかも赤裸々に語っててすごいよ。もう、儲けられないとかそういうレベルじゃない!SAのことも、ラフィンのこともかなり語ってます。ケンヂも凄かった…ドラッグでどうこうって話しは過去に何かで噂聞いたことあったけど、1度しかしてなくて、でもそれで10年間つぶしたとかゴミ収集所でバイトしてたとか…「ブラボージョニーは今夜もハッピーエンド」のタイトルも当時から個性的だと思ってたけど、そこらへんのケンヂ独特のネーミングセンスみたいな話しもチラッと出てた。オーケンのインタビューでも出てくるけど、大槻ケンヂの名前はやっぱりKENZIから拝借したんだってね。GASTUNKは、ボクも音楽性よりもルックスとか話題性から入った感じだったから、それほど思い入れなかったんだけど…BAKIがこんなにしっかり語ってるの初めて読んだから、何かこう…パズルが埋まってくような感覚がありました。バービーの良さは何かなあ?曲はポップなのに、ギターがひねくれてるとこかなあ…
  1. 2008/07/22(火) 10:03:50 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/521-340d0d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad