禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぢゃがらもがら

7/9(水)
朝7時起床、シャワーを浴びる。白飯、肉ジャガ、昆布佃煮で朝食。定時出社。昼飯は、愛妻弁当…白飯、牛トマト煮、玉子焼き、いんげん。牛トマト煮(炒め?)は、始めて弁当に入ってた料理だった。妻はあまり変わった料理を作らない人なので、たまにこうやって「これ何?」っていうのが入ってると嬉しい。なかなかおいしかった。定時退社。

帰路途中で図書館に寄った。漫画コーナーの脇を通った時に、ボクを追い越すように少年が早足でトイレに入って行った…そしらぬ素振りで歩いていたが、本を掴んだ片手がTシャツの中に入ってたのが見えたので、その場で立ち止まり彼が出て来るのを待ってみる事にした。もし彼が手ぶらで出てきたら…どうするかは決めていなかったが、自分の子供の頃を考えると、職員に突き出すとか、ましてや警察や学校に通報!なんて事できるはずないので、そうだなあ…とりあえず図書館裏の茂みに連れ出し、彼のペニスを携帯カメラで撮影し「おにいさんはねえ、インターネットにホームページを持ってるんだよ。山形の人もいっぱい見にくるけどね…君がまた悪いことしたらこの写真、そこに載せちゃうかもなあ?」って脅しておけば、きっと二度と過ちを犯す事はないだろう。うん、そうだね、普通に変態だね。そして、ボクが逮捕されちゃうね。

そんなボクの思いをよそに、少年は同じような体勢でトイレから戻り、漫画コーナーに入ると懐からサッと漫画を出してソファーに座り読みだした。はあ?トイレに行ってる間に、誰かに取られたらイヤだから持ってっちゃったってか!何だよ紛らわしい…勝手に色々妄想しちゃったじゃんか。

家に関する本のコーナーを眺め、フト背後の棚を見ると病気関係の本がズラリ…何の気なしに婦人病の本のタイトルをザーッと追ってると、棚の奥から若い女性がスッと入ってきた。なかなか美人で身なりがいい…クルッと反転し、ボクが家関係の棚の方に寄ると、女性は一直線に婦人病コーナーに来て立ち止まった。やっぱり!図書館へちょっと浮くような身なりの女性が、足早に入って来たら決まって『婦人病コーナー』な。これマメ知識だから。

帰宅後、今日も『Run&Walk』を起動してウォーキング、いつもは絶対ウォーキングなんかしたがらない妻が珍しく一緒に歩いてくれた。裏通りをグルリと回り、スーパーをのぞくが特にめぼしい物はなく53分3.6kmで終了。

シャワーを浴びてサッパリ、発泡酒をグビリ!今夜は、4月の妻の誕生パーティーの時TRUNKさんからもらった秋葉原関係レトルト食品を食べてみることにした。何故なら、今週末TRUNKさんが山形に来るので「こないだの缶ラーメンとか妹カレーどうだった?」「あ、えと…まだ食べてないや」じゃ気マズイから…

【おでんカレー】
“ドジっ子な妹が作ったカレー”というコンセプトだが、別にそういう味はしない(当たり前っちゃあ当たり前だ)。おでんの具が入ってるというアイディアはおもしろいけど、味は普通のレトルトカレー特有のもの。小パックのソースを添付して「そのまま食べ切るのはキツイが、この特製ソースを入れればなんとか完食できる」なんていう遊びがあったら、もっと楽しめた気がする。

P1120878.jpg

【札幌らーめん缶:味噌】
ラーメンを缶詰めにするというアイディアを実現するにあたって、試行錯誤の末「麺にコンニャクを混ぜる」という案を思いついた!みたいな情報をどこかで目にしていたので、コンニャク入りの麺てどんなだろ?意外に普通の中華麺と変わらないかも?なんて、ドキドキしつつ食べたら、思いっきり糸コンニャクだった。ガビーン…具もしょぼい!この小さな肉片!メンマ2本て!でも、価格の事を考えたらしょうがないと思うし、被災時なんかにこれ食べれたら飛び上がる程おいしく感じると思う。

P1120889.jpg

【缶おでん】
さすが定番商品、スーパーとかで売ってる真空パックのおでんなんかよりよっぽどおいしい!具材も「あれ、まだ入ってるの?」くらい豊富だし、スープも美味。冬なら、温めたこれ1本でワンカップ3本はいけるんじゃないかなあ?山形でもどっかで売ってたように気するんだけどなあ…もう1缶食べたい!

P1120884.jpg

3種類食べてみて一番印象に残ったのは、レトルトカレーって何してもレトルトカレー特有の香りが残るし、缶詰めって何しても缶詰め特有の香りが残るんだなってこと。これって何だろう?保存料なのか、劣化しにくい油を使ってるからなのか…不思議。

ウーロンハイを飲みつつ、レッドカーペットを見た。高橋克実の「吟じます!」というボケのタイミングが絶妙だった。今夜も妻に顔マッサージをしてもらい、就寝。

 
関連記事
  1. 2008/07/10(木) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

おでん缶、天童の舞鶴山東側にある自販機にある…とか無いとか。
  1. 2008/07/11(金) 18:51:05 |
  2. URL |
  3. てつや #-
  4. [ 編集]

いつも楽しく拝見しています。

>図書館へちょっと浮くような身なりの女性が、足早に入って来たら決まって『婦人病コーナー』な。これマメ知識だから。

偏見が過ぎるのでは?
面白ければ何を書いてもいいのでしょうか?マメ知識として人に教えるように書く事柄でしょうか?見た目派手な女性が不妊で悩み、関連の本を見ていても禿生さんは好奇の目で見るのですか?
  1. 2008/07/11(金) 21:11:13 |
  2. URL |
  3. すま #GE1Q478A
  4. [ 編集]

>てつやさん
そんな微妙な場所にあるとは!コマレオかやまやで見かけた気がしたんですよ…なので、とりあえずコマレオに探しに行ってみようかと思います。舞鶴山東側か…覚えておきます!情報ありがとう!

>すまさん
いつも読んでくれてありがとうございます。
我々は子供が欲しいと思いつつ子宝に恵まれずにいる夫婦です。現在、不妊治療はしておりませんが、もちろん感心がありますし、不妊治療をしている友人と具体的な治療法や悩みを話したりすることもあります。不妊治療をしたり考えている女性を尊敬する気持ちこそあれ、偏見や好奇の目で見るような事はありません。
  1. 2008/07/14(月) 10:44:05 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/514-e2e83a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad