禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜は墓場で運動かい?

7/8(火)
朝7時起床、シャワーを浴びる。白飯、昆布、肉ジャガで朝食。定時出社。

通勤の車の中で閃く…タバコ自販機の成人識別カード、あれ、TASPOとかいう名のカードじゃなくて、HANKOて名の印鑑ぽい形の物だったらどうだろう?別にICチップの埋まった印鑑そのものでもいい、センサーにかざすのではなくホントに印鑑のようにセンサーに「トン」と突くのだ。これなら、年配の方も割とスムーズに「このハンコを自販機につけば、タバコ買えるのね」と理解しやすいだろうし、ちょっと和風なデザインで携帯ストラップやペンダントにくっつけられるように作れば、若い人もおもしろがってくれるのではないだろうか?ゆくゆくはクレジットカード的な機能もつけて、コンビニやスーパーで気軽に使えるようにすれば、ICチップ内臓クレジットカードや、おサイフ携帯なんかよりよっぽど普及しそうな気が…しませんか?「海外では絶対に出ない発想であり、日本人ならでは日本人だからこその金銭や本人確認の受け入れやすい形!年齢に関係なく誰もが、スムーズに受け入れられる身分証明書・クレジットカードのまったく新しい形!これこそが望まれているサービスではないでしょうか?ドンドン(机を叩いている」妄想してるうちに会社に着いた。

昼は愛妻弁当…白飯、鳥漬け焼き、玉子焼き、いんげん、インスタント海苔スープ。やはり、愛妻弁当はいい…若い頃は胃腸が丈夫な事もあって毎日外食でも平気だったが、この歳になると飲食店や弁当屋の油モノは必ず胃もたれしてしまうし、コンビニ弁当など論外!カップ麺とオニギリだけでも腹は埋まるが、なんだか自分の内臓に対しての罪悪感がのしかかってしまって良くない…毎日作ってくれる妻に感謝、ありがとう。たとえ毎日同じ内容でもかまわないから、弁当箱に何かしら詰めてもらえればそれでかまわないから…と、こんな事を書いて本当に来週一週間同じ中身の弁当になったら弱るので、毎日同じは撤回…ズッと焼肉(肉の種類は替えてください)、野菜(野菜の種類は替えてください)、玉子焼き(味付けは替えてください)のパターンでかまわないので、今後共よろしくお願いいたします。

定時退社。昨日見つけられなかった墓地隣接物件、同僚に話したら調べてくれて大体の位置を確定できたので、会社帰りに再び訪れてみた。なるほど、これじゃわかんないはずだ…と思うような場所。なんと、寺の駐車場奥の細い路地に入ってかないといけないのだ…しかも砂利道どころか土の道で、ぎりぎり軽自動車が通れるくらいの幅。よくこんな所に家建てたなって感じ。土地は90坪と広いが未整地で段差のある草むらなので、駐車場として使うにも業者に整地してもらう必要がある…ちなみに、お墓までの距離は50mくらい。

CA3A0044.jpg

写真は、墓側から見た物件。牛タン弁当屋や居酒屋には徒歩圏内なので、そういう面で考えると格安といえるんだけど、あまりにも…あまりにも…

帰宅後、珍しく実家に電話して物件検討中の報告…昔から自分の計画を親に報告するのが苦手で、というか何だろ…いちいち話さなくても伝わってるように勘違いしてる甘えかなあ?とにかく、報告を怠り、決定してから了解を得ようとして大反対にあうような事が多かったので、一応経過を報告せねばと思った次第。40年間息子をやってて、やっと学習したぜ…とは言っても、5月帰省時に家購入検討を告げてから随分たってやっとだもんな…気をつけないと、家買う時って保証人だのなんだの頼むことになるだろうから、情報共有しとかないと

『Run&Walk』を起動させ、毛玉工房の荷物を持ち郵便局までウォーキング。帰りは手ぶらになったのでジョギングで帰ってきた…久々に走ったので、ゼエゼエハアハアで心臓バクバク。40分で4キロちょっと、消費カロリーは230kcal

シャワーで汗を流しさっぱり。夕飯…というか、晩酌は春巻き、グリーンサラダ、鳥漬け焼き。発泡酒とウーロンハイでそれなりに酔ったのでベッドへ…しかし、ペットボトルの焼酎は(あまりおいしくないこともあって)全然なくならないなあ…普通のビンの720mlだと2日くらいで無くなっちゃうのに…

相変わらず片側二重が治らないので、妻に顔面マッサージしてもらう。実に気持ちいい…視力に影響はでていないと思うのだが、軽く瞼がひきつった感覚があるので、人と話しをする時に凄く落ち着かないんだよなあ…もちろん、話してる相手は何も感じないんだろうけど、こちらとしては何かパンツちょっとズレたまま立ち話しているような…半ケツ出たまま作り笑い…みたいな。聞けば、妻も27歳頃に片側づつ二重と奥二重だったのが、ある日突然両目二重になったそうだ。知らなかった…一緒に暮らしてたのに、そしてたぶん報告されたろうに…しかし、記憶になかった。昔から両目クッキリ二重だと思ってたよ。

すっかり気持ち良くなり、珍しく0時前に就寝。

関連記事
  1. 2008/07/09(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

そういえば、うちの実家の隣がお寺で
お寺ビューだった。。。ことをこの画像を見て思い出したわ!
お寺の人とも会えば挨拶したり、お墓の道を通って通学は怖かったけど家に入れば気にならない。
夜私の部屋からはお寺がガンガン見えたけど
カーテン閉めれば怖くない。

いやー自分の実家がお寺お墓ビューってすっかり忘れてたわ!!
  1. 2008/07/09(水) 18:13:32 |
  2. URL |
  3. おそで #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>おそでさん
部屋からお墓が見えてたの?スゲーなー!まあ、カーテンしめれば怖くないんだろうけど、ついついソッと覗きたくなった事とかなかった?夜中に窓の外から人の声が…した?みたいなで起きた事とかなかった?
  1. 2008/07/10(木) 14:48:45 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

うん。金縛りとか、大人数の話し声とか、幽体離脱とか、なったけど
でも、今思うと、部活で疲れていたから だと思う!
金縛りは怖かったけど 話し声と幽体離脱は怖くないよ!

ムカデとかゲジゲジのほうがコワイヨ!(常連)
  1. 2008/07/10(木) 19:36:00 |
  2. URL |
  3. おそで #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/513-92a26a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad