禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sympathy from 死霊

7/7(月)
朝7時起床、さすがに最近は寝汗をかいてしまうので、朝からバタバタとシャワーを浴びる。白飯、昨夜の残りの野菜炒め、インスタントお吸い物で朝食。定時出社。昼飯は、愛妻弁当…白飯、牛焼肉、いんげん、卵焼き、インスタントコーンポタージュ。定時退社。

お墓の隣の物件ていいんじゃないかなあと思う。神棚とか神社に毎日参って手を合わせるより、隣の墓地に手を合わせていた方が御利益ある気がするのは、ボクだけだろうか?たとえ幽霊的な存在が、そこにいたとしても毎朝毎晩「おはようございます」だの「今日も一日無事過ごせました。ありがとうございます」的な事を念じつつ手を合わせられたら、悪い気はしないと思う。仏壇には自分の御先祖様しかいないが、墓地なら数百数千の魂が眠っているのだから、2~3年も手を合わせ続けて「うんうん、こいつは若いクセになかなか礼儀正しいな」なんて思ってもらえたタイミングで「今年の年末ジャンボ、よろしくお願いします」と頼んだら、霊の方も…まあ、大方は「ちぇっ、結局それかよ」と思われてしまうだろうが、1人くらい「まあ、こいつの平凡な人生に一回くらい刺激を与えてもいいか」なんて、気まぐれを起こしてくれる霊的存在がいるかもしれない。そういう意味では、神社仏閣みたく毎日のように手を合わせお願い事をしてく人の現れる場所より、墓地の方がミラクルが起きる可能性が高いのではないかと思う。心霊現象もミラクル、宝くじ当選もミラクル!な?

そんなわけで、ボク的に注目していたお墓の隣の格安物件が400万円台に値下げされていたので、会社帰りに偵察に行ってみた…が、見つけられなかった。正確な住所もわかってたし、地図もチェックしてたのに見つからない物件!さすが400万円台といったとこだろうか、90坪もある敷地の半分は未整地で写真を見る限り接続道路も土砂利道…地図を睨みつつ、お寺近くの細い路地に何本も入ったが、至る所から原住民の冷たい視線を浴び(まあ、その細道沿いに住んでる人しか入らないような通りだから)地味に凹み、30分程うろついて断念した。ど、どうせこんな物件見つかってもマジで住む気なんてなかったし、そもそも妻に「お墓の近くなんて絶対イヤ」とキッパリ言われてるしな(なのに何故探しに行く?)…く、悔しくなんかないんだからね!

帰宅、とりあえずシャワー。着替えて妻と郵便局へ…毛玉工房の荷物発送。何故か、一緒に仕入れに行ったあやから注文があるという、しかも一番に入金してきたという…毎度ありがとうございます。特に他に用事がなかったので、ストンと帰って家で晩酌。昨夜に続き、玉置夫妻のおみやげでいただいた牡蠣のオイル漬けを使ったパスタと肉ジャガで発泡酒。

P1120855.jpg


 P1120853.jpg


漬けられた牡蠣もさることながら、エキスの出たオイルがまたうまい。ひとしきり、飲んで食べた後はウーロンハイとカシューナッツでチビチビポリポリ…外は蒸し蒸ししているので、窓を開けずに扇風機だけでしのごうとしていたが、さすがに汗がじっとりと出てくる。21時からのK-1を見ていたが、いつの間にか居眠り…妻に起こされ入浴、そして歯磨き、んでベッドへ…

改めて、おやすみなさい…というタイミングで、妻と口論。最近、具合の悪い妻の抱えていたボクや自分自身に対する不満について…物件問題がどうだとか、細々した日常の中の問題がどうこうじゃなく、8年になる付き合いの中で少しづつズレたり穴空いたりという根の深い問題。こういう深刻な会話をしていると、普段は“仲良し夫婦”だなんて思い上がり、よその夫婦の喧嘩に口をはさんだりしている自分達がバカに思える。支えあっているとはいえ、どちらかがいなくなったら自分も消えるというわけではない“夫婦”という不確かな存在…片方が、諦めてしまったら明日からは“他人”…そんな展開って、遠いようで意外と近くにあったりする(離婚経験者は語る)。

2時過ぎまでバタバタと揉めたが、どうにか事無きを得た。自分達もバカボンパパとママのように「これでいいのだ~」と悩まず塞がず生きていけたら、楽しいことだけで日々暮らす事ができるのかもしれないが、思い悩みその都度立ち止まる自分達の性格…というか、性質を考えたらそれは無理な話しだ。言い争って互いに傷つけあい、それに疲れて歩み寄り…その度に、泣いたり笑ったりしながら生きていくしかないのだ。そして、そのコントラストに幸せを感じ、うまい酒を飲むのだ。これでいいのだ。いいのか?いいのだ

関連記事
  1. 2008/07/08(火) 20:20:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

うちはまだ結婚してないけど、そういう言い合いはたまにあるからどこにでもあるので、言い合いがあるうちは大丈夫なんじゃないでしょーかー。
会話も無くなったらヤバそうだけどー。
  1. 2008/07/09(水) 12:52:17 |
  2. URL |
  3. Kow #ftr86F3A
  4. [ 編集]

>Kowさん
会話なくなったらヤバいだろうね…いつかそんな日がくるのかしら?自分だけノホホンとしてるうちに、見限られたりしてたら悲惨だな…
  1. 2008/07/10(木) 14:45:37 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/512-8ae0ad31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad