禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

芽華根屋(開店間近

休日の昼下がり、妻と2人で散歩がてら県立図書館に本を返しに行き「七日町でメシでも食うか…」とフラフラ花小路を歩いていたら、新しい芽峨根屋の店舗のあたりで手を振る人影が…おっ、と思い目をこらすとマスターが店の前からおいでおいでをしている。すごい偶然だなあ…と思いながら新装開店作業中の店内に入る。

P1100746.jpg

このビルごと新築だからね…すごいよなあ。モダンな小料理屋か高級クラブか…てな外観。今までの築30年くらいのアパートの1階店舗とのギャップがすごい!

P1100744.jpg

新しい暖簾はコチラになるそうです。冷えたビールをいただきながら、店内もみっちり偵察…厨房がとにかく広い!焼き台がでかい(今後は魚の干物に力を入れる構想があるらしい)!しかし、まだ雑然とした状態なので、写真掲載はオープンしてから改めて撮らせていただくことにしました。10席ズラッと並んだカウンターの椅子にはヒジかけまであるんだぜ!今まで上着かけるとこなくて、冷蔵庫の上とかに積んだりしてたけど、もうそういうことしなくてもいいくらい広いんだぜ!まあ、前のゴチャゴチャと狭い場所だからこその雰囲気ってのもあったんだけど、こんなに広々しちゃって…常連の人達も戸惑うだろうなあ

P1100742.jpg

ビール2本で軽く酔い、店を出て花小路のアーチの方へとフラフラ歩いていると、すれちがったタクシーがキキッと止まり、芽華根屋常連で最近仲良くさせていただいてる関西弁の兄さんが「何してんの~」「兄さんこそドコ行くんですか?」「芽華根屋にプレミアもんの焼酎頼まれたんで、これから納品や」「ボクらいま芽華根屋からの帰りです」「あ、ホンマ」じゃあ、また一緒に飲みましょ~と手を振って別れた。4月1日の開店が待ち遠しいなあ~

 
関連記事
  1. 2008/03/30(日) 00:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/458-e0e8aca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad