禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飲酒履歴:年末

12/28
本日仕事納めにつき昼飯は、山形で年内最後の蕎麦になるからと悩んだ末『村尾そば』へ…ほぼ2ヶ月ぶりに食べた村尾の蕎麦は…やはり印象が変わってしまっていた。おいしいはおいしいんだけど、もっと香りとコシが強く、蕎麦湯も濃いものを知ってしまったが故、いまは少々物足りなく感じてしまう。粉山葵もモノ寂しい…いつもはついてこないミカンがのってたので「おや?」と思ったら、おばちゃんが「ミカンはお歳暮ね」だって…ちょっと嬉しかった。

P1090071.jpg

仕事が終るとそのまま妻と新幹線に飛び乗って上京…上野で降りてホテルにチェックイン、荷物を置いて御徒町駅でいつものメンバーと待ち合わせ。とは言っても、今回は妻の冬鬱の件が心配だったので、少なめの人数…声をかけられなかった方々には申し訳ないが、また次の機会に遊んでくださいませませ。早速、近場の『さくら水産』に移動…2階の座敷席に通される。ベタベタしたテーブル、汚れたメニュー、ビニール製の座布団、そして従業員はみな日本語カタコトの中国人…なんだか、日本ぽくなくて楽しい。ていうか、そんなことを楽しんでないとやってらんないような店だ。バカみたいに安い料理はどれも薄っぺらい味で、おいしいおいしくないとは別の次元に存在する、まさしくギリギリな酒の肴。でも、ここに集まったメンバーは誰ひとりとして店が汚ねえだの、料理がマズいだの言うことなくゴンゴンとアルコールを呑み、テーブルに並びきらないほど注文した皿を奪い合ってヤイノヤイノと騒いでいる。みんな30~40代のいい大人なのに、細かいことを気にしない愉快なメンツでとても楽しい。

P1090076.jpg

体の大きな中国人女性店員が、ふんぞりかえってジョッキを運び隣のテーブルに乱暴に置いては客に睨まれていたが、こっちのテーブルに来た時に彩が彼女の名札をのぞきこんで「○○さん?」と聞くと、その仏頂面がフワッと柔らかくなって「ん…○○」と小さい声で答える。聞き取りにくい発音だった事もあって、みなが「○○?」「○○さん!」と連呼したら赤くなって奥に引っ込んでしまった。実に痛快…肩ヒジ張ってた力がフッと抜ける瞬間だ。楽しく飲んでるとあっという間に閉店時間、舟を漕ぎだしたさとしくんを駅に送り2軒目へ…入れ替わりに駆け付けてくれた玉置さん・マキちゃんと共に駅近くの何でも300円の店へ…去年、グラングランになりつつもゲンちゃん・トクさんと訪れた店だが、今回は意外に頭がしっかりしていて嬉しい。マキちゃんは乾杯の1杯目をキュッと飲み干すと、1000円札をそっとテーブルに置いて「ゆっくりできなくてゴメンね、もう終電なの」と言い残してシュッと店を出て行った…残された一同は思わずポカーン…何て粋な振舞いかとビックリ。山形から出てきた我々の為に、わざわざ文字通り顔を出しに来てくれた侠気に感動。

P1090102.jpg

そろそろ酔いが回ってきたボクは、トランクとトクさんに最近胸の中で蜷局を巻いてた屁理屈をクドクドと語った。「あなたがたもボクも、若い時にロックの神様の恩恵をいっぱい受けてるのだから、歳をとったのでハイさよならというわけにはいかないのだ。1年に何枚かはアルバムを買わねばならないし、何年かに1度は新しいギターやエフェクターを購入せねばならないのだ。そうやって年貢を納め続けていればロックの神様は我々を見放したりしないのだ!」去年、ボクはベースとエフェクターを購入してるので、もう何年もギターを買ってない2人にはあくまで上から目線である。クルクルパーな俺節に2人共ニヤニヤと付き合ってくれてる…その奥では、一昨年買ったキーボードがケースにしまわれっぱなしのゲンちゃんがニヤニヤ、隣では玉置さんが小島よしおとサカナくんのモノマネを交互に繰り返し、彩はうちの妻とゲンちゃんに巻き付き、ユミちゃんは来る時に買ってきたハルヒの限定版PSPソフトを今この場で開封するかどうか悩み続け、結局始発が動きだすまでグダグダと飲み続けたのであった。

12/29
妻に揺さぶられて起きる…やはり二日酔い。とりあえず、ミネラルウォーターをガブ飲み…朝飯など無理なので、妻に一人で行ってもらいベッドに戻る。チェックアウトしてアメ横をしばし徘徊…上野駅近くの回転寿司で数皿つまみ、千葉へ移動。実家に到着、おみやげ渡したり茶を飲んだりしつつ一服…常々、息子の成人病を心配してる親の提案で4人で散歩することに…普段は里帰りしても歩かないような裏道をグルリと回り、懐かしい風景を楽しめてそれなりに満足。途中、立ち寄った菓子問屋で珍味を買い込んだ妻もそれなりに楽しそうであった。夕飯は自宅で…先月、北海道旅行に行った父親の北海道料理再現バージョン、蟹とかホッケとかプリン体満載のメニューでさっき歩いた分のカロリーをアッという間に摂取!父に付き合ってワインを何杯かもらったが、さすがにみっちりとは飲めず早々にダウン…風呂に入って就寝。

P1090112.jpg

12/30
両親と父の実家のある市原に行く予定だったが、父が突然行かないと言い出す…しょうがないのでと、母と妻との3人で向う道中、我々が起床する前に母と父が大喧嘩をしていたと聞いて唖然…まあしかし、そのお陰というわけではないが、母の不満をみっちり聞くことができて良かった。普段、近くにいられないだけに、たまに帰省した時こういう役ができたのは不幸中の幸い…ボクも妻も居酒屋のカウンターで中高年の不満をみっちり聞いて鍛えられているので、余計な意見など言わずうまく吸い出すのは得意な方である。94歳になった祖母に挨拶、仏壇に手を合わせ、墓を洗い浄めてスッキリ…帰り道の蕎麦屋へ立ち寄って、久々に千葉の蕎麦…千葉にしては悪くないと思ったが、山形に比べると全然フヨフヨっていうか「素麺?」みたいな蕎麦だった。実家に戻った後は、妻に母のお節料理作りを手伝ってもらい、ボクは父と長距離の散歩…父から母の愚痴は出なかったが、適当にネタを振っては語らせガスを抜いてもらい銚子丸で寿司を買って帰った。そのまま、父の機嫌を直してしまいたかったので、夕飯にはちょっと早かったが晩酌に突入…寿司をつまみながらビールをキュッキュと飲んだ後は、父の酒蔵からワインを持って来て飲みまくり。父も母も楽しそうだったので、ついついボトルを3本も空けてしまいベロベロに…どうにか風呂に入って0時頃就寝。

P1090115.jpg

12/31
やはり二日酔い…たっぷり寝たのに二日酔い…今日で1歳になる甥っ子の為に、幕張のホテルにあるレストランで食事会だというのにヨボヨボ…出発ギリギリで身支度を整え、車中では吐き気を堪えどうにかホテルに到着。まずトイレに入って大理石の床に手をつきエレガントに嘔吐!ひとしきり出すもの出して落ち着いたら洗面所で顔を洗って、ニッコリ笑顔で家族に歩みよる(妻には「吐いてきたでしょ」とすぐバレた)。鉄板焼きレストランの個室、山形から持ってきたプレゼントを甥っ子に渡してウーロン茶で乾杯。吐いた直後に目の前でステーキを焼かれるなんて…と、正直かなりビビってたけど、いい店のいい肉はちがうんだなと実感…半分くらいは妻に手伝ってもらったが、コースのほとんどをおいしくいただけた。弟に錦糸町駅まで送ってもらい、おそでさんが待ってる改札口に向かう…キョロキョロと見回すと「あ、いたいた」巨大な髷をおっ立てた後ろ姿、間違い無いおそでさんだ!スタスタと後ろから歩み寄った妻は、フッとかがむといきなりドスッと浣腸!よろめいたおそでさんが「ま、まさか、うしろから来るとは…」30代の女性同士とは思えないエレガントな挨拶だった。

hf20071231.jpg

ボクにはそうは見えなかったが「雨が降りそうよ」という、おそでさんの意見に従い(案の定その後も雨は降らなかった、ていうか夕焼けまで出ていた)駅近くのレストランで茶を飲みつつ、とりとめもない世間話をダラダラと…それでいて皆「半年に一度しか会えないのだから手を抜くわけにはいかない」と目をギラつかせながら、新幹線の時間ギリギリまで語ったのであったんだった。帰り際に撮ったプリクラは、みんな白眼だったのが印象的…ていうか、普通に頭おかしいのかもと思う。21時過ぎに山形到着、積もった雪にビビりつつ閉店間際のスーパーを漁り、3日ぶりにゼニを抱き締め、久々の家族水いらずを満喫しつつ年を越しました。

P1090129.jpg

 
関連記事
  1. 2008/01/08(火) 17:17:17|
  2. 飲酒履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

おほほほほ。。
照れますなあ

来年は、こそでさんも言葉巧みに誘い出すわね!!!!

あ~ たのしたかったね

ところで、ロッテリアのチーズしかのってないハンバーガー食べました?
わたくし 明後日あたりチャレンジしようかと。

やはり、ハンバーガー職人としては気になる

あの、マックのお話も↑ドキがムネムネですよ
  1. 2008/01/09(水) 18:58:40 |
  2. URL |
  3. おそで #-
  4. [ 編集]

千葉の市原、ワタシもこの前、行ったばっかですよ。
千葉フェチなんで(笑)
ワタシもその時、蕎麦を頂きましたが、
美味しかったです。
海の幸も、ウマかったし♪
  1. 2008/01/10(木) 13:55:34 |
  2. URL |
  3. ♪みかふぁく♪ #4z42r8S6
  4. [ 編集]

>おそでさん
でもねえ…パパを選んでくれたのはボク的には嬉しかったよ。自分が父親で、自分より母親の友人の方を選ばれたらショックだもの…だから、次回もパパが仕事だったら、お連れくだされ。
山形にはロッテリアは一軒しかないのだよ…しかも、年に1、2度しか行かない駅ビルに…なので、こないだおそでさんと錦糸町駅前歩いた時に、ロッテリアがあって何かそのチーズのアレらしきポスターがチラリと見えた時「あ、アレが…」と思ったんでした。おそでさんのとこはどうかわかんないけど、マックはひどいよ!裁判おこされたらきっと負けるよ!

>♪みかふぁく♪さん
うおっ、千葉でまで蕎麦を食べるとは…うちの両親にゲソ天蕎麦のこと話したらビックリしてました。蕎麦屋の中華そばのことも(鳥中華のこととか)「それは…まずいだろ?」と、今度山形に来たら食わすからと約束しましたが、70近くまで千葉暮らしの父親がどういう反応するか…微妙な気もします。
  1. 2008/01/10(木) 22:30:36 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/411-8fb4aa7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad