禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Anniversary

先週金曜日は5回目の結婚記念日、妻と2人で普段は行かないようなちょっと落ち着いた串揚げ屋に行ってきた。禁煙のカウンター席、パーフェクトにおいしい生ビールで乾杯、おまかせで頼んだので何が出てくるのかワクワクしながら目の前で調理されるのを眺めつつグビリグビリ…こちらの食べるタイミングに合わせて揚げ、カウンターに置かれていく串揚げはどれも素晴しくおいしい。子持ち昆布、松茸、鴨ネギ、マグロ、豚バラ肉、明太ササミ…それぞれ下ごしらえが完璧で、よく聞く言葉だけど「それぞれ素材の味を生かした」という印象がスッと浮かぶ。特にマグロとか豚バラのような、普段食べ慣れている食材が「えっ?」と思う程おいしくて驚く。「マグロに火を通したらこういう味になるよね」という想像をひと回りもふた回りも超えているのだ!きめの細かい衣のサクサク、赤身外側のロース肉のような食感、内側の半生でありながら水っぽさの全くないねっとりとした舌触り…で、鼻からマグロの香りがスーッと抜ける。豚も「ちょっとおいしいトンカツ食べると、こういう柔らかいとこが1、2ヶ所あるよね?」みたいな部分を丸ごと1本!みたいな、歯応えは脂身じゃなくて肉なんだけど、咀嚼すると濃くてジューシーな脂がジュッジュッと口の中を満たしていくような、至福の…というか怖いくらい美味しい豚でした。

ラーメンを始めとし、色んな酒や料理のことをウマイだのマズイだの偉そうな事を言い続けてきたボクですが、考えてみれば「適正価格かどうか?」にこだわり過ぎて、おのずとサイフの紐がキツくなり、本当に美味しい・本当に心から感動するような料理に自ら背を向けていたのではないだろうか?そんな事を考えながら約1時間半、おいしいビールと日本酒、次々出される串揚げに感動しまくっておりました。んで、お会計…こないだ4軒ハシゴした時の飲み代に並ぶ金額に、しばし呆然…ん?ん?やっぱ、背向けたままで良かったのかな?と動揺しつつ全てのオーダーを頭の中で再計算するボクの肩をポンポンと叩き、ボクよりサイフの紐がキツいはずの妻は「まあ、おいしかったんだからいいじゃん!適正価格だったよ、適正価格」と笑顔…確かに、結婚記念日なのだから妻が楽しそうであれば満足!2人、笑顔で店を後にしました。

で、真直ぐ帰っても良かったのですが、いつも長っ尻な我々だけに2時間弱では物足りず、こないだ行って気に入ってしまったルイハリ七日町店でもう1、2杯…という事になりました。1階のカウンターは相変わらずガラガラ、こないだ散々からんだ(というか、根掘り葉掘り質問しまくった)バーテンダー氏がいたので、「また、来ちゃった」と挨拶して、サーバーの真ん前の席につく。まずは、ギネス生で乾杯!相変わらずトロリとした泡がおいしい!飲んでるうちに腹の中の串揚げが落ち着いてきて満腹モードに…「そろそろ帰るか?」「え~まだ、あたしのグラス残ってるもん。これ飲み終わってから」「そっか…じゃあ、もう1杯飲んどくか」なんてやりとりを何度か繰り返すうちに酔いも回り、気づけば「次はコッチ飲んでみよう!」とかビールのメニューを上から順に1杯づつ注文してたりする。そうこうしてるうちに店も混みはじめ(しかし客は皆2Fに行ってしまう為に、1Fカウンターはずっと我々のみ)店員さんたちも慌ただしく行き来しだすが、バーテンダー氏はずっと我々と談笑している。一番忙しそうにしているスーツ姿の店員さんを指差して聞く「あの人、ここの店長?」「いえ、店長というか…ルイハリ全店の経営者ですが」「ええっ!一番偉い人があんな動き回ってるのにキミはここにいていいの?」「はあ…」始終そんな感じで、妻も「ホステスさんが相手してくれるから楽しいねえ」「ホステスじゃないだろ!」「あ…ホスト?」「ちがくて!バーテンでしょ、バーテンダー!」「あ、僕、バーテンダーじゃありませんよ」「え?じゃ…何?」「コックです」「えええええっ?(だったら、なおさらここでじっとしてちゃダメなんじゃないの?」

P1080044.jpg

明らかにオーナーから「お前もう少し働いてくれ!」というオーラが出てるのだが、バーテンダー氏は極めてマイペース…他の客用についだビールを持って行く時はワザワザ「ちょっと失礼します」と我々に断ってからカウンターを出るのに、オープンキッチンでオーナーが調理してても知らん顔(でも決して嫌味とかではない)、逆にこっちが気を使ってしまい「ね、オーナーが忙しそうにしてるよ、手伝ってくれば?」「いえ、僕より上手ですから大丈夫です」とニコニコ。そんなペースに乗せられて…というわけではないが、何だかんだで結局3時間以上も居座り、彼に聞かれるがままに妻との馴れ初めまで語り(そういう意味では結婚記念日ぽかったかもしれない)「これだったら、やっぱり飲み放題にした方が安かったですね~」と言われるくらい飲み(ルイハリでは当日予約できる飲み放題がある)「また来るね~次回こそ飲み放題で!」と手を振って店を出た。

いやはや、こういうおいしい料理や酒、おもしろい人との出会いがあるから外飲みはやめられん!来年もまた妻と一緒に飲み歩ける結婚記念日であることを願ってやまない…うん、実に楽しい夜だった!

関連記事
  1. 2007/10/17(水) 22:22:22|
  2. 飲酒履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

おめでとさん

もう5年かぁ。
  1. 2007/10/18(木) 11:18:25 |
  2. URL |
  3. Kow #ftr86F3A
  4. [ 編集]

ありがとう

5年前は、わざわざ山形までお越しいただき誠にありがとうございました。あの時の飲み会は楽しかったなあ…あ、や、結婚式か
  1. 2007/10/19(金) 11:03:12 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

けつこんしき

豆腐も食ったしね。
けつこんしきの時は月山祭りの時みたいに大渋滞じゃなくてよかったよ(笑)
  1. 2007/10/23(火) 19:04:52 |
  2. URL |
  3. Kow #ftr86F3A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/369-1c6023f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad