禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Night Walker

P1050867.jpg

夜歩きを始めたのは中学生の頃だったか…深夜、両親が寝静まったのを見計らい「マラソンに行ってくる」と書き置きを残し家を出てそのまま何時間も散歩していることがよくあった。もともと妄想力の強い少年だったので、午前0時の暗い住宅街で白熱灯のオレンジに輝く灯が漏れる窓を見上げたり、雑然とした他人の家のガレージを眺めてるだけで楽しかった。大きな塀、荒れてスカスカな生垣、すりガラスのむこうにカラフルな傘が何本も見える玄関、電灯がつけっぱなしになってる階段…この家にはどんな家族が生活しているのか?何歳の人が何人暮しているのか?いくら考え続けても飽きることはなかった。

2階の角部屋、電気を消した窓から色んな色の光がチラチラ…大学生の息子がTVの深夜番組を見てるのかしら?1階庭側の部屋から漏れる灯は、仕事持ち帰ったお父さんの書斎かな?ガラス戸が細く開いているのは、タバコの煙を換気してるんだろう。お風呂場からシャワーの音、時間的に年頃の娘さん?それとも家事を終え一番最後に湯をいただく働き者のお母さんか?古い民家の茶の間が明るい…これは、毎晩11時のNHKニュースを見てから寝るのが日課の老夫婦ってとこか?人通りのない深夜とはいえ、立ち止まったり塀に近づいたりしてると怪し過ぎる(とくに風呂場の前で立ち止まってたりしたら…)のでテクテクと歩みは止めずに、ただキョロキョロしながら考察し続ける。

んで、38歳になった現在も相変わらず週に2度ばかり歩いている。i-podを聴きながら、深夜営業のスーパーに寄って明日の弁当のおかずを物色したりしつつ…という点は20年前とちがうが、歩きながら考えてることは変わらない。そういえば、夜歩きに同行してくれる友人や恋人っていなかったな…現在の妻もたまに誘ってるが必ず断わられてしまう。「健康のために」というタテマエが良くないのだろうか?唯一、自分と同じことしてる!と思ったのは、村崎百郎だけだったな…まあ、あの人はゴミ漁りが目的だったわけだけど。

つい2~3日前のことだが、いつものように深夜の住宅街を自分の知らない道へ知らない道へと入っていった先に、ちょっと気になる貸家があった。木造平家建ての昭和臭漂う、いわゆる長屋である。3軒同じ平家が並び両脇の2軒が空家になっている…現在のアパートに大きな不満があるわけではないが、こういったひなびた貸家に住む自分を妄想するのは結構楽しい。歩を弛めじっくり観察…玄関前の砂利地は駐車スペースだな、2台いや詰めれば3台は停められる。大きな倉庫は冬タイヤなどの保管に便利だが、大きすぎて陽当りを悪くしてるのでは…ていうか、隣家同志が近過ぎて日光自体まったく入らないかもな…ダメだこりゃ。にしても、広いな…3DKってとこか、家賃いくらだろ?繁華街から遠いから適正価格は4万~4.5万てとこかな?

住所はなんとなく覚えていたので、次の日ネットで調べてみたら物件情報がアッサリ見つかった。家賃5.5万!う~ん、隣の家から丸見えの陽当たり最悪で5万以上とは強気だなあ…もうひとつ気になった、変な造りのアパートも同じ不動産屋のサイトに載っていたので、こちらもチェック!おおっ?2万かよ!スゲ~安い!でも、妻や猫という家族と共に暮らすにはワンルームじゃ妄想が広がらないな…とりあえず、妻にこれこれこういう物件があって~と報告するが「あたし、まだここから引っ越す気ないからね」と予防線を張られてしまう。いや、ちがうんだけどさ~そうじゃなくて~ああ、この楽しさ何て伝えたらいいのかしら
関連記事
  1. 2007/05/24(木) 21:21:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

うわー。なんだか一時期バスにハマッていた感覚とすごく似てる。ずっとMDで音楽聴きながら、適当なバス停からバスに乗ってずーっと外を観察してるの。そいで終点まで行っちゃって、知らない場所で結構暗くなっちゃってどうやって帰ろうとか、けっこう心細かったけど、しばらく毎日やってました。文庫本も持っていってたなあ。
今でもバス、大好きです。
  1. 2007/05/25(金) 00:09:31 |
  2. URL |
  3. 慶 #efoIbywo
  4. [ 編集]

夜歩き、好きだなあ。
あと、明け方歩きも。飲み会明けじゃなくても、明け方の光の感じとか、好きだわさ~。

最近一軒家が気になるオイラです。
これから歩きに行って参ります。
  1. 2007/05/25(金) 06:58:39 |
  2. URL |
  3. てつや #-
  4. [ 編集]

>慶さん
ボクはバスって、あんまり良い思い出がない(子供の時よく乗り過ごしたりとかしてたんで)ので苦手なのですが、近いかもしれませんね…要は、怪しまれない距離感で思う存分観察&妄想したい欲求というか…流れる景色をに身を委ねながら妄想をザッピングさせる快楽というか…

>てつやさん
自分でこの話を書きながら「他人が読んだら無気味に思うんじゃないだろうか?」と思ってたんだけど、やっぱりこうやっててっちゃんが「夜歩き好きだなあ」とか書いてるの見ると無気味だね…なので、これからボクは「健康のために夜ジョギングしてます」というタテマエを趣味として語っていこうと思いました。もちろん嘘です。
  1. 2007/05/25(金) 15:19:11 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

夜歩きじゃなくて

俺は昼歩き。
陽射し大好きなのでまっぴるまに家の回りから外へ外へと歩き回ったりしてるよ。
それで地理に詳しくなっていく。

部屋の間取りを見て、そこで生活する妄想は俺もよくする。
あ、でも最近はしないなぁ。
エイブルのサイトとか見たときはやるけど(笑)
  1. 2007/06/21(木) 18:53:54 |
  2. URL |
  3. Kow #ftr86F3A
  4. [ 編集]

昼歩きは、むしろ堂々と「散歩」だって言うべきだよ!知らない道に入ってって、落込まない程度の迷子になるのって楽しいよね。

間取り妄想は楽しいよね「せっかく賃貸に住んでるんだから」って考えてると、何だか引っ越さないともったいないような気になってきます。
  1. 2007/06/22(金) 15:37:16 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/277-c8102010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad