禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発泡酒履歴

P1040466.jpg

KIRIN【淡麗アルファ】薄くてしょぼくてマズいけど、プリン体99%カット、糖質60%カットってのは素晴らしいね!尿酸値高い人とか、痛風の人なんてやっぱり「まず、ビールをやめなさい」って言われるわけだからさ、そういう人にとっては涙が出るようなありがたい飲み物ですよコレは!ボク的には、マズくてもいいからプリン体99%カット、糖質60%カットのラーメンとかハンバーガーとかピザをぜひ開発してもらいたいねえ…そんで、そういった食品がそこいらのスーパーで普通に並んでて、普通の価格で…ってだったら、肥満の人減ると思うよ。できないわけない気がするけどなあ…特に日本人は精進料理のノウハウがあるんだからさあ!大豆カスとかコンニャクを化けさせて作れると思う、絶対に!

Asahi【本生ゴールド】この発泡酒は「芳醇」と「飲みごたえ」が売りなんだけど、両方共たいして無いよね…制作者や宣伝担当者は「発泡酒の中ではあるほうでしょ?」って事なんだろうけど、たいしたことないと思う。「ビールと比べないでくださいよ…」ってとこで止まってる気がする。

P1040479.jpg

SUNTORY【あじわい冬生】商品名に“秋”とか“冬”ってつくと、色と味の濃いビールを想像してしまうけど、これは薄かったなあ…製品紹介には「後味のキレ」って書かれてるけど、そもそもコク自体が無いように感じてしまいました。期待しただけに、ガックシ

Asahi【本生】この色の薄さ!悲しいねえ…本生って発売当時はもう少しおいしかったイメージがあったんだけど、こうやって飲み比べちゃうとダメだなあ…ボクの味覚が変わったのか、本生が変わったでしまったのか…泡もスカスカで炭酸も弱い。

P1040578.jpg

KIRIN【麒麟淡麗〈生〉】いままで飲んだ発泡酒の中で一番たくさん飲んでると思う。軽さと薄さと独特の後味、「ビールよりはマズいけど、まあ飲めないこともないな」っていう良いバランスを持ってたと思うけど、もうすすんで飲むことはないと思う。だって今は、同じKIRINからこれより全然おいしい『極生』と『生黒』が出てるんだもの…さらば、淡麗〈生〉!

KIRIN【淡麗グリーンラベル】糖質70%カットっていうのがこの商品の売りなわけだけど、やっぱり引いたら引いたなりの味だよね。そして今、プリン体99%カットの『淡麗アルファ』が出てしまった為、グリーンラベルの存在価値ってのは非常に危うい感じ…まあ、そのうち消えてしまうんだろうけど、この缶の色とかデザインはかわいいから無くなっちゃうのは何となくもったいない…

P1040582.jpg

ビアタイ1991【Beer Chang】
チャーンビールのチャーンとは象のことです。スッキリとした飲み口の割に、ハイネケンを思わせる味とコクがあるのでかなり飲みごたえがあり、タイではポピュラーなグラスに氷をぶちこんだ飲み方でもおいしくいただけます。緑と金を基調にしたラベルがカッコイイ!そのコクの強さからかタイでは添加物混入の噂が根強く、シンハー(タイで一番有名なビール、チャーンより値段が高い)と同量飲んでもチャーンだと二日酔いになる…なんて話も聞きます。

Khon Kaen Brewery【LEO BEER】チャーンほどコクはないが、しっかりとしたビールの味がありなかなかの美味。レオビールは元々、シンハービールの売上げを抜いたチャーンの対抗銘柄として作られ、チャーンと張り合う安価で販売されたが、それほど人気は出ず今は子会社として独立し、地道に販売を続けている。コンビニではよく見かけるけど、酒場では見ないなあ…

というわけで、番外編のタイビール2本も含めつつこれで大体の発泡酒を飲んだんじゃないかな?あと抜けてるので自覚してるのは…Asahiの黒ぐらい?他にも見つけたらまた試し飲みしてみます。ここまでの時点でボクが一番おいしかったと思うのは、Asahiの贅沢日和とKIRINの極生・生黒ね!3本共オススメです!もし、酒屋で何買うか悩んだ時はぜひお試しくださいませ!
関連記事
  1. 2006/11/21(火) 22:22:22|
  2. 飲酒履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/177-7ba0fb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad