禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛岡じゃじゃ麺 HOT JaJa

chitam16.jpg

うどんの“ぶっかけ”やラーメンの“油そば”など、基本的に汁なし麺の類いが得意ではない。じゃじゃ麺も10年程前に食べた事あったが、いい記憶は無かった。ところが、今年7月に東北道の前沢SAで食べたじゃじゃ麺がやけに美味しかった!「SAのクセに!」そんな事を思ってしまうほど美味しかったのだ。で、しばらくハマり家でもジュンに真似て作ってもらったりしていたのだが、ついに本場で!本場盛岡でいただける運びとなったわけです。

chitam14.jpg

というわけで、グルメサイトで評価の高かった『HOT JaJa』へ…ぴょんぴょん舎系列のキレイな店内。開店直後に入ったので他にお客さんも姿もなし…ところが、我々が店を出る頃にはほぼ満席に!さすが人気店!テーブル上には調味料がたくさん並んでいます。酢、唐辛子、ニンニクやもろみ醤油のような調味料、追加の肉味噌まで…これらを好みでじゃじゃ麺に混ぜ、自分好みの味にカスタマイズするのです。

chitam13.jpg

盛岡じゃじゃ麺 中(550円)…サイズは3種類で、小(450円)と大(650円)もあります。注文時に店員さんから「もしよろしかったら、当店オススメの味付けでお持ちしますが?」と言われたのでお願いした。かなり期待してしまってたというのもあるだろうけど、結論から言うと「まあまあ…」だった。麺がまるきし讃岐うどんのようだったんだけど…じゃじゃ麺て「うどんのようでうどんでない麺」じゃなかったっけ?前沢SAで食べたのは、まさにそーいう感じだった。肉味噌も甘味がなく「コクだけ」な印象…どうにか自分で調味料を足しつつ模索してみたけど、迷うばかりだった。

chitam11.jpg

テーブル上の生タマゴを溶き入れ、肉味噌足してお湯で割ってもらうスープ、チータンタン(鶏蛋湯)も、まあ…美味しいものではないよね。鶏ガラスープで割るとかならアレなんだろうけど、タマゴの生臭さが残ってしまいこういった小奇麗な店で食べるには違和感があった。あくまで個人的なアレですが、この店が悪いのではなく…じゃじゃ麺やチータンタン自体がもう少し雑な店で雑に食べるのが美味しい食事のような気がした。

chitam15.jpg

盛岡にそんなにしょっちゅう来れるわけではないけど、次回はもう少しちがった毛色の店を2軒ぐらい回れたらな…と思いました。じゃじゃ麺は、もっともっと美味しいはず!

住所/岩手県盛岡市盛岡駅前通9-5
時間/10:00~24:00(LO 23:30)
 
関連記事
  1. 2012/11/16(金) 02:02:02|
  2. 街の食堂消化機構
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

あらら残念でしたね。
じゃじゃ麺でしたら白龍さんお気に入りです。
  1. 2012/11/16(金) 09:48:59 |
  2. URL |
  3. よっち #E59NuPpY
  4. [ 編集]

>よっちさん
白龍さんも候補にしていたのですが、2日目も急遽遠野に行く事にした為に時間がなかったのと、妻が希望したのもありこちらにしました。次回はまっ先に白龍に行きたいと思っております。
  1. 2012/11/21(水) 16:44:33 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1053-7afc765c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)