禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蔵王そば処  悠々亭

zaousent1.jpg

蔵王温泉街の中心部にある複合施設『蔵王センタープラザ』にある蕎麦屋…というか食堂?隣接するレストラン『フレスガッセ』とも店内は繋がっており、メニューも裏表で共有している。

zaousent4.jpg

天麩羅板そば(1,350円)…店の入口に「手打ち」と大きな暖簾があったので少々期待してしまったが、おそらく製麺所で手打ち・機械切りされたのであろう蕎麦粉の割合の少ないものであった。ツユは関東風の味がいつまでも口の中に残るタイプ。紅葉シーズン真只中の昼時だったので、店内は混雑しており天麩羅の仕上がりもイマイチ…観光地なので仕方ない。

zaousent2.jpg

せっかくなので、ツユにネギや大根おろしをガンガン入れ、天麩羅をバシャバシャひたして豪快に食べてみた。「モーやけくそ!」ってな具合である。腹が満たされ店を出て、同じく『蔵王センタープラザ』内の温泉に入った。こちらは、表に目立つ看板が無いからか随分空いていて、のんびり露天風呂からの紅葉を楽しんだ。ある意味、プラマイゼロかもしれない…

zaousent3.jpg

住所/山形県山形市蔵王温泉903-2
時間/11:00~15:00
 
関連記事
  1. 2012/11/04(日) 23:23:23|
  2. 街の食堂消化機構
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1046-fa2983df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)