禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中嘉屋食堂  麺飯甜(泉タピオ店)

izumiout2.jpg

ラーメンギョーザ定食(945円)…ラーメンという料理の面白さのひとつに、「ひと目で素性がバッチリわかってしまう」というのがあるように思う。のせられたトッピングのクオリティや置き方、その下に見隠れする麺、そしてすべてを浸しているスープ、それぞれ丁寧だったり雑だったり、澄んでいたり濁っていたり…どれが良い悪いでなく、すべてがひと目でわかってしまい、時にはそれに裏切られたり予想を凌駕していたり…そういったドラマチックな体験すら与えてくれる。

ここのラーメンは、寝坊して慌てて家を出てきたおばさんのような顔をしている。すべてのトッピングは“とりあえず”そこに置かれている。メンマやキヌサヤに海苔がかぶさり、手元が狂ったのか多量にばらまかれた刻みネギがまるで中年男の無精髭のようだ。厚めの生地に油をジットリ吸い込んだ餃子も、ダンスしてるかのように飛び散っている。

izumiout1.jpg

仙台泉アウトレットのフードコートにあるラーメン店。店構えの雰囲気もいいし、メニューも食いしん坊心を良い感じに突いてくる適度に凝ったラインナップ。きっと、有能な飲食店経営アドバイザーが「アウトレットに来る客の財布から何とか千円くらい引っ張り出す為に…」と本気で一生懸命考え、会議を重ねて作り出した店なのだろう。そんな雰囲気が、出される料理からも提供するアルバイト従業員からも匂い過ぎて、へそ曲りの食いしん坊的にはちょっとケチをつけたくなってしまった…ラーメンの不思議、ラーメンの素敵。

住所/宮城県仙台市泉区寺岡6-5-1  泉パークタウンタピオ2F
営業/10:00~21:00(LO 20:30)
 
関連記事
  1. 2012/10/23(火) 21:21:21|
  2. 街の食堂消化機構
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1042-a8f30f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad