禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏夕暮

P1020719.jpg

山形の夏の風物詩『スイカ売り』の軽トラックが「尾花沢のスイカだよ~♪」と軽快に歌いながら今日も住宅街をノロノロ走っている。毎夏必ず一回は、わが社の会長が社員にこのスイカを振る舞ってくれるのだが、サービス精神からか大量に切り分けてくれるので、しゃがんでると食道からスイカ汁が逆流しそうなほど食べる事になる。んで、今日がその日だったわけなんだけど、例年どうり「もう今年はスイカ食べなくていいは~」って気分になっております。や~もうホント今年はいいや

『震災疎開パッケージ』ってご存知ですか?ボクも知らなかったんですけど、たまたまそれ関係の仕事に携わることになって「お~」と思ったわけですよ。年間5千円ばかりの出費で登録、もしあなたが住んでる場所で震災があったら一時的に(最長一ヶ月とか)被害の及んでない地方の温泉街などが、登録者の疎開を受け入れるという…東京生まれ東京育ちで、県外に親戚のいない人なんて関東大震災が起きたら逃げ場なくて大変なんだろうな…と思ってただけにこのアイディアには、いい意味でビックリ。年5千円が高いか安いかは微妙な所だけど、震災がなかった年は登録地方の名産品を送ってくれたりするサービスをしてる所もある。ただ、ひとつの地域での受け入れ人数が意外に少なく設定されているので、大規模な震災が起きた場合はどうなるんだろう…登録して毎年お金を振り込んでたのに、いざ疎開してみたら「定員オーバーにつき受入制限中」なんて事になってたらショックだよなあ…とりあえず、いまボクの手元にある資料ではわからないので、もう少し調べてみます。いや~しかし、おもしろい発想だなあ

Yahoo!辞書『震災疎開パッケージ』
 
関連記事

テーマ:やまがた - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/09(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

興味深い商品があるものですね。
10階以上の高いところに住んでいるので地震の度にちょっとドキドキ。実家は川沿いなので、水害の時はいつもヒヤヒヤ。災害は本当に忘れたころにやってきますよね。ちよっと導入を考えちゃいます。
そしてそれにも増して「安心ボーナス」的産直品があるっていうのが、本当によく出来た商品だと思います。田舎の温泉地の活性化にもなりそうで、みんなが嬉しい商売じゃないかなぁ、と。

これ、地元の温泉地に企画書持ち込んでみようかしら……。
  1. 2006/08/10(木) 12:35:51 |
  2. URL |
  3. まやちー #G91RSZjw
  4. [ 編集]

震災疎開パッケージ

しかも、企画してるのが全国商店街震災対策連絡協議会っていう商店街のなんていうか、集まり?みたいな…ってとこも、おもしろいですよね。ボクが関わってる地域のは市の観光協会が主催っていうか、問い合わせ先になってるのですが、他の地域の資料とかみたら企画会社が主催になってるとこもありました。

http://www.mamanavi.net/Area/mogami/sinsai/mogami_1.html
  1. 2006/08/12(土) 00:57:51 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/104-068ad608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad