禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天府仙臺

mabosen1.jpg

通院帰りの仙台で、ジュンが好きな山椒の効いた麻婆豆腐でも食べてくかとネット検索で見つけたお店。大きな通りから住宅街へと入っていった場所、ひなびた外観…思わずジュンが「やってるの?」と心配そうに覗き込む。駐車場は無いが、交通量の少ない太い道路なのでお客さんは路駐しているようだ。ガラスの扉を開けると若い店主が「いらっしゃい」と顔をあげた。

昼時は品数少なめで営業してるらしい。『夏季ランチメニュー』と書かれた品書きに並ぶのは、麻婆豆腐定食(780円)、エビチリ定食(880円)、四川坦坦麺(780円)、麻婆麺(750円)など数種類と、夏季限定冷やし麺が3種…海鮮と完熟トマトの冷やし麺(800円)にちょっと惹かれた。

mabosen3.jpg

ジュンが注文した麻婆飯(680円)。まずは皿の大きさに驚く…が、まあ殆ど豆腐だから意外にサラッと完食できる量だった。ちゃんと山椒の効いてる所謂“四川風麻婆”で、コクもあり美味しかったが、辛さが足らなかった…最近、辛い麻婆に巡り合えずにいるので注文時に「辛くしてください」と念を押したにも関わらず…残念!

mabosen2.jpg

日替りランチメニューの、四川麻婆飯+冷ザルラーメン(780円)。小ぶりのザルラーメンは、黒酢風味のタレでいただく。店内あまり冷房の効きがよろしくなかったので、警戒して坦坦麺は避けたのだが、それでも麻婆をハフハフやってたらアッという間に汗だく…美味しかった!でも、もっと辛かったら、きっともっと美味しかった!

天府仙臺
住所/宮城県仙台市宮城野区宮千代3-9-8(駐車場なし)
営業/11:30~15:00、17:00~21:00(日曜定休)
 
関連記事
  1. 2012/09/12(水) 17:17:17|
  2. 街の食堂消化機構
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1033-88e979ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)