禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蔵王龍岩祭2012《2》

《続き》

ステージを満喫し、すっかり汗をかいてしまったので「温泉で流してこようぜ!」と、しゅんとポチくん男3人で温泉街の公衆浴場へ…濃厚な硫黄の湯を堪能!しゅんは最初「熱い!熱い!」と言ってたが、最終的には我々が「それ以上入ってると湯当たりして、お母さんに叱られるから…」と説得しないと上がらない程気に入って浸かってた。

ロッヂイザワに戻ると『Lounge439』が始まっており、踊ってるお客さんもチラホラ…Nonsence-Izawaさんが「これから出番なんで、BEEくんと店番お願いできませんか?」というので快諾。芋煮の鍋の前でBEEくんと酒を売り、Takさん自作のサングリアを飲んだりヘラヘラやってると、打ち上げしてた“越路姉妹”のメンバーの皆さんが『Lounge439』に!女装してないとイケメン揃い!ボクは店番しつつだったし…緊張しちゃって、緊張しちゃいまして、緊張しちゃいましてまして、失礼な事にあまり同席できなかったんだけど、ジュンがガッツリお話ししていた。

その間も知り合いがドンドン現われる…CBJAM関係の仲間や、Nonsence-Izawaさんを通じて知り合った友達、で、目の前にはファミリーであるポチくんとなおなお母子にジュンがいる!そして、よう子さんが「オト~ヤ~ン」と手を振り、和子さんがこっちを指差しジュンと何かを話して笑ってる…ふう、リアクションに困るぜ。そうこうしてるうちに店内は大混雑!冷蔵庫の缶ビールは売り切れてしまい、店奥のDJブースがある方から踊ってる人が溢れだしてきている。

ryuu21.jpg

相変わらずBEEくんと戯れていたら、ふと入口のドアを開けた男性に目がいった…以前仲良くしてたけど、揉め事あって疎遠になってた友人…会ったの8年ぶりとかかな?目が合って、ハッとなって、バッと握手して、ガバッとハグしてた。嬉しい。しばし、近況を語り合う…ジュンの事も心配してくれていた。昔のように仲良く…とは思わないが、こうしてどこかで会う事もあるだろう、そういう時に気まずくはなりたくない。まだ、クリアしなくちゃいけない問題は小さくないが、ハグできただけで互いに気持ちは通じ合えた。

Nonsence-Izawaさんの90分のステージが終わり、店番ヘルプ終了!よう子さんが待っててくれたので、隣の席に座り色々お話しさせていただく。恐縮してしまって、聞きたい事もまともに聞けないようなフニャフニャ星人だったが、共通点や関わり事など“縁”が強くて驚いた。今月末、また上山にライブに来るというので(なんと『かかし祭』の『かかしde音楽祭』に出演するとのこと)、その時にまた飲む事を約束し一緒に写真を撮っていただき、よう子さんは部屋に戻って行った。

ryuu22.jpg

結局、そのまま『Lounge439』で1時過ぎまで飲んでいた。最後、ベロベロになったポチくんが初対面の髭の男性に「何かあったらオレここの305に泊まってるんで、来てください!」と熱弁してたのが、おもしろかった(言われた男性は「うそ〜又そんな事言って〜」とニコニコしてた)。部屋戻って、歯みがいてバタンキュウ!

翌日、ボクは昼過ぎまで二日酔いでグッタリ…ポチくんは朝イチで山を降りて仕事に向かった。偉いナア~

ロッジイザワのレストランでカレーライスを食べて、どうにか胃を動かす。部屋を片付けチェックアウト、車に荷物を詰め込み徒歩で温泉街までテクテク…昨日は素晴らしい晴天だったが、今日は曇天で雨がパラパラ降ったりドシャッと降ったり…嫌な感じ。奥村で中華そばをすすっていたら本降りの雨がザザザーーッときてしまう。夕方からの知久くんのライブ、楽しみだったがこの雨の中小学生を含む4人でズブ濡れは悲惨だな…と「諦めて帰ろう」宣言をして、皆の了解を得るが店を出るとスッと止んだ。「じゃ、会場まで行ってみっか?」「ちょっと待ってみっか?」「あっち覗いてみっか?」と、どうにかこうにか時間をつぶし、ついに夕方!

念願の知久寿焼さんのステージ…良かった!スゲエ良かった!唯一無比なアノ佇まい!アノ歌声!時間がたつのを忘れるような濃密な空間を満喫させてもらった。昨日の“越路姉妹”の時に最前列左端で踊ってたEXILEみたいな人も、知久くんの音で激しくEXILEぽいダンスをしていた。自由だな!おまえ意外に自由だな!知久くんがMCで「これくらい涼しいと過ごしやすくていいけど、夜は寒くなるのかな?」と聞いたら「そうです」みたいな小さく応える人の声をかき消すように、EXILEが妙に通る声で「そうでもねえ」て言ってたのが笑った。知久くん「あ、うん、え?へえ…」みたく変な感じになってた。

ryu2012sai8.jpg

最後の曲でまさかのドシャ降り!知久くんが思わず「無理しないでいいから、みんな屋根のあるトコに行って」と言ったら、ステージ近くの人達は(ステージには屋根があったので)ステージにピタッとくっついて、つまりガブリ寄りみたいな距離になった。みんな知久くんの曲を至近距離で聴けて「ちょっとラッキー☆」みたいな感じだったけど、EXILEは何故かステージの上で片ヒザ抱えて座っていた。ホントに自由だな!

どうにか曲が終わり、ステージ後方の屋根がある場所で半田くんたちと「いや~良かったね」なんて話してたたら、ミツオくんがちゃっかり知久くんの著作を持って来ていて「サインもらいに行く」と言うので、後ろから写真撮ってやろうと付いて行った。見事ミツオくんはサインをもらっただけでなく、ビックリするような言葉を「サインと一緒に書いてもらえませんか?」と頼み、知久くんもビックリしてたけど書いてもらい一緒に写真も撮ってもらっていた。何を書いてもらったかは、ミツオくんの宝物だろうからここに記すわけにはいかぬ!そんな気はなかったのだが、ジュンが「あたしたちも一緒に撮ってもらおう!撮ってもらいたい!」と言うので、3ショットを撮っていただいた。ミツオくんのおこぼれをさずかった気分である。

ryu2012sai9.jpg

帰り道、しゅんが「月が見てた♪月が見てた♪」と知久くんの歌をくちづさんでいて嬉しい気持になった。ジュンとなおなおと3人で「帰らずに見てって良かった」「危なく帰るとこだったね」と笑った。

ryu2012sai7.jpg
 
関連記事
  1. 2012/09/07(金) 18:18:18|
  2. 感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

本当にお世話になりました!
また是非来年も(ヘルプを)おねがいします!!
  1. 2012/09/07(金) 19:07:40 |
  2. URL |
  3. Nonsence-Izawa #-
  4. [ 編集]

>Nonsence-Izawaさん
了解しました!酒飲みながら気楽なヘルプ、楽しかったです!
  1. 2012/09/09(日) 01:47:35 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1030-ba507d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad