禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中華そば 奥村

okumu1.jpg

蔵王温泉街にある中華そば屋さん。外観はリフォームされこざっぱりした民家風だが、店内は木造の良さが漂う昭和な雰囲気。店奥のお座敷は、おばあちゃん家の居間みたい。中華そば(500円)、みそラーメン(650円)に加え、塩ラーメン(650円)、冷しラーメン(650円)、冷し中華(700円)に中華ざる(500円)まである。大盛りは100円増し。

okumu2.jpg

このたっぷりのスープで満たされた中華そばの美しさ!たまらん!琥珀色に澄んだスープは薄口!「ん?」と思うくらい薄口!でも、塩分控えめな分ダシの旨味が存分に味わえるのでノー問題!山形って結構こういう薄口スープをゴクリとやりながら麺をズルズルっといくスタイルの中華そば多いような気がする。数年前に千葉の実父と山形の蕎麦屋に行った時「ここのラーメン、薄味だな」と言われ、すっかり山形の味に馴染んでる自分的には「?」だったけど、確かに関東の“昔ながらのラーメン”と比べると、山形の中華そばは“しょっぱさ”をそれ程求めていない気もする。どっちが良いという話しはあまりしたくないが、濃くても薄くてもほとんどスープを飲んでしまう自分的には、麺の小麦の味や、具材の持つ個性を存分に楽しめる薄口スープの方が満足高い気がする。しっとりしっかりな食感のチャーシュー、コリコリのメンマも美味。浮かぶネギまで美しい中華そばであった。

okumu3.jpg

みそラーメン、まずはこのボリューム!中華そば共々山形スタイルで麺多めなのに加え、たっぷり野菜で出来た山にチャーシューの壁がそびえ「650円じゃ安い!」とハッキリ実感できるルックスが、まず嬉しい。スープはやはり程良く薄味で、すりゴマと少量の辛味がコクを出している。コシのあるプリプリ中細麺はかるくウェーブがあって美味しい。ドンブリが空になる頃には全身汗だくになってしまったが、悔いはなし!でも、次回は雪がある時に来る…このみそラーメンは冬食べたら絶品間違いなしだもの!

中華そば 奥村
住所/山形市蔵王温泉953(駐車場なし)
営業/11:00~16:30(第3日曜定休)
 
関連記事
  1. 2012/09/06(木) 00:00:00|
  2. 街の食堂消化機構
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おじゃまします。

あの、すみません。

感銘ひとしきりで勝手に読んでしまいました。
これからも読んでしまうと思います。またきますっ!
…というのを伝えたかったのでコメントしました。(←不適切は削除希望。)
  1. 2012/09/14(金) 17:35:48 |
  2. URL |
  3. ユマ・サーマン(偽) #-
  4. [ 編集]

>ユマ・サーマン(偽) さん
はじめまして。感銘受けていただき光栄です。
これからも読んでいただけるとありがたいです!
よろしくお願い致します!
  1. 2012/09/16(日) 01:16:40 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1028-8124bd49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad