禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台湾旅行2012(3)

昨日たくさん歩いて疲れたからか、10時までグッスリ…慌てて着替えて、外出。

taiwa301.jpg

ホテル横のお寺で手を合わせる。ここ2日通ってる夜市、午前中はまたちがった屋台が並んでるというので、行ってみた。ワンタン麺、魯肉飯(タクワンがのってた)、小籠包等いただく。

taiwa304.jpg

taiwa303.jpg

taiwa302.jpg

ここの屋台の小籠包は、小さな肉まんだった。台湾の料理は、基本的に油は効いてるけど塩味は控えめなので、あっさりしてて美味しいけど、物足りなさがないこともない…なので、このワンタン麺屋台で「入れたら?」出してくれたキムチが美味しかった。

小雨のチラつく中、裏通りをブラブラ散歩しながら地下鉄の駅に向かい歩く。今日まず向かったのは、乾物市場『迪化街(ディーホアジェ』。地下鉄の駅を降りて「さて、どっちだ…」とキョロキョロしていると、制服を着た駅員さん(?)らしきオジサンが地下道を教えてくれた。

taiwa305.jpg

煤けた路地を抜けると、道の両側にキクラゲやドライフルーツ、燕の巣やカラスミを店頭に積んだ乾物屋がズラッと並んでいる。ジュンは身体を暖めたり、女性ホルモンのバランスをどうこうしてくれる薬膳スープの素や珍しくドライフルーツなど買い込んでいた。

taiwa306.jpg

迪化街の通りの先には、古めかしいデパート(?)があり、1階は枝肉がズラリと吊るされ上半身裸のオヤジが無表情で生肉をトントントンと刻み、隣には豚足が堆く積まれ…という食肉市場

taiwa308.jpg

そして驚くことに2階は生地市場で

taiwa311.jpg

さらに上階の『フードコート』という文字に惹かれエレベーターで上がってみると、ほとんど廃虚…みたいなトコにポツリポツリと営業してる?してない?みたいな飲食店から湯気が漂い、まあ…観光客がいるべき場所ではない事をビンビンに感じたので、サッサと退散。

taiwa309.jpg

taiwa310.jpg

地下鉄駅近くで、タピオカだのパッションフルーツの種だのが入ったジュースをチュウチュウと吸って次の目的地へ移動。

taiwa312.jpg

向かったのは、衣料品市場『五分埔(ウーフェンプー』…ところが、土曜日だったからか乗り換えの地下鉄駅が激混み!仕方なく諦めて地上にのぼってタクシーで移動。初日の士林夜市にも衣料品は結構あったが、値段的にもデザイン的にも特に我々が惹かれるものは無かったので、この五分埔にも期待はしていなかったが思いの他惹かれる商品が多く、仕入れしてどうこうには厳しいかもしれないけど、自分達のお土産として買って帰るには手頃なお値段で全然アリ!たっぷり時間をかけて、ほぼ端から端まで歩きチェックした。ジュンは部屋着や上着、ボクは革製のショルダーバッグ!決してお安くはなかったし、ジュンは「似合わない」とノリ気でなかったが、「これ買わなかったら、多分ボク台湾で何も買わないまま帰ることになるよ!」と泣きつき買ってもらった。

taiwa314.jpg

taiwa313.jpg

taiwa315.jpg

衣料品市場周辺にも食べ物屋台は多く、西瓜牛乳やスープやウインナーを食べた。ひと口大にカットしたキノコ(シイタケ・エリンギ・エノキ)の天ぷらを、スナックのように出してくれる屋台があり、とても美味しかった。日本にもこんな店欲しい…揚げたてサクサクで、塩コショウベースのスパイスで味付けしてある。

taiwa316.jpg

taiwa317.jpg

taiwa318.jpg

荷物いっぱいになったので、一旦タクシーでホテルに戻る。そーいえば、前日は暑くてTシャツいっちょで汗かきながら歩いてたのに、この日は気温が10度も下がり寒くて上着を2枚重ね着したりしてた。昨日は「フッ…」と思ってたが、今日は寒いという情報をくれたKowくんにマジ感謝って感じだった。

taiwa319.jpg

さっきの革バッグで換金した手持ちのお金を使い切ってしまったので、再び換金を…と思ったが、土曜日なので銀行が締まっている。まあ、いざとなったらクレジットカードでキャッシングすりゃいいのさと思っていたが、普段から日本でもキャッシングなんてしないからCD機の使い方がよくわからず(表示は相変わらず英語・北京語のみだしさ)、何回トライしてもエラーになってしまう。悠々カード、TAIPEI FREEに続きこの旅3度目のボクの「なんとかなるべ」は結局なんともならず、台北駅のデパートのカウンターでどうにか換金でき、夫婦で「あぶなく最後の夜に何も食べれないとこだった~」とタメ息をついたのでした。

地下鉄で台北イチ大きなお寺『龍山寺(ロンシャンスー』へ…日本でいうと浅草って感じか?お寺がズドンとあって人がたくさんお祈りしてて、周りに夜市の露店がたくさんたくさん並んでいる。まずは“ちゃんと手順を踏んでお祈りすれば何でも叶う”という龍山寺で、真剣にお祈り。子宝系のお守りもジュンが売場のおばちゃんに相談して購入。で、夜市へ!ここの夜市はホント最高だった!台北で一番大きく華やかだと言われてる士林が、どこか若者向け観光客向けな雰囲気なのに対して、ここは観光客も少なく屋台の品揃えもしっかり台湾人の方を向いてるような気がした。

taiwa320.jpg

taiwa321.jpg

子供向けの射的やスマートボールみたいなゲームがたくさんあり、ちゃんとそれに夢中になってる子供がたくさんいる。臭豆腐の香りが漂い、個性的な料理を出す露店がたくさん並んでいる…たぶん食べ物屋台の種類は、日本はもちろんバンコクより多いと思う。羊串焼き屋、スルメ屋、胡椒餅屋…どこの店員も馴れた手つきで商品を扱い「謝々」と笑顔で言うと笑顔を返してくれる。

taiwa322.jpg

taiwa323.jpg

骨つき肉のスープを食べ、麺を食べ歩く。雑貨屋の前では、ピンマイクをつけたおばさんがおもちゃの叩き売りをしている…何を言ってるかは、わからないけどいいよね~「このラジコンはこんな風に遊ぶのだ」とか「このゲームはどれくらい流行ってて」なんて威勢よく説明されたら、つい子供や孫に買って帰りたくなっちゃうよ。そんで、少し先には食べ物屋台に混じって、エロDVD屋があったり電動コケシ屋があったりするのだ。

taiwa326.jpg

taiwa327.jpg

taiwa328.jpg

実演コックローチ屋!本物のゴキブリを殺して見せている!しかも一発では殺さず、半殺しにしたのを軽く逃がしたりして色んなパターンで殺して見せるという芸の細かさ!

taiwa329.jpg

行列の出来ていた胡椒餅屋台に並んで食べてみたが超うまかった!胡椒餅ってのは、胡椒の効いた羊肉とたっぷりの刻み葱を小麦粉の皮で包み、ナンを焼く要領で窯の内側に貼付けて火を通した…まあ、焼き肉まん的な食べ物なのですが、これが、外側はパリパリで熱々、中は葱の水分と肉の脂でジュワ~そしてスパイシー!美味しくないわけがない!

taiwa324.jpg

臭豆腐も昨夜はスープ系だったので、今日は臭豆腐のもっともポピュラーな食べ方である揚げたやつを!美味しいか美味しくないかと問われれば「腐った豆腐!」って感じだけど、まあ珍味だよね。気になったのは、臭豆腐の屋台がどこも割とキレイって事…この店なんかステンレスがピカピカ輝いていた。「豆腐はあくまで発酵してるだけよ!決して衛生的に問題があって腐敗してるわけじゃない!」という主張が、物が物だけに伝わってくるような気がしました。

taiwa330.jpg

taiwa331.jpg

何故か浅漬けと和えて渡される。グハ~ッとなる味!

taiwa332.jpg

夜市の通りを奥まで行ってクルッとUターンも芸がないので、薄暗い裏通りに入ってみると派手な服着た女性と眼光するどいおじさん…看板もないお店の出入口からは人が行き来し、ところどころにピンクのネオン。バンコクに比べると全然目立たないけど、やはり台北にも風俗街はあるのね…と、ちょっと身を固くして通り過ぎる。

歩き疲れそろそろビールでも…と話し、夜市をさらに外れてくと屋台の雰囲気がちょっと変わってきた。店先に煮込まれた豚足や、何だかわからない肉片や詰め物が積まれてる。おお~いい感じ!『千と千尋の神隠し』のお父さんお母さんが豚になるシーンの露店街の料理みたいな!

taiwa333.jpg

taiwa334.jpg

結局、店先でおばちゃんが水餃子を包んでる店に腰を降ろし、やっとのことでビール!うまいっ!

taiwa336.jpg

taiwa337.jpg

タクシーでホテルに戻り、ホテル隣のセブンイレブンで買い損ねた土産を物色した後、やっとのことで部屋にたどりつきシャワーでさっぱり!最後の夜だからとしつこく缶ビールをすすりつつ、台湾のTVをザッピング。荷造りしてくれてるジュンを横目に、ボクは夢の中へと…

taiwa338.jpg

 
関連記事
  1. 2012/04/12(木) 23:23:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dondonyaki.blog38.fc2.com/tb.php/1010-0c6872e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad