禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼニの歯周病治療

2011/10/26/WED
定時出勤定時退勤。ゼニ全身麻酔の日…土壇場になり心がザワザワしてしまい、会社からジュンに「やっぱり、ボクも会社早退して一緒に病院に行く」とメールするが、やんわり断られる。でも、仕事が手につかない…もやもやしていたら、10年愛用していた事務イスが「バキン」という異音と共に崩壊。こんな時に不吉な…いや、ボクの体重のせい体重の…

就業後、まずは家具屋にて事務イスの注文、すぐに店を出て動物病院へ!ジュンからは「お迎えもひとりで行くからオトウヤンは家で待ってて」と言われていたが、待てるわけないでしょ!病院に付くと、ちょうどジュンが診察室に入ったところ、受付のおねえちゃんが「そっちの診察室です」と教えてくれたので飛び込んだらジュンがビクッと驚いていた。治療はうまくいったらしいが、ゼニはまだ麻酔が効いててフラフラしている…ひと通り説明を聞いて帰路。ゼニはジュンの車に乗せ、ボクは帰りにスーパーで夕飯を買い帰宅。

今夜はゼニに水もメシも与えてはいけないと言われているので、ジュンとかわり番こに換気扇の下でササッと食事。

katpanekoo.jpg

ゼニは、ウトウトしてはビクッと覚醒しボクとジュンの膝の上をフラフラと往復すること数時間、23時頃にやっと意識がハッキリし今度は「水くれ水くれ」とニャーニャー騒ぎだしうるさい事!いつもは開けられないと思ってたリビングの開き戸を空けて洗面所に水分を探しに行ったり、いつもは乗らないキッチンの上に飛び乗ったりと、とにかく喉の乾きを訴え落ち着かないので、仕方なく少量の水を与えた。

喉が潤おうと満足していつもの場所に丸まったので、我々も「今日は一緒に寝てあげよう」とリビングに布団を敷き就寝。

2011/10/27/THU
定時出勤定時退勤。ゼニは結局「グラグラだった」という歯を一本抜き、全ての歯石をキレイに掃除してもらった。朝はまだ口の中に違和感があるのか、食は細めだったがフードを少量食べ水をたくさん飲んだ。仕事が終り、帰宅後一緒に病院へ…昨日一日で強制拉致は終了と思ってたゼニは(2日連続で連れ出されたことが)かなりショックだったらしく、ケージの中でしょげてひと言も鳴かなかった…いつも行きの車の中では騒ぐのに…

病院で術後の診察を受け、問題なしとの事で腕につけたままだった点滴針を抜いてもらう。そのまま一緒に帰り、おいしいフードなど与えるも機嫌悪いまま…わかんないだろうけど、すべてお前の為にやってるんだからな!お前の為に!治療前はくさかったゼニの口がまったくにおわなくなり、ジュンと2人で何度も嗅ぎまくった。こんなに一瞬で治るものなのか…

kaewiso.jpg

夕飯は、ジュンの得意料理であるカレー南蛮。大盛りで作ってもらったがペロリとたいらげ、ジュンが残した分まで食べた。いつまでも食べ続けていたいくらい美味しいのだ。(そして太るのだ。

2011/10/28/FRI
定時出勤定時退勤。帰宅すると、家庭料理らしい家庭料理が用意されていた。

nikujyagaaa.jpg

食べ終え、ひと居眠りし外出。GEOでDVDを借り、山辺温泉でサウナと熱々の湯を楽しみ、ベニバーズとうかいでワインを3本買い、閉店間際のスーパーで惣菜等狩って帰宅。赤ワインを開け、どうせ晩酌するならと『晩酌TV』で皆と乾杯!…するするっとワインボトルが空になり「もうちょっと」の気持ちが湧くものの、そこをグッと堪えてベッドへ潜りこんで就寝。明日も仕事だ!

 
スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 23:23:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DropKick

2011/10/24/MON
定時出勤残業3時間。疲れて帰宅…夕飯はおでんとピザトースト。ブログ更新作業。

昨日買った雑誌『DropKick vol.2』をパラパラ読む。この雑誌の前身『Kamipro』は、所謂“ちっさい紙プロ”時代から愛読しており大好きだったのだが、廃刊前数年は何だか紙プロでありながら過去の紙プロのパロディみたいな楽しめない雑誌になってしまい、手が伸びなかった。『DropKick』も前号は、そんな紙プロっぽく取り繕おうというせせこましさが見受けられたが、今号は悪くない感じ。もう「ダハハハ」とか「(キッパリ)」に逃げんなよ…と願う。



2011/10/25/TUE
定時出勤定時退勤。夕飯は鶏塩鍋にうどんをINしたものと麻婆豆腐と白飯。美味しいが食べ過ぎと思う。ブログ更新作業。

明日はついにゼニ全身麻酔の日。夫婦して不安いっぱい…さすがにボクも不謹慎な冗談を言う余裕ナシ。そんな気配を察してか、いつもはあまりボクの膝にのったりしないゼニが何度も何度も膝や腹の上にのってきて、何だかモウどうしたらいいのやら…「ゴメンな、でも歯が痛いの治るからな、よしよしよしよし」といつまでも撫で続けた。

NHKのBSプレミアムでやっていた『311 映画監督62人が見つめた大震災』を見た。有名無名の映画監督が、3分11秒という決められた尺で撮ったショートムービの上映会や撮影風景を追ったドキュメント。1本1本の作品をもっとしっかり見てみたかったが、上手に構成してあって不満はなかった。震災や今だ収束できずにいる原発事故の記憶が、美男美女主演の美談ドラマにされたり「311から早○年、しかし遺族の心は癒えておりません」みたいな常套句の中に埋もれる事なく、こういう形で(ある意味生々しく)残ってくれるというのは、大事と思います。風化させてしまった先には“同じ繰り替えし”が待っているのだから

 
  1. 2011/10/27(木) 23:23:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かもしか学園祭

2011/10/23/SUN
久々に10時間も寝てしまった。歳を取るとホントに長時間寝てられなくなり、夜更かししても早い時間に目が覚めてしまうのだ…なので、こうして長く眠れると何だか嬉しい。おそい朝飯は、昨夜の鍋の残りを利用したチャンポンと白飯。一昨日、ぎんままさんに聞いたラーメンライスの食べ方がどうしても気になり試したかったのだ。

madogiwnabe.jpg

ぎんままさんの話しはこうだ。「1)サッポロ一番みそラーメンをスープ濃いめで作る。2)茶碗に白飯をよそう。3)片手に茶碗を持ちラーメンの麺を一度白飯にバウンドさせてから食べる。4)続けざまに白飯も口の中へ運ぶ」4番はボクが勝手に付け加えたのだが、主旨からは逸れていないと思う。ラーメンライスをなるべくスマートに食べようとした時に大きな課題として上がるのは、麺とスープとライスをどの順番で口に入れてくか?というのと、2つの器と箸にレンゲそれぞれの捌き方の問題があると思う。その点、この順序で食べて行けばドンブリや茶碗を持ち替えたり、口の中の咀嚼具合を意識して箸やレンゲをスイッチする必要がなくなる。左手は常に茶碗でキープ、麺をある程度咀嚼した所に同じくらいの大きさの米が入ってきて、両方で口の中が満たされたタイミングに悠々とレンゲを箸からレンゲへとシフトしスープを味わえばいいのだ。

で、実際このスタイルで食べてみたら、これが食べ易いこと食べ易いこと!ラーメンライス道の神髄に触れた気がしたね!うん、大袈裟だね!

12時頃、ジュンと外出。西川町大井沢の『きのこまつり』に…awoiちゃんが先週行って面白かったとmixiの日記で語っていたので興味を持ったのだった。我が家から車で1時間30分位…紅葉で色づいた山道を走って大井沢に到着。

PA233574.jpg

PA233575.jpg

PA233493.jpg

会場は廃校を利用している。昼時を過ぎていたので、目当てのきのこ汁をはじめ食べ物がほとんど売り切れていたのだが、新そばとおにぎりと炭火焼きサンマ(宮城から出店していた)をいただいた。

PA233497.jpg

PA233501.jpg

PA233533.jpg

PA233531.jpg

校内を散策…マタギのおじさんがクマの敷物を売ってたり、藤籠のワークショップとか、足つぼマッサージとか、のんびりした雰囲気の展示が多かった。ギター弾き語りの若者を見ていたら、ユウくんに会った。何でも「先週来て楽しかったので、今週はスタッフしてるんす」とのこと…相変わらずフットワークの軽い男だ。素晴らしい!

PA233521.jpg

PA233507.jpg

PA233499.jpg

PA233496.jpg

PA233495.jpg

PA233512.jpg

廃校近くの自然博物館も『きのこまつり』に合わせて催し物をしてるというので、ついでに見学…色んな動物の骨を展示した『ホネっこ展』。猫の頭蓋骨が、意外な形で楽しかった。

PA233534.jpg

PA233538.jpg

PA233537.jpg

ホネじゃねえやつが混ざってるアバウトさが楽しい!

PA233541.jpg

猫の目のデカさは伊達じゃねえなと感心した。

PA233543.jpg

村のはずれの吊り橋で遊び、陽が傾く頃に帰路へ…

PA233552.jpg

PA233553.jpg

途中『水沢温泉館』で暖まり、「フォークとナイフで何かを食べたい」というボクのリクエストから、ガストでハンバーグを食べた。今、ガストでは“色々スマンかったなセール”(意訳)でチーズ in ハンバーグセットが390円とか、えらく安いのよ!

PA233589.jpg

PA233585.jpg

ジャスコで今冬用のヒートテックを数枚、本屋で雑誌を数冊買って帰宅。

 
  1. 2011/10/26(水) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iphone4S

2011/10/17/MON
休暇。ジュンの病院の日…この日は、子宮内に精子がちゃんと到達しているか調べる検査なので、朝起きぬけに性交し、そのままなるべく早く病院へ行く!というちょっとハードなスケジュールであった。どうにか事を済まし、朝8時に出発…順調に診察となったのだが、いつもの担当の先生が不在で初めての先生だったので、ジュンの小さな子宮口がうまく見つけられなかった様で、正直『無駄骨感』が強く…先週に引き続き“痛い思いをしたのに、まともに検査結果を得られなかった”ジュンは落ち込んでいた。

ドンマイドンマイとなだめつつ仙台駅前のビックカメラへ行き、iphone4Sへの機種変更。もちろんauへMNP!応対してくれた店員さんが山形出身の人でだったんだけど、山形では県内全域たった1ケ所のショップでしかiphone4S取り扱ってないんですよ…って話したら、すごく驚いていた。

待ち時間が1時間半もあったので駅前の焼肉屋へ…先週食べられずに涙まで流した『米沢牛炙り牛刺し丼』を食べに!ビルの8Fにあり、先週行った店舗よりも高級感が漂っていた…ボクは牛丼とカルビスープ(激辛)を注文。牛丼なんてどこにでもあるチェーン店に行けば250円で食べれるじゃん!と思うかもしれないけど、こーいうトコの牛丼はお値段も4倍だけど味もきっちり4倍美味しく、上品な味付けにホロホロ崩れる牛肉…という感じで、ハッキリ味を比べられるだけにお得感も強かったりするのだ!カルビスープも先週とちがい、しっかりと辛くて満足!唇がはれた!

gyusasidonn.jpg

oishigyudon.jpg

karubikaraisup.jpg

「そろそろ手続き終ったろ」と、ビックカメラへ戻るも契約者名がウンヌン…という事で、手続きやり直し。グズるジュンを連れてビックカメラ店内をクルクル回ったり、ニンテンドー3DSで遊ばせたり、駅前のベンチに座って道行く人の人生を妄想したり…どうにか時間をつぶした。その後、無事iphone4Sを手に入れ帰宅。

実感としてネットが早く、アンテナもビンビンで満足!酒を飲まずに『吉田類の居酒屋放浪記』を見る。

2011201.jpg

遅い夕飯は、かき揚げ蕎麦。新しいiphoneカメラ、かなり良い写りで満足!風呂に入り、ベットでiphoneいじって就寝。

2011/10/18/TUE
定時出勤定時退勤。帰宅後外出…鬼がらし本店で『みそラーメン(中辛)』いただく。

2011204.jpg

店を出る時ちょうど他にお客さんがいなかったので、厨房のおばちゃんに以前から聞きたかった質問をする。「5、6年前に毎日のように厨房に立っていた、口ヒゲたくわえた体格のいいおじさんいたじゃないですか?あの方って今どちらにいらっしゃるんですかね?」「う~ん、あの人はいまはラーメンは作ってないはずよ…」「えっ!」「別の仕事やってるって聞いたなあ…何だっけか」「そうですか…」というわけで、我々が“マリオ”と呼んでいたヒゲのおじさんはラーメン業界から足を洗ってしまったようだ。あのおじさんの作った『みそラーメン』が一番美味しかったのに…

山形市内の大型電器店を廻って新しいiphoneのケースを探すが無し。4のケースで4Sにも使えるものはあったが、ピンとくるもの無し…ていうか、iphoneケースってボッタクリじゃなかろうか?安っぽいプリントされたプラスティックの板が2千円とか…

ホームセンターでゼニのトイレ廻り消耗品等買い物。ジュンが疲れたと言うので帰宅。ベットでiphoneをいじっていたらそのまま寝てしまい、ハッと目を覚ますと午前3時過ぎ…明日も仕事だぜと肩を落とし、風呂に入って二度寝を試みるもうまくゆかず…まんじりと朝を迎えた。

2011/10/19/WED
定時出勤定時退勤。昼飯、町に降りてきたジュンと寿司屋でランチ。

2011203.jpg

年輩の店主が作るちらし寿司は江戸前、しっかりと仕事のされたネタのひとつひとつが派手ではないが、しみじみ美味しい。刻まれたガリの混ざった酢飯、醤油も塗られ「タレはかかってますので、このままお召し上がりください」と配膳される。小柱の上品なダシのお椀も美味。

夕飯は玉置ラーメン、相変わらず美味しい。TVを眺め、居眠りなどしつつ、久々にブログを更新。風呂入って就寝。

2011/10/20/THU
定時出勤定時退勤。帰宅後外出…ゼニを病院へ。歳とった猫に歯石など歯周病のトラブルはつきもので、これがかなり厄介だ。歯石を取るには全身麻酔が必要だという…出来れば全身麻酔などしたくはないが、今年になってから余程歯石が不愉快らしく食事の度に気持ち悪そうにしていて、いたたまれない。ゼニは元野良猫なので正確な年齢はわからないが、我々と生活を共にして早10年。全身麻酔できるギリギリの年齢である…なので、今日は全身麻酔出来るかどうかの体調・血液検査。

とりあえず問題ないとの事で、予定通り来週水曜日に全身麻酔する事になった。気が重いが、ゼニの残りの人生がなるべく心地良いものである事を願えば致し方ない…今がギリギリのタイミングなのだ。ゾゾゾゾッと背筋が氷る程に心配だが、ボクらが腹を決めなければならない。

ドライブスルーでビッグマックを買って帰宅。ジュンが作ってくれたホワイトシチューをすすりながら食べた。TVを眺め、風呂入って就寝。

2011/10/21/FRI
定時出勤21時まで残業。帰宅後、風呂ってから『晩酌TV』!残業で心がトゲトゲした状態のまま晩酌はじめたので、ジュンに後から「冷たかった」と文句を言われた。今週はずっと酒を止めていたので、久々のアルコール!生ワインという珍しいワインを飲んだ。微発砲でサラリとした甘味、カッとした酔いを感じない所謂「ジュースみたいなお酒」だった。スルスルと喉を通り、あっという間にボトルが空いた。

2011202.jpg

友達もたくさん参加してくれて、おそくまで楽しく飲んだ。

2011/10/22/SAT
休日。8時頃目を覚ますと、昨夜アルコール以外の水分を摂らずに寝てしまったので、若干酒が残ってる感じ…お茶漬けを食べて二度寝。12時頃起きたらスッカリ抜けていた。ジュンと外出…西バイ太助寿司で美味海丼、実に満足満腹!

2011205.jpg

車のガソリンを満タンにして宮城へ…塩竈市で行われている『塩竈フォトフェスティバル』に行った。以前から興味はあったのだが、ホームページ等で内容を調べてもイマイチ様子が想像できなかったので「いっぺん見てみなくちゃ」と足を運んだのだった。

PA223488.jpg

PA223479.jpg

で、実際見てみたのだが…思ったほど写真の展示にボリュームがなく、我々のように興味心だけで訪れた人間が楽しむのは簡単でない印象。メインの講堂で行われていた、アマチュアカメラマンの自作写真集に対するプロカメラマンのアドバイスも会話が聞こえるわけではないので、もちろん出品者は得るものがあるのだろうけど、見物人はとくに…

PA223483.jpg

PA223487.jpg

でも、自由に閲覧できるアマチュアカメラマンの自作写真集は、なかに面白いものもあった。観客としじゃなくワークショップとかに積極的に参加すると楽しめるのかもしれない。

ふと覗いたフロアに何だか見慣れた絵が…???と思い入ってみると、ナント常設の『長井勝一漫画美術館』だった。ひと部屋だけの展示だが、『ガロ』に携わった漫画家の原画がズラリ!なかなか見応えあったなあ~つげ義春、安倍慎一、杉浦日向子、水木しげる、花輪和一の原画いがったなあ~

PA223475.jpg

PA223478.jpg

三井アウトレットのNIKEショップに寄るが良さげなもの無し。PUMAやadidasのショップの方がかわいいデザインの服があるという…トホホ。冬用のクロックスを買って帰路へ…

山形に戻り、八百坊で温泉に浸かって暖まり閉店間際のスーパーで鍋の具材など買って帰宅。『晩酌TV』をはじめるが、ビール1.5本で眠くなりジュンを残して退散…運転疲れ&温泉でみっちり暖まってしまったからかしら…

 
  1. 2011/10/25(火) 20:20:20|
  2. ウツのツレがガンになりまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芋煮会

2011/10/13/THU
定時出勤定時退勤。昼飯は、カミン内の食堂ヨシダでラーメンライス!チャーシューの煮汁がベースのちょっとこの辺りでは見かけない濃い色のスープ。見た目ほどしょっぱくはないが、甘味ある醤油の香りが白飯とマッチするのだ…この日は、日替りランチがラーメンライスだったので、たった500円。

koiramen.jpg

帰宅後ウォーキング、風呂、夕飯。昼過ぎから珍しく頭痛があり、風邪の気配を察知したので早めにベットへ…就寝。

2011/10/14/FRI
定時出勤定時退勤。iPhone4S発売日!2年間使ったiPhone3GSからの機種変更は決めていたが、このままsoftbankでいくかauにするか悩んでいたので、予約はしなかった。朝から購入者のレポートをネットで追いドキドキ…前評判では、通話圏の広さではau、ネットの早さではsoftbankという感じだったが、ネットも別にauで問題無さそう…よし、auにMNPだ!

夕飯は、玉置さんが送ってくれた自家製手打ち極太中華麺!なんと、自作のコッテリスープやチャーシューも一緒に!ありがたや…さっそくコッテリとんこつ醤油ラーメンを作っていただいた。お店の味のような完成度!チャーシューと一緒に煮たシイタケが味のアクセントになってる!美味しい。

tamaokiseimen1.jpg

tamaokiseimen2.jpg

昨夜より弱まった気がするが、風邪の気配がある…明日は楽しみにしてる芋煮会なので、夕飯を終えるとマッハで就寝。

2011/10/15/SAT
休日。風邪っ気が去ってくれたようでひと安心…午後から外出、今日はなおなお宅で芋煮会。新居に移った時から話しはあったものの、予定が会わなかったりでなかなか実現しなかった。15時に集合し、なおなおとジュンは料理の準備、ボクはしゅんとポチくんと3人で遊びと買い物に出かけた。

県民会館で行われていた『YAMAGATAアーツ・ラウンド』を見物に…数年ぶりに来たが、随分規模が縮小されたようで、覇気のない学園祭といった雰囲気。ホールでビジュアル系バンドの演奏を見て、山大手芸サークルがやっていたワークショップで、しゅんが四葉のクローバーを作った。

PA153371.jpg

PA153366.jpg

PA153363.jpg

PA153374.jpg

『まぐろや』で刺身を買い、『ベニバーズとうかい』で酒と煙草を仕入れてなおなお宅に戻った。

PA153375.jpg

ポチくんが持って来た巨大カラアゲ、なおなおが作った芋煮、ジュンとなおなおが包みボクが焼いたギョウザ…ビールを飲みながらゴンゴンと食べていたら、スグにみんな満腹になってしまった。

PA153379.jpg

PA153385.jpg

PA153383.jpg

時計を見ると、まだ19時前…でも、そこそこ酔ったし腹はパンパン「そろそろ布団に入るべか…」といった雰囲気。みんなで「これ、どうしたもんかね?」と笑う。でも、まあ気心知れた仲間なので、ダラダラ飲み続けながら居眠りする者あり、TV見る者あり、とうかいで買ってやった鉄砲の玩具を振り回す者ありで、のんべんだらりと夜が更けていった。

PA153386.jpg

ポチくんが22時に寝落ち、ボクはしゅんと一緒に風呂に入り、2時頃就寝。

2011/10/16/SUN
休日。昨夜まったりと飲んだかいあって二日酔いの犠牲者なし!朝飯に芋煮を食べつつ「せっかくだから皆でどっか遊びに行こうか?」と、元気だったらジュンと行ってみようと思ってた村山の『長板そば三十三間堂』というイベントに皆を誘うと「いいね、行ってみっか」とトントン拍子で話しが決まり、10時過ぎに出発。ポチくんの車に皆で乗り込み「こーいうの初めてじゃね?」と笑う。

PA163427.jpg

PA163407.jpg

無事、会場に着き2回目の長板そばにありつく。

PA163411.jpg

PA163414.jpg

PA163416.jpg

三十三間(約60m)の長板に盛られた新そばを330名で一斉にいただく。目の前のそばの量はたっぷりという感じではなかったので、物足りないだろうなと思っていたが、意外としっかりいただけた。最後の最後まで食べ、誰もいなくなるまで蕎麦湯をすすっていたよ!

PA163471.jpg

PA163447.jpg

会場をグルリと見物し、寒河江の『ゆ~チェリー』へ行き皆で温泉につかった。なおなお宅で解散、我々はスーパーで買い物をし『モスバーガー』で小腹を満たして帰宅。

mosubagaaa.jpg

さすがに丸2日間も家を空けていたのでゼニが怒っていた。そそくさとベットに入り、TVを眺めつつゼニを撫でた。

 
  1. 2011/10/24(月) 22:22:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Tough

2011/10/11/TUE
定時出勤定時退勤。メシ食ってTV見て寝た。

2011/10/12/WED
休暇。ジュンの通院の日であり我々の9回目の結婚記念日でもあった。朝8時出発…相変わらず病院駐車場への渋滞が物凄い。特殊小型カメラで子宮内環境を調べる検査の為、午前中に麻酔をしたり子宮口を拡張しようと努力を重ね、午後イチから検査本番…担当の先生もジュンも頑張ったが、やはり子宮口が小さく「これ以上無理すると(子宮口が)裂けてしまう」との事で検査断念。まあ、この検査が出来なかったから妊娠できないとかそーいうものではないのだが、数日前から鬱々とこの検査の事を考えて苦しみ、実際今日こうして痛い思いまでして「無理でした」という結果にジュンはかなり落ち込んでる様子。

病院を後にし、どんよりとした雰囲気の車内…せめてもの救いは、「結婚記念日なんだから、ちょっと美味しいものを食べて帰る」と前日からジュンが楽しみにしていた焼肉屋のランチタイムにギリギリ間に合う時間に診察が終ったこと。ここで、生肉好きなジュンが望み通りお目当ての『米沢牛炙り牛刺し丼』を食べれて「おつかれさまでした」で終れば、ちょっとは和やかムードにもなったのだろうが、なんとこの日に限って“従業員研修の為1時間早く閉店”というアンラッキーに見舞われ、店内で食事してる人はいるけど入れないという地獄を味わう事に…

とりあえず、午後3時近く空腹限界だったので「しょうがないから、上の階にある王将に行かない?」とジュンに聞くも「王将なんてヤダ!」とブチ切れられる、「じゃあどうするの?」「…もう家に帰る」「ハァ?こんなにお腹空いてるのに家に帰るって…ハァ?」「ギョーザなんて食いたくない!」とジュンが泣き出してしまった。「お、おいおい…」となだめようとしたが、ボクの腕を振り払い「肉なの!頑張ったのに、結婚記念日なのに…王将なんてイヤなの!」と大泣き。

通りがかる人達の冷ややかな視線を気にしながら、どうにかジュンを車に乗せて、ひとり駐車場の隅まで歩いた。何故イライラすると煙草を吸いたくなるのだろう…煙草を持ち歩いてはいないので、息を吸い大きなため息をひとつふたつ、みっつ…気持ちを落ち着かせ、車に戻った。

「お腹空いてるからとりあえず何か食べて帰って、夕飯に美味しい物を食べよう」「いやだ、もう家に帰りたい」「お腹空いてるから…」「じゃあ、ひとりで王将行ってきて」「ダメでしょ一緒に…何なら食べてもいいの?」「…肉、焼肉って思ってたから」「じゃあ、この近くでやってる焼肉屋を探してみたら?」

iPhoneを取り出し検索しだしたジュンを横目に車を出す。結局どこも良さげな店はやってないという事になり、山形にもあるチェーン店の『やまなか家』に入った。満足いくよう、セット物に単品も加えて頼み2人で腹いっぱい食べた。爆激辛で頼んだ冷麺が「あまり辛くないじゃん」と笑いながら、でも少しやさぐれながら食べた。

nikunoare1.jpg

nikunoare2.jpg


夕日を浴びながら山形へと帰る…最近、ジュンは「昼間ひとりで家にいると気が狂いそうになる」と言う。不妊治療のプレッシャー、毎週痛みに耐えながら行う検査に対するストレス、妊娠したら半年近く入院しなければならないであろう事に対する恐れ、鬱を抱える自分が子育て出来るのか?という不安…妊娠を望まなければ目を背けていられたかもしれない大きな大きなモヤモヤに日々押しつぶされているのだ。(以下は、ボクの想像)毎週会社を休み通院に付き合ってくれているダンナも、同じ痛みを分かち合っているわけではない…付いて来ても待合室で居眠りばかりしてる。「おつかれ」「大丈夫か?」の言葉も上っ面だけで、二言目には「お昼は何食べる?」だ。何故こんなつらい思いを…何のためにこんな痛い思いを…

で、ボクはボクで毎週会社を休ませてもらう事に対し、同僚や上司に気を使いまくってるわけだ…会社員というのは、自分の仕事をこなしていればそれでいいというわけでなく、意外に“いつもそこにいる”という事が重要だったりする。「アレ?あの人いなくても仕事回るんじゃね」と思われたトコから色んなバランスが崩れてしまう…という事も少なくない。診察室で長時間待つ事も当事者とは全くちがう疲れがあるし、長時間の運転も毎週毎週では楽だとは言えない。そして、これらの小さく(そう、極めて小さいのだが)積み重なってゆくストレスを大きな痛みに耐えているジュンにグチる事は出来ないのだ。グチる事は出来ない…が、心の中からは消せずにさっきのような瞬間に「こんなにお腹空いてるのに!」と怒鳴ったり「王将なんてイヤなの!」と大泣きしたり…という風に爆発してしまうのだろう。

『まぐろや』で、いつもよりちょっといい刺身とエビフライを買って帰宅。結婚9周年の乾杯をして少しお酒を飲んだ。

nikunoare4.jpg

nikunoare3.jpg

早めにベットに入り、ジュンの頭頂部に顎髭を突き刺しながら聞いた。「不妊治療の検査、ちょっと休むか?」今までの検査でいくつかわかった事もあるし、その結果「高過ぎる」と診断されたホルモンを安定させる薬をジュンは飲んだりと、以前より状況は改善されてるので、とりあえず数ヶ月は検査を休んで排卵日等を意識した性交をしながら普通に暮らしてもいいんじゃないかと思ったわけだ。それで相変わらず妊娠に至らなかったら次のステップをと…だが、ジュンの答えは「休まない」とのこと。「一度立ち止まっちゃうと、もう二度と病院に行きたく無くなっちゃいそうで…」「そっか、そうだな」あっさり話は終わった。

ボクらはもっとタフにならないといけない。時にはつまづきながらも手は離さず、同じ目標を見据え2人で歩き続けなければならない。たとえゴールが素晴らしいものであると確証を持てなくてもタフに進むべしなのだ…それが自分達のチョイスした人生なのだから。

 
  1. 2011/10/20(木) 23:23:23|
  2. ウツのツレがガンになりまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『フェスティバルFUKUSHIMA!』

2011/10/9/SUN
みっちり飲み歩きをすると、ジュンは精神的に疲れてしまってダウン…ボクは内蔵的に疲れてしまって(というか二日酔いで)ダウンというのが、我が家のいつものパターン。この日も暗くなるまでベッドの上でダラダラと過ごし「ハラ減ったな…」と家を出た。

青田の『十八番』に行く…暖簾は出てないが、店内にじいちゃんはいたのでジュンに「まだ?」と聞きに行ってもらったら、日曜休業とのこと「でも、ギョウザ作ってたよ…美味しそうなニオイだった」。どうしたもんか悩みながら車を走らせ、結局駅西の『中村家』にした。無事営業中。

nakamu2.jpg

脂少なめあっさりな『鯛だし醤油ラーメン』大盛り。

nakamu1.jpg

いっぺん食べるとクセになるという『クセ中』は、ベーコンをカリカリに焼いたフライパンにラーメンスープをバシャーッとやったような、燻製香やロースト香と多めの油がインパクトある個性的な一杯だった。確かにコレはクセになるかも…

nakamu3.jpg

十八番のギョウザ話を聞いてしまったので思わず注文…小ぶりながら具がたっぷりでシットリとした手造りの味であった。

「サウナにダラダラ入りたい」というジュンの希望で温泉施設へ…出る時間だけ約束してジュンはサウナに、ボクは施設周辺を40分ばかりウォーキングしてから温泉に入った。

帰宅後、NHK教育のETV特集で『プロジェクトFUKUSHIMA!の挑戦』を見る。8月15日に福島市で行われた異色ロックフェス『フェスティバルFUKUSHIMA!』を準備段階から開催後まで、みっちりガッツリ追った「さすがNHK…」と圧倒される濃厚なドキュメント番組だった。

福島で少年時代を過ごしたギタリスト・大友良英、福島出身のパンクシンガー・遠藤ミチロウ、福島在住で震災後Twitterを使い『詩の礫』を発表してきた詩人・和合亮一の3人が中心になり行われたフェスだったのだが、チャリティーや原発反対のようなスローガンは基本的に無く、福島がチェルノブイリのように不名誉な印象で決めつけられてしまわぬよう、“FUKUSHIMA”という言葉が世界中からネガティブなイメージだけで染められないように、ミュージシャンや文化人としての立場から出来る事をやろう!というスタンスで開催された…という事らしいです。でした。

大手広告会社がブレーンにいたりするわけでなく、わかりやすいキャッチフレーズを掲げてるわけでもなったので「どんな雰囲気で、何を見れるのか?」が、実際フタを開けるまでわかりずらかったりしたのだが、Twitter上から伝わってくる準備の様子が、なんだかヤバそうで…ボクも「行ってみたい」という漠然とした気持ちでなく「行かなきゃ!」と参加したのでした。

で、どうだったかというとスゴかった…未整理ながらも勢いのある、とても繊細で大雑把で暖かくも無骨なフェスであった。主催スタッフや出演者もほとんど手弁当での参加を申し出、予想以上にアーティストからの打診も多く泣く泣く断ったりもしたそうなのだが、まさにそういう「仕事だから…」「付き合いだから…」ではない、出演者も観客もそれぞれ自分の意志で足を運んでる熱を感じる“場”であった。

一般人も含め230名からなるFUKUSHIMAオーケストラをはじめ、ノイズミュージックあり、パンク、フォーク、ロックにポップス、坂本龍一がピアノをカキンカキンと叩けば、懐かしさを感じる頭脳警察やDe+LAXや轟音を鳴らし、若者はグループ魂や七尾旅人に歓声を送る…「どんな雰囲気で、何を見れるのか?」わからないまま始まったフェスだったけど、ろくにCMせずにほとんどTwittewをはじめとしたネット上の口コミだけで1万3千人の入場者とUSTREAMを通して25万人もの観覧者を呼び込んだ、ロックフェスとして大きな成功を得たように思う。

いっぺん大友さんが「県外から来てくれた人ってどれくらいいる?」とステージから問うた時に、半数くらいの人が挙手していた。「おお~~」と驚きつつもはにかんだような笑顔の大友さん。福島を悪く言う人がこの世に存在するのは(ボクは信じられないけど)事実なのだろうけど、こうして「何かやるみてえだぞ」と足を運ぶ人間が少なくないのも又事実であり、そーいう事を福島の人も我々も知るべきだと思うし、ホント自分の目で見れて嬉しかった。

大友さんは「今後も継続して続けてゆきたい」と言っていた。来年は山形の友達も誘って行こうと思う。

pfuku2011.jpg

2011/10/10/MON
祭日。外出…南陽太助寿司で食事。昼時に来てしまった為に激混みで、寿司の握りも荒く満足度は低め。

その足で、去年行ってみて楽しかった『高畠ワイナリー』の秋祭りに行った。ワインを試飲しまくり上機嫌のジュンは「せっかくだから泊まりで来れば良かった!オトウヤンとガッツリ飲みたかった!」とボヤいていた。運転手のボクは、絞りたて葡萄ジュースを飲みながら屋台のハムステーキを食べた。『酔作TV』メンバーに偶然合って挨拶。GJ BEEさんに「あれ?テンション低いですね…飲んでないんですか?」と言われ「飲んでないよ!うらやましいよ!」と妬み節を投げかけといた。実父の誕生日が近かったので、プレゼントにワインを送る手配をし会場を後にした。

tw20111.jpg

tw20112.jpg

tw20113.jpg

tw20114.jpg

tw20115.jpg


米沢『平安の湯』ジュンは岩盤浴、ボクは1時間ばかりウォーキングしてから温泉。帰宅後マッハでバタンQ…

 
  1. 2011/10/19(水) 23:23:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメンライスブーム

2011/10/3/TUE
定時出勤定時退勤。今まで所謂『ラーメンライス』があまり得意ではなかった。ボクのラーメンの食べ方は、すでに麺+具+スープの三位一体で確立しており「麺や具を食べ終える時には、スープもほとんど残っていない」というスタイルだったので、今さらそこに白飯の立ち入る隙は無い!と思っていた。のだがのだが、最近フト気づいてしまったのだ…麺で口の中がいっぱいの時にさらに白飯を突っ込むと、味はともかく食感もともかく…口腔内の満たされ具合が、いい感じに野蛮でそれでいて柔らかく塩っぱくもなく…なんとも言えぬ多幸感に満ちているのだ。「これか!」口の中が麺だけいっぱいなのや、オカズ+白飯でいっぱいなのとは一線を画した「ボクは今、自分を満腹にしてるんだ!生きてるんだ!」という充実感に打ち震えたのであった。

yachiyorais.jpg

そんなこんなで、昼飯は『ラーメンライス』をいただいたのが、何かちがう…も少しスープが濃い方がいいな。でも、麺と白飯でのギュウギュウ多幸感は存分に味わえた。「ボクは腹ペコだったから、ラーメンライスをガッツリ食ってやったのだ!満腹なのだ!グワハハハハ」そんな気分で食堂の開き戸をパチンとやったのである。

2011/10/5/WED
病院の日なので会社を休んだ。朝8時出発…ジュンの診察が10時と11時、ボクの診察が14時からという忙しいスケジュール。昼食は、病院近くのスープカレー屋さん。

currys.jpg

チキンカレー(9辛)相変わらず美味しかったが、今日の9辛はかなり辛くて汗かいた。細かく辛さを指定出来る割に、わりとアバウトなんだよな…

ジュンはとても痛そうな診察2連発、よく頑張った。ボクの方は検査結果を聞くだけ…特に問題あるわけではないが、精子をもっと活発にできる漢方薬があり、希望があればそれを処方してくれるという。ジュンと「どうする?」と顔を見合わせる…効果は微妙らしい。とりあえず、今日は処方してもらわずネットで調べて良さげだったらお願いする事にした。

ドン・キホーテに寄って買い物。帰路は暗くなっていた。山形に戻り、まぐろ屋で刺身を買って帰宅。風呂に入ってさっぱりしてから、TVなど眺めつつ晩酌。0時頃寝室へ…寒くなってきたので、フトンが最高に気持ちいい!

2011/10/6/THU
定時出勤定時退勤。帰り道にスーパーへ寄って買い物。夕飯は牛筋肉のビーフシチュー、パンとワインで晩酌。23時頃までTVを見ながらダラダラ飲み、風呂に入ってから就寝。

2011/10/7/FRI
定時出勤定時退勤。ウォーキングして風呂を済まし『晩酌TV』。翌日も仕事なので「軽めに…」のつもりが、もちろんそうもいかず結構飲んでしまう。ジュンが治療の辛さを「オトウヤンにも、ブログでも面白おかしく伝えてしまうが、本当は耐えれられないほど痛いし辛い…」と吐露し涙を流す。チャットに参加してた人達に励まされつつ、泥酔したジュンはそのままダウン。1時頃就寝。

2011/10/8/SAT
定時出勤定時退勤。久々の土曜出勤…頑張った。数日前に芽華根屋マスターからメールがあり、ジュンと2人で行くつもりだった…当日になって、babydriverさんも来てくれる事になり、七日町に到着した時点でなおなおも来れる!という事になった。まずは4人で久々の『佐門』、やはりレバ刺しは無くなっていたがハツ刺しはあった。ハツは…いいのかしら?相変わらず串焼き、塩味のモツ煮込み共に美味!大徳利から注がれる日本酒もいい!そこそこ酔って『芽華根屋』に移動…生ビールや日本酒を飲みつつ、babydriverさんとマスターの破天荒な職歴を聞き笑いながらグビリグビリ。昨夜から引き続きモヤモヤしていたジュンは、なおなおに話しを聞いてもらい嬉しそう。マスターの話しは、ラーメン談義、コーヒー談義と尽きず0時過ぎまでお邪魔していた。

「腹減ったねえ」「何か食べて帰ろう」と会話しながら移動…みんなが「食べたい!」と声をあげたモスバーガーが閉店しており、そのままカラオケボックスに入った。こないだまで“飲み放題”だけだったカラオケボックス、いつの間にか“食べ放題”も加わっていた…何があるのかと見たら、駄菓子とカレーライス。ハイボールを飲みながら、アイスを食いまくり、カレーを食いまくり、babydriverさんと寺尾聰を熱唱した。楽しい時間はあっという間…何度かの延長の末、店を出たのは4時過ぎ。いつもお願いしている運転代行社に電話するも出ず…大通りに出てみるも代行車の姿なし…車中泊しかないかと諦めかけた時、ジュンが閃き以前利用した代行会社に電話「でたっ!」どうにか2台お願いし帰路へ…良かった!ホッとして帰宅。トイレに直行してカレー嘔吐!シャワーを浴びて就寝。

 
  1. 2011/10/13(木) 20:20:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人間味

2011/10/1/SAT
朝食はサッポロ一番のちゃんぽん…キャベツと豚肉、冷凍庫にあったカニカマをサッと炒めてから湯を加え麺を煮た。なかなか美味しい…最近、インスタントのちゃんぽんが増えて嬉しい。一時期、インスタント坦々麺が流行り定着したようにインスタントちゃんぽんも是非定着して欲しい。

二度寝後外出、何かうまいもん食いたいね…と話しながらドライブ。美味しいワンタン麺で有名な寒河江の『福家そばや』で久々にチュルチュルワンタンを堪能!

wantanno.jpg

満腹満腹といいつつ、近くの商業施設内の魚屋さんで買い物…いっぺん食べてみたかった旭蟹をゲット!珍しい!温泉施設『ゆ~チェリー』でガッツリ暖まり、寒河江駅前で行われていたジャズコンサートを横目で見ながら出店していた『さらや』の焼き鳥を購入。アツアツのうちに…と車の中で焼き鳥ガツガツ!美味しい!

hennakani.jpg

帰宅後、ジュンに旭蟹を解体してもらいつつ『晩酌TV』!ベロベロになるまで飲んで就寝!

2011/10/2/SUN
朝食は食パンにハムとチーズ、キャベツの酢漬けにカラシ・ケチャップ・マヨネーズ・コショウをバババッと載せてコンロで焼いたもの…をキッチンで立ち食い。平日朝もジュンが起きれず自分で朝飯をどうにかしないといけない時は、だいたい立って食べる。座っちゃうとのんびりしちゃうから…

二度寝後外出、ビックウイングでおこなわれている『日本一たのしい馬まつり』に行った。小雨が降っていたが、お客さんはそれなりに…ゆずこちゃんや峯田くんに会って挨拶。峯田くんがいつものあのテンションのまま施設利用者さんと会話してたのが、すんごい愉快だった。2年ぶりの馬まつりだったが、1回目の野蛮ともいえる自由なノリが印象深いので、どうしてもコンパクトにまとまってるよう感じてしまうが、商業色が弱いぶん面白味はある。ザリガニ釣りが二ケ所もあったのが印象的!キてるのか?ザリガニ釣り!手造り豆腐屋さんの濃厚豆乳、美味しかった!

umama2.jpg

umama3.jpg

umama4.jpg

umama1.jpg

umama5.jpg

ビックウイングを離れ食事に…どこ行くかモメたが、やや強引にボクが前々から行きたかった村山の『蓬莱飯店』へ!

hourai3.jpg

平成オープンとは思えないひなびた佇まい…当然、店内も昭和臭漂う雰囲気。ラーメン350円、五目ラーメン400円という昭和価格もスゴイ!単品メニューを眺めていたら、おばちゃんに「単品メニューは無いの、セットにしなよ!セットに!」とドヤされる…いいねこーいうの、昭和だね…

hourai1.jpg

ボクは『五目ラーメンとチャーハンセット 650円』。久々の五目だとワクワクしてたのだが、その期待を上回るまさかの衝撃!玉子、豚コマ、キャベツ、ニンジン…何度数えても具が4つのみ…まさかの四目ラーメン!これはなかなか無いでしょ…無いよ…スゲエなあ…五目を追ってたら四目に出会ったとか、ちょっとしたUMAに遭遇したような気分。チャーハンはちょっとベチャッとしてたが、化学調味料の効いた中華飯店の味!口コミサイトの評判から味に関しては期待していなかったが、ラーメンもチャーハンも「え?そんなに悪くないじゃん」と思った。

hourai2.jpg

ジュンは『ラーメンとギョーザとライスセット 600円』。ラーメンのとっちらかったトッピング模様が素晴らしい!ギョーザも整列することを拒否するように思い思いのスタイルで焼き上がっている。様式に囚われず、ルールに縛られないハードコア中華とも呼べるであろう独自な世界感を提示しているようにも見える。見えない?ラーメンはオーソドックスながらも不思議なコクのあるスープ、ギョーザは濃い目の下味がついたタイプあった。もちろんライスはドンブリにたっぷり!

食後、レジに向かい会計…たまたま万札しか無かったので「スイマセン、大きいのしかないんですけど…」とおばちゃんに差出すと、一瞬表情を曇らせつつも「はい」と受け取る。小銭はあったので「(端数の)250円はありますけど出しましょうか?」と聞くと「ああん?」と「あ、いらないですね…」「うむ」、さすがハードコア中華!ここまでリーズナブルで、接客まで低姿勢だったら逆にこっちが気の毒になるもの…このくらいマイウェイの方がありがたい。人間味のある店たあこういう店のことを言うのではなかろうか!「ごちそうさま」と暖簾をくぐった。

「満足満足」と微笑むボクの隣で、こういう店が好きじゃないジュンはずっとボヤき続けていた。それも含めて“こういう店”であり、ボク的には「満足満足」。また数カ月後、ジュンを騙して連れて来たい。

2011/10/3/MON
定時出勤定時退勤。本格的な不妊治療は始まってないものの、不妊原因と思われる要素もチラホラ見えてきてジュンはホルモン安定の為の薬など飲み、まあ「ポッとできちゃうかもね」みたいな状況でもあったので、ちょっと遅れていた生理に2人少々期待したりもしたが、遅れて「エヘヘ」とか言いつつ現れた生理に「まあ…だよな」みたいな感じでカクン。

 
  1. 2011/10/12(水) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

酔作TV出演

ステレオカセットキングダムのNonsenceさんとその仲間3人が去年から制作している動画番組『酔作TV』!我々も以前から面識あり、影ながら応援させていただいてたのですが、今年1月に蔵王スキー場で行われたステレオカセットキングダム新年会で「酔作TVの収録するんで、晩酌TVのお2人も出てくれません?」「いいねいいね」というわけで、ジュンと一緒にヘラヘラと出演しております。1月に撮ったものが10月にアップ…というツッコミ所もございますが、そのマイペースさが素晴らしい!と、無理して根つめて編集作業してイヤになっちゃって3回放送して尻すぼみ…では悲しいので、これからもマイペースで、しかしコンスタントに更新し続けていただきたいと思っております。







一緒に新年会に参加していた『東北・山形見聞録』のbabydriverさんと『おとぅちゃんのおこづかい帳』のアイクラさんも出演しておるのですが、2人は自分達のサイトで顔出ししてなかったので、気を使って「2人は顔出しNGだよね?」って聞いたら「いいえ」「平気です」「え~~っ」というわけで、みんなでワイワイガヤガヤと楽しくやっております。

動画の中でも語っておりますが、ぜひ酔作TVと晩酌TVのコラボ!一緒に飲み歩きしてみたいですなあ…

 
  1. 2011/10/11(火) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2