禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『非実在青少年』

2010/03/29
朝7時起床、定時出社。自分の机から窓の外を眺めたら鳩も至近距離からこちらを眺めていた。何か伝えたい事でもあるかのように、長いことジーッと見据えられていた。

hato.jpg

定時退社。帰宅後、ランニング、風呂、カレーライス。

R0018436.jpg

カレーに味噌汁最強!最強ノスタルジック!

4時間ばかりかけ、歌入れの終わった曲にコーラスや装飾音を重ねてミキシングして一応完成。明日、聞いてみておかしくなかったら半田くんにマスタリング頼もう。会社帰りにばあちゃんとこ寄ってもらってきた毛蟹を解体しつつ熱燗で晩酌。

R0018439.jpg

思いのほかいい蟹でビックリ!北海道の親戚から送られてきたとか言ってた。身がギッシリで味が濃く、ミソもたっぷり!ジュンと「年に一度くらいは、こういう蟹を食いたいやねえ~」「んだねえ~」などとヨボヨボ語らいつつ食べた。うまかった。1時頃就寝。

2010/03/30
朝7時起床、定時出社。久々に『ゆず』でランチ。玉子トロトロの親子丼、ご飯大盛り。

R0018454.jpg

定時退社。帰宅後、カレーライス食ってからジュンと外出。クロネコヤマトでヤフオク商品発送。山形市へ行き、國井酒店で『KEITH』購入…メープルアロマというのもあったので買ってみた。県立図書館で本返却。コンビニ、JOYを経て久々にテルメでサウナ。みっちり汗を流し、ヤマザワでビールと刺身を買って帰宅。サッパリした脳味噌で新曲をスピーカーで聞き、ヘッドフォンで聞き「よっしゃ」と半田くんに送った。晩酌してるうちにマスタリングの済んだ音源が送り返されてきた。聞いてみる…いい感じにコンパクトにまとまった佳曲に仕上がってて満足。ホントこうしてパッと渡すとチャッチャと居住いを正して即効投げ返してくれる友達がいるというのは、幸せな事だよ…感謝感謝。

というわけで、魚群探知ネコの新曲『非実在青少年』興味ある方も興味ない方も是非是非聴いてみてけらっしゃい!今回は、3分ちょいの短い曲だよ!

 MySpace:魚群探知ネコ



 
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Life is very short!

udoooooon.jpg

アタゴオルの口語ひらがな英語が好き。

2010/03/27
休日、昼過ぎ起床。朝食、天玉うどん。

udodom.jpg

昨日届いた新しいオーディオインターフェイスを繋ごうとするがうまくゆかず、ボクは3分であきらめ「今回は今まで通りのやり方で録るだけとって、次回までにセッティングしよう」と申し出たが、ジュンは納得せず「あたしがセッティングする」と…それから5時間、あれこれいじっても調べても繋がらず御立腹のままという悪条件で歌録り開始。みっちり3時間ばかり喧嘩しつつ録音完了。この時点ですでに22時くらい。ゲオに返却へと、この日唯一の外出。帰宅後、あやさんゲンちゃんとビデオチャットで晩酌。来月のタガマヤでのプランについて話し合い盛り上がって、結局朝まで飲み明かした。6時頃就寝。

2010/03/28
休日、昼過ぎ起床。調子にのってワイン飲み過ぎた…思った通りの二日酔い。朝食は、チャルメラ。ベッドでウダウダ…2食目はカレーうどん。学生の時に市内の有名蕎麦屋でバイトしてたジュンのカレーうどんや蕎麦は最高にうまいのだ。夕方、風呂に入ってどうにか酒を抜ききり、地区公民館の会合へ…4月から隣組の組長をせねばならないので、それの引き継ぎ。勝手のわからない場に飛び込み、これでもかと浮きまくるという体験を久々に味わった。せっかく風呂入ったのに変な汗をたくさんかいてしまった。会合の後は、懇親会としてビールがでたりしたが二日酔いの身なので、コーラをすすった。何かタイミング悪いな…ボク。帰宅後、ジュンと外出。サイゼリアで食事。さっきまで、ひなびた公民館で山形弁の渦に飲まれていたのに、いきなり数十分後には、ファミレスでパスタすすったりしてるのが不思議だった。

R0018433.jpg

二日酔い明けなので、胃もたれとか心配だったが大丈夫だった。サイゼリアに来たの久々だったけど、なんか普通のファミレスより優しめの味つけだった気がする。ジャスコに寄り、服屋や本屋をブラブラ…パンツとレギンスというかモモヒキというか…を購入。食料品売場でジュースとかジュースとかジュースを買い込み帰宅。オークション作業、写真データの整理などしてから1時頃就寝。二日酔いの日は、妻の優しさが身に沁みる…感謝感謝の一日であった。

 
  1. 2010/03/30(火) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Young lovers

2010/03/24
朝7時起床、定時出社。退社間際にMacがフリーズ、HD認識せず状態になってしまい呆然…ノートンだの使い、どうにかバックアップとったりと復旧作業で22時までかかってしまった。イライラ気分のままコンビニでメシを買うと、どうしてもこんな感じになる。

junk3.jpg

見るから胃に悪い。東京で働いてる時は毎日こんなんだった、そんでブクブク太ったのでした。帰宅、遅かったとすねる妻に癒され風呂入って軽く晩酌して2時頃就寝。

2010/03/25
朝7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、食事…以前のジュンの料理は“うどんだけ”とか“ナポリタンとコーラ”“カレーライスとビール”みたく単品物ばかりだったが、あれこれ注文してるうちにこんな和定食が出るようになった。

R0018425.jpg

元々ばあちゃん子だったのだが、若い頃はこういった“茶色いおかず群”に反発を感じ避けていたそうな。しかし年をとり、口うるさいダンナのためにいざ作ってみたら不思議と自然にできてしまったという…とにかく、料理上手だった米子ばあちゃんに感謝。ばあちゃんが生きてる間にボクも一度味わってみたかった。

曲を少しいじり晩酌。DVD『紀元1年が、こんなんだったら!?』観賞。ジャック・ブラックのドタバタお下劣コメディ…旧約聖書のパロディに加え、ゲボ吐きまくったり、自分の小便飲んじゃったり、あげくウンコ食ったりするもんだから久々に腹抱えて爆笑してしまった。しかも、ウンコ食うシーンが無駄に長いの!「ん?これはコヨーテの糞だな(手に取り臭いをかぐ)クンクン、いや?人間の糞かも…(ちぎって舐める)ペロリ、んっ!やっぱりこれは人間の糞だ!」みたいな…ひどい!最高!

続けてDVD『交響詩篇エウレカセブン:劇場版』観賞。おもしろかった…最初からスムーズに入り込めない荒さや稚拙さも感じたが、途切れぬ緊張感に引きずり込まれた。ミサイル飛び交うシーンは、板野サーカスや庵野原画リアルタイム世代の自分は勝手に反応して鳥肌立ってしまう。テレビシリーズのパラレルワールドとして描かれたこの劇場版だが、別キャラとして扱われる馴染みのキャラというのも面白かった。アネモネとかやけに深い…というか説得力ある役柄で、ちょっとホロリときた。

風呂済ませて2時頃就寝。

2010/03/26
朝7時起床、定時出社定時退社。マックスバリュでキュウリ1本20円のセールやってるとカッパの嫁が騒ぐので、帰宅後急いで出かける。もう夕方だから「売り切れてんだろうな…」くらいの気持ちだったが、キュウリ山積みだった。10本購入。そのまま向かいのカッパ寿司で夕飯。最近、南陽太助ばかり行ってるので、不満がつのるばかりであった。スーパーで酒の肴など見て、BOOKOFFで『不安の立像/諸星大二郎』『トモネン/大庭賢哉』『枇杷の木の下で/ユズキカズ』『芋虫/丸尾末広』『月の光(2巻)/marginal×竹谷州史』『よん&むー/伊藤潤二』購入。最近ハマってる諸星大二郎が手に入り嬉しい。帰宅後、歌入れを始めるがうまくゆかないうちに22時過ぎてしまったので断念…一戸建てでも、隣家が近いので深夜の歌入れは無理である。

晩酌しつつDVD『生きてこそ』観賞。冬のアンデス山脈に墜落した飛行機の乗客が生き延びるために悪戦苦闘するという、実際の出来事を元にした映画。ちょっとビビりながら見始めたが、ヘタなサスペンスやドラマ的味つけがなく閉鎖感と絶望に埋もれながらも生きてゆく人間の強さが描かれた良作であった。“死んだ仲間の肉を食べる”というショッキングな選択もストーリーの中で自然な流れとして扱われており、見てるこっちも食べてくれて正直ホッとしたりした。特典として入ってた実際の生存者インタビューも面白かった。実際に死体から肉を取る作業は仲良し従兄弟3名だけが終始担当して、他の人は誰の肉なのか知らされずに食べていたというエピソードが印象的だった。

3時頃就寝。

  


  


  


 
  1. 2010/03/29(月) 20:20:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンドロメダおまえ

2010/03/22
朝7時起床、定時出社。たまに会社に漬け物を持って来てくれるお客さんがいるのだが、この方の漬けたヌカ漬けがウマい!生で野菜を食べるより瑞々しくシャキシャキ、で薄味なんだけどヌカの香りがしっかり漂う。ご飯がススム系ではなく、サラダのように野菜スティックのようにシャキシャキポリポリとなんぼでも食べられる。

tuk2emono.jpg

定時退社。帰宅後、ランニング→風呂→夕飯→曲いじり→晩酌。DVD『鈍獣』観賞。浅野忠信主演、宮藤官九郎脚本、オシャレCMディレクター初監督作品、回想シーンがSTUDIO4°Cのアニメ、彩度の高い画面、シュールなギャグ…と並べれば大体想像つくであろう、まさにその想像通りの映画。浅野忠信の「もう終わり?」だけが印象に残る…かわいらしいなあ。1時頃就寝

2010/03/23
朝7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、夕飯→曲いじり。新しい曲も佳境に入り、ジュンの仮歌(Aメロ以外)を入れてみた。晩酌しつつDVD『少年メリケンサック』観賞。第一印象は「すごく頑張ってるな」。脚本も細部までこだわり全体の整合性も見失わず、キャスティングから小ネタまで妥協せず一部の隙も無く、だからといって息苦しくない程度のユルさも細かくちりばめて…何も文句はない。宮崎あおいはキュートだし、峯田和伸は投げやりじゃなくハジけ、田辺誠一は絶妙な微妙さをかもし出し、向井秀徳はノリノリで、佐藤浩一は画面に安定を与えていた。完璧!天の邪鬼なのでサイコーとは言いたくないけど、完璧!佐藤浩一のゲボが特に良かった。1時頃就寝

  

 
  1. 2010/03/28(日) 22:22:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Idiocracy

2010/03/21
休日、8時起床。納豆ごはんで朝食。素早く着替え、ジュンと外出。山形市内でガソリン入れて、村山の愛宕神社へ…実は、1年前から我が家の大荷物として鎮座していたジュンの古い雛人形(七段飾り)をやっとの事で供養してもらいに行くのだ。ジュンが「怖いから」と自分の近くに置くのを拒み続けた結果、実家はもちろん祖父祖母の家を巡り巡って、ついに我が家へ。何度かボクが「開けて見てみたい」と言ったのだが、絶対開けさせてはくれなかった(20年以上開けてないそうだ)…まあ、とにかくデカくて我が家でもかなり邪魔だった。

家を出た時は晴れ間が見えそうな天気だったのに、車を出すと途端に強風と共に暗雲立ちこめ大粒の雨がフロントガラスを叩きはじめた。地図変わりのiPhoneのナビはエラーを連発し、うろ覚えの現地にたどりつけるのか不安になり「これは、もしや雛人形たちの最後の抵抗?」とか思ったあたりで無事到着。雛供養会場へと巨大なダンボール箱を運び、祈祷料を支払う。やけに髪の脂ぎった神主が、現れ「祓いたまえ~浄めたまえ~」と始まった。しばらく眺めていたが、寒くなったのでボクは車に退散、ジュンはやはり何か感ずるものがあるのか「も少しいるよ」とその場に残った。

R0018361.jpg

ジュンが戻ってきたので、移動して『段々ロング雛まつり』を見物。これだけ並んでるとさすがに怖くないな。周辺に出てる屋台を覗くが魅力的なジャンクフード見当たらず。

R0018369.jpg

東根の『こう路』で昼食。ボクは好きなのだが、ジュンがあまり好きじゃないので久々の来店…12時前なのに満席と相変わらず混んでいる。もやしラーメンは、千葉にいた頃に好んで食べていた『なりたけ』を思い出す味。背脂うまいよ背脂。

R0018372.jpg

ZERO☆23編集部に原稿を届け、運転免許センターでジュンの免許更新。ボクは車の中で、iPhoneに入れてきた半田くんの新しいアルバム用のデモを聴く…おおっ、音もアレンジも前のアルバムより数段進歩してる!歌詞もなかなか良かった…ちょっとジンとした。ラフな部分も残しつつ、ボーカルが前にバチッと出たら半田くんらしくてカッコいいアルバムができるはず!楽しみだ!

新しい免許を手にデデデッと走ってきたジュンを乗せ、買い物へ…ベルで食料品、スポーツ用品店でPUMAのジャージとランニング用の短パン、ジュンにもNIKEのスニーカー買ったった。BOOKOFFで氣志團の写真集、広告批評、bridge、AERA別冊『ニッポンのマンガ』、駕籠真太郎『飛び出す妄想』、魚柄仁之助『知恵のある 和の家 和の食 和の暮らし』購入。酒屋でビール1箱ワイン5本、スーパーで酒の肴関係を買い込んで帰宅。

ジュンが揚げてくれたレバカツをザクザクとかじりながらビール!

R0018374.jpg

DVD『13歳のハゲ男』観賞。13歳なのにハゲで性格もオヤジくさい男子が、いじめられたり仲間ができたり色々あって少し成長し、最後にゴーカート大会で優勝して、言い寄ってきた憧れの美人同級生じゃなくいつも優しくしてくれてた気さくなデブ女子を選んでハッピーエンド!という、いかにもなアメリカンコメディ。おもしろかった。いつもハゲ男の味方になってくれる黒人用務員の“笑えない自虐ネタ”がサイコーだった。

改めてスピーカーで半田くんの新曲たちを聴いて、感想をみっちり書いてメール。眠くなる前にと入浴を済ませ、明日も休みなので晩酌再開。DVD『デメキング』観賞。いましろたかしが脚本を書いたというので「もしや…」と思い見てみたのだが、探検団エピソード中心のやはり中途半端なストーリーだった。蜂屋みたいな何考えてるかわかんないキャラクターって、漫画だと光るけど映画では難しい気がする。頭いいんだか悪いんだかわかんないような、口数少なくてたまにボソリという言葉が妙に哲学を感じさせて深いように思えて、しかし意見を求めるとシドロモドロでベタベタに浅かったりして…ひなびた居酒屋のカウンターに多く生息してるよね、こういう人。ボクは好きだ…なだぎじゃねえだろ。3時頃就寝。

2010/03/22
昼過ぎまで寝てて、毎月原稿終わった後は必ず体調を崩すジュンと共に1日ベッドでウダウダ。夜になり、コマレオへ灯油買いに…いつも通り3缶(@63)。本屋に寄ってジュンの買い物。揚げ物屋で牛タンメンチ、牛タンコロッケ、牛タンハンバーグ購入。

帰宅して、牛タン三種をつまみに晩酌しながらDVD『26世紀青年』観賞。こういう原題無視のパロディタイトルコメディって当たりが潜んでいるんだよな!くらいの気持ちでレンタルしてきたのだが、最高におもしろかった。教養ある夫婦は計画的に一人っ子、もしくは仕事が忙しく子供を作れず…かたや、知能指数の低い夫婦はできちゃった婚やら避妊をめんどくさがり子だくさん!みたいな状況が進んだ結果、500年後のアメリカはバカばかりの国になっていた。という設定なのだが、この“バカばかりの国”というのが、実に妄想センスの光る部分で、ただ「頭悪い」「汚い」というわけでなく、風刺やユーモアが炸裂しつつ(映像に)金もかかっていて、かといって設定にしばられ過ぎておらず適当なとこも垣間見れていい湯加減。

ただオナラをしてるだけの映画が大ヒットし、便座付きカウチに座り目の前に垂れ下がったストローからジュースを飲みながら玉金ネタのTVに爆笑。大統領は元プロレスラーの縮毛矯正ロン毛マッチョ黒人でテーマ曲にのって登場、水飲み場からはゲータレードが出てきて「水はないの?」「水?水ってあの…便所で使ってるアレ?」と怪訝そうな反応をされる。そんな世界に、現代人男女がコールドスリープから目覚めて紛れ込んだら…というストーリーなのだが、ストーリーの核心にも絡むゲータレードネタがボク的には好きだった。アメリカ、バカときたらコーラやらビールが来そうだけど、そうじゃないのね!やっぱゲータレードなのよ。そんで「何でゲータレード?」と聞くと「だって、電解質が…」っていう、いいよね。

foxnews.jpg

FOX NEWSのアナウンサーはマッチョと巨乳、でも話し方はアナウンサー口調(話してる内容は噂話レベル)。みっちり笑って1時頃就寝。

  

 
  1. 2010/03/26(金) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

lives at the bottom of the sea

oiuuyy.jpg

2010/03/19
朝7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、夕飯。21時頃まで曲をいじり、閉店間際のスーパーを回り何かオモシロイ酒の肴が無いかと探すが、ピンとくるものは見つからず。エンガワとか買って帰る。晩酌~深夜までみっちり。3時頃就寝。

2010/03/20
休日、昼頃起床。昼飯はインスタントラーメン…具を色々入れ過ぎてマズくなった。15時頃まで曲いじりして、その後ひとりで外出。山道を走る“トレイルランニング”というのを一度やってみたかったのだが、市の西にそれに適したような軽めの登山コースがあるので、そこを走ってみた。実際やってみると「やはり」という感じで気持ちいい。昔から山道は好きなのだ。傾斜のキツい登りは歩くだけで精一杯だが、傾斜のユルい場所は土道の凸凹を読みながらガンガン走った。たいして速く走れてるわけではないけど、凸凹を見誤ると派手に転ぶキケンもあるので、緊張感からかやけにスピードを感じる。楽しかったのでまた来ようと思いつつ、ウチの裏山もどうにか走れないもんか調べてみる気になった。

帰宅後、風呂。夕飯は鴨蕎麦。ジュンが書き終えた童話をまとめZero23の原稿制作。21時過ぎに作り終え、ゲオに行きDVD返却&レンタル。帰宅後、晩酌しつつDVD『ジョゼと虎と魚たち』鑑賞。妻夫木聡と池脇千鶴の演技が素晴しくハマっていて驚いた。これは演技うんぬんもあるんだろうけど、それ以上に配役の妙というか監督の采配センスがドンピシャだったのだろう。ベッドシーンもまさに“こういう男とこういう女の性交”という感じで「監督はどんな風に伝えたんだろう?どんなシナリオだったんだろう?」と気になってコメンタリー入りの方も見てみたら、やはり細かい演技指導の無い状態でやらせていた事がわかり納得…スゲエな。

とてもいい映画だったけど、見ててつらい映画でもあった。病気でヒキコモリだったジュンの元に住みつき今があるボクとしては、心チクチクされるようなシーンが多過ぎて…もちろん自分にも恒夫のように出て行く可能性もあったろうし…ただ、我々が彼等とちがったのはいくらか歳をとっていたのと、出会ったのが大きな恋愛をいくつか経てきた後だったという事だ。しかし、上手いというかズルいというか…ジョゼと恒夫というのは両方ひとりの人の中にあるよね。だから、ちょっと自意識過剰とか自己愛過剰な人がこの作品見ると、強く惹かれて勝手に自分の中でドンドンせつなくなってしまうのだと思うよ。そういう装置のような映画だと思う。3時頃就寝。

 
  1. 2010/03/23(火) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zeno's Paradoxes

R0011443.jpg

2010/03/17
朝7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、夕飯。20時まで曲いじり。半田くんとSkypeで話しながら晩酌。宅録の話や古民家宿泊飲み会の日程、半田くんの新しいアルバムの事など…Skypeを切ってからも、何となくテンションが下がらずビールの後に白ワイン赤ワインと続けて開けて「あ、ちょっとヤバいかも…」ってとこまで飲んで風呂入って、2時頃就寝。

2010/03/18
朝7時起床やはり酒が残ってる、定時出社定時退社。帰宅後、ランニング。入浴後、夕飯。腹痛で寝込んでたジュン、腹だけじゃなく脳味噌も調子悪いらしく料理も冴えず。21時まで曲をいじり、その後晩酌しつつDVD『アキレスと亀』を見た。前半少年時代のシーン、何丁目の夕日みたいな嘘くさい昭和じゃなく、リアルな貧乏くさい昭和で惹かれた。醜男や醜女もいっぱい出てくるし、演技も抑え目でいい感じ。後半は、肝のすわったコントっぽい作り。『菊次郎の夏』で追い込みきれなかった家族のリアルに迫るような“娘の死”“離婚”を経たラストは、安心させつつも色々考えさせられるテイストもあり満足。三又がどこで再登場するか期待してたけど、あれっきりだった(気になるキャラクターだったのに)…あれ死んだのかな?ワインを飲みつつジュンと感想を話してたんだけど、ちょっとした言い合いからケンカになり、脳味噌の調子が悪いジュンが大泣き…なだめて仲直りして、1時頃就寝。

 
  1. 2010/03/19(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマ出没キケン!

2010/03/15
朝8時起床、定時出社…1時間寝坊したが、マッハで準備し奇跡的に遅刻しなかった。定時退社。だいぶ陽が伸び帰宅後もかなり明るいので、いままでは休日昼にしか行けなかった山の上に向かうコースを歩いてみた。が、30分ばかり進んだとこで雨が降り出し陽も落ちてしまったので、諦めてUターン。このコースは、本気で街灯が無いので月が出ないと漆黒の闇になってしまうのだ。ちなみに、クマも出没する…いつも走りながら、クマが現われたらどう闘うか考えてるが、とっておきの作戦があるので負ける気はしない。作戦の内容は…おっと、この日記をクマが読んでたらいけないので書くわけにはいかんな。帰宅後、入浴、夕飯、曲いじり。ジュンが「かまえコノヤロー」と騒ぎ出したので、季節はずれのローストチキンをほじくりつつ晩酌して、1時頃就寝。

2010/03/16
朝7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、寝室で魚群探知ネコ用の写真を撮った。いままでテキトーな写真しか使ってなかったから、ちゃんと「この人とこの人とこのネコでやってます」というのが欲しかったのだ。

gyonekon.jpg

夕飯を済まし、TVの美容整形番組を見た。前回からひっぱられた“原人”というアダ名の女性が、どう変身するのか期待しまくって見たのだが、驚いたことにマイケル・ジャクソンになっていた。夕方から降り始めた雨が止んだので、近所のバス亭に『However I'm running』用の写真を撮りに行った。晩酌…ワインを飲みながら、魚群探知ネコの次曲についてジュンと話し合った。風呂に入って、1時頃就寝。

 
  1. 2010/03/17(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

However I'm running

去年秋、はてな匿名ダイアリーで偶然見かけた『運痴だけど走ってる』という日記を読み、とても感動した。短い文章だけどすごく長く濃く感じたし、画が鮮明に浮かびドキドキした。ボクも運痴な子供であった…体育の授業全般が不得意で、走って遅く、ジャンプして低く、クラスに必ず2~3人いる“先生もクラスメートも困ってしまうくらい何故か逆上がりできない生徒”であった。

不得意なので苦手ではあったが、体を動かすのが嫌いなわけではなかった…泳ぐのは好きだったし、ジャッキー・チェンが流行れば友達と公園で“修行”したし、大嫌いなマラソン大会も走りきってしまえば意外に気持ちいいというのも知っていた。なので…というわけではないが、高校を卒業し体育の授業が無くなってからもプロレスでいい試合を見て興奮すれば夜道をランニングし、マッチョな映画を見れば夜道をランニングしていた。30代が近づき太りはじめた時も「やばくなったらランニングすればいい」と思っていた。でも、10キロ20キロ太っちゃうと不思議と走れなくなるのよね…息はスグ切れるし、足首やヒザも痛くなる。「あれ?あれれ?」と思ってるうちに40歳になってしまった。

そんなボクが『運痴だけど走ってる』を読んで、ピン!とひらめいた。「これだ!これでランニングできる人間になれる」とさえ思った。ただ、ボクの場合そんな風に直感で確信しても的外れである事が多く、ジュンに協力を頼んでも最初は半信半疑で「とりあえず3日続けてみなよ」と冷たくあしらわれた。その時、ボクがひらめいたのは以下の3つ

 ・ウエアをちゃんとしたメーカーのもので一式新調する。
 ・ランニング(ウォーキング)の本を読み、正しいフォームを学ぶ。
 ・最低2ヶ月は、ウォーキングに徹する。

これを全部クリアすれば、自分は「ランニングできる人間になれる」と確信したのである。

んで、実際に歩きはじめウエアも揃えだした。iphoneのランニング管理アプリ『NIKE+』に興味があったので、スニーカーはNIKEのランニング用(NIKE+対応のもの)、ナイロンジャージ上下もNIKEでまとめ、飲料水のボトルが附属したウエストポーチも手に入れた。今まで何十年も、部屋着のジャージやらパーカーなど適当な服と普段から履いてるスニーカーで走ってたわけだけど、ちゃんと“それっぽい”格好で歩いてみると全然気持ちがちがった。疲れて仕事から帰った後に、どうせ汗をかくんだからと何日か着て汗くさくなったジャージを着て「走りたい」とは思えないけど、ちゃんとしたウエアを着て30分くらい歩くのは「悪くないんじゃない」と思えたし、音楽を聞きながら秋の冷たい空気を吸って歩くのは、いい気分転換になった。

正しいフォームで歩くというのも、思った通り“ただ何となくやってたウォーキング”とは全然ちがうという事を実感した。Amazonで適当に選んだランニング(ウォーキング)の本を手本に歩き始めたんだけど、最初の日はフォームを意識しながら700m歩いただけで、スネがギンギンに痛くなりそれ以上歩けなかった。それが、500m伸び1km伸び、2時間歩いてもへっちゃらという頃になると以前はプヨプヨだったフクラハギ全体が筋肉で固くなっていた。

歩き始めた時は、ナイロンジャージの内側には綿100%の長袖Tシャツやモモヒキを着用していたが、これが汗の吸収はいいんだけど乾きが悪いし汗を吸って重くなる。試しにと思って、たまたまその時期に手に入れたヒートテックを着てみたら、これが素晴しく汗を乾かしてくれる!綿100%の時は、1時間も歩くと汗が冷えて寒くてしょうがなかったのが全然平気になった。それまで、とにかくボクはアンチ化学繊維の綿100%信仰者だったんだけど、ここでヒートテックの素晴しさを実感してからはパジャマもヒートテックにした。そしたら、昔から季節の変わり目には寝汗が凄かったんだけど、それがピタッと納まってしまった。や、実際は寝汗をかいてるのかもしれないけど、熱気の時点でヒートテックが排出してくれるんだろうね…朝起きると綿100%のパンツだけがしっとりしてたりする。これには感動したなあ…

平日夜5kmばかり歩く時はポケットにiphoneだけ入れて、休日昼に10kmとか歩く時は飲料水のボトルが附属したウエストポーチにiphoneと小銭を入れている。ヘッドフォンは、コードのないBluetooth対応のものをAmazonで購入し使っている。耳元で音量を調節でき、そのままヘッドフォンだけで電話をとる事もできるので重宝している。最初は、iphoneの無料ランニング管理アプリをいくつか使ってみたが、どれもピンとはこなかったので、通販でNIKE+のセンサー単体を手に入れ『NIKE+』を使っている(ボクが調べた限り、山形のスポーツ用品店でiPod Sport Kitを取扱ってる店はあったけどNIKE+のセンサー単体を販売してる店は無かった)。いつも歩くコースは似たようなものなので(iphoneのランニング管理アプリの中には、地図上で走ったコースを表示してくれるものもある)、何分かけて何km歩いたかのデータを蓄積できればそれだけで充分なので、そこをシンプルに確認できる『NIKE+』で満足している。

結局11月中旬から歩きはじめ、雪の多い1月など2週間休んだりもしつつ『NIKE+』に残ってるデータだけで合計218km歩いている。ちなみに体重はほとんど変わらず…もともとダイエット方面の成果を求めてはじめたわけではないので「効果ないからモチベーション下がった」みたない事はないけど、ここまで(体重が)落ちないかね…と驚いてるのは事実。ただ、ジュン曰く「尻や背中の肉が変わって全体的にシャープになってきた」とのこと…自分でも顔が少し変わってきてるのはわかる。2月からは走りはじめているんだけど、やっぱ体が重いせいかうまく走るのは難しく現在も半分走って半分歩いて…という感じ。家が山の途中なので、どこへ行くにも坂道しかないというのも不利っちゃあ不利だけど、逆にこれをスイスイ走れるようになったら凄いぞオイ!という気持ちもある。なので、当面の目標は“家から往復5kmの距離を走りきること”です。

いま現在は、春夏用ウエアの事で結構頭いっぱい…ランニングの雑誌を眺めたりヤフオクをチェックしたり。もちろん走ることへのモチベーションも全然下がってない。きっかけになった『運痴だけど走ってる』の中の「8月になってすぐ、ランニングシューズを買いに行った。高い靴ではないが、なんだかすごく嬉しかった。僕がこんなものを買うときが来るなんて」という一節が今も脳裏に強く焼き付いてる。ボクもこんな風にスポーツウエアに興味を持つようになるとは思いもよらなかった。うまいこと物欲とスポーツに対するモヤモヤした気持ちが重なり、新しいページを開くことが出来たように感じている。

1~2月は、ホント路面凍結してる事が多くてヤキモキしたり、無理に歩きに出て滑って何度も転びそうになったし…自分が走ってなかった時は、車道を走るランナーに「何で歩道を走らないのだ?危ないなあ」と憤ったりしてたけど、歩道ってすっごい雪掃けが悪いのね。そんで車道は全然乾いてたりする…これじゃあ、車道を走りたくなっちゃうなあと理解できたりする。これから、暖かくなって毎日でも走れるようになるのかと思うと、ワクワクする…ていうか、まさに文字通り“走り出したいような気持ち”なのである。

DSC_0015.jpg

 
  1. 2010/03/16(火) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あんにょん人類

2010/03/11
朝7時起床、定時出社みっちり残業。残業時に、仕事絡みの撮影もかねて近所の中華料理屋でエビソバ(1,100円也)を食べた。食べていて確かに美味しかったが、普通の中華そば2杯ぶんの金額だなんて…そこまでの価値は?などと思っていたが、なんかスッゴイ「美味しいものを食べた」感が続くのだ。寝るまでズーッと思い出すのよ…ほとんど生のプリトロなエビを、丁寧に細工された柔らかいイカを、大好きな袋茸、たくさん入ったギンナン、肉厚なシイタケ、シャキシャキのたっぷり野菜…そして、ボリューム満点なのに胃もたれしないトロみスープとツルツル麺。食べてる最中は「ああ、はいはい」程度だったのに、不思議と時間がたつごとに「美味しかったなあ…」が何度も何度も出てきて驚いた。

ebisoba11.jpg

帰宅後、夜歩き…入浴後、晩酌。1時頃就寝。

2010/03/12
朝7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、ジュンと外出…郵便局で義妹へホワイトデーの贈り物。スーパー数軒で、晩酌の肴とばあちゃんち用の買い物。ばあちゃん家に寄ってから帰宅。3時過ぎまでのんびり晩酌。

2010/03/13
休日、11時頃起床。15時頃までベッドで本を読む…図書館で借りた水木しげるのブ厚い本など。季刊『山の本』の「死ぬかと思った山での体験」という特集がおもしろかった。普通の登山者が体験した「遭難しかけた」みたいな話なのだが、必要以上にドラマチックではないぶん逆にリアリティがあった。米沢の人の話で、ひとりで山に入り迷ったまま夜通し歩き回り、朝方やっと舗装道に出てそのままその場でリュックをマクラに寝てしまうのだが「2、3回寝起きする間にメガネをなくしたようだ」とかあって、オカルト好きとしては「そこまで導いてくれた人なつっこい妖怪が、道案内の報酬として持ってったんじゃないかしら?」なんて想像しちゃったりする。

着替えて山をおり、地元で晩酌の肴など軽く買い物して帰宅。夜歩き…入浴後、晩酌。レンタルしてきたDVD『あんにょん由美香』を見る。2005年に急逝したAV映画女優“林由美香”さんの面影を追うドキュメンタリー、あまり期待してなかったけどとても面白かった。林由美香とプライベートで交際していたAV監督達へのインタビューとか、何だかすごい…すごいリアル!自分の過去の恋人について自分の後輩が撮るという事に関し、精一杯応えてあげようという気持ちとジェラシーがないまぜになった様が、きっちりフィルムに映っている。去年の山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映されてた事を知りビックリ!衝撃のエンディングにビックリ!エンドテロップに流れた川本真琴の曲が豊田道倫作でビックリ!1時頃就寝。

2010/03/14
休日なれど6時起床。隣組で公民館清掃…6時30分から7時頃迄。帰って2度寝。昼頃起きて、ベッドでヤマザワのカラアゲ弁当を食ス。13時から再び公民館に出向き、地区の総会。出たくはないが、4月から隣組長をせねばならんので、引き継ぎとかの関係で出席。地区会長選挙とか言われて突然紙を配られても、誰の名前も知らんて…とりあえず適当に書いて出したら、開票の時にウケてた。「こだい書いたの誰や~」あて

帰宅後、ジュンと外出。県立図書館→司で焼肉(ホワイトデーなのでジュンのリクエストでユッケライス)→びっくり市→ニトリ→古着屋→服屋→ホーマック→ヨーク→コマレオ→ゲオ→ヤマザワ→帰宅。

R0011553.jpg

今回も焼肉定食の肉が、やけに良かった。

R0011558.jpg

ひと月前くらいにクローゼットのツッパリ棒みたいなアレがガーンと落ちていて、1回なおしたんだけどまた落ちて…夫婦して“そうなったらそのまま使っちゃう”人間なので、洋服がグシャッと落ちたままそこから発掘して着るのが普通になってきちゃったので、さすがにヤバいと思い、ニトリとホーマックで何とかなりそうな棚やハンガーラックを購入してきた。帰宅後晩酌、風呂に入って1時頃就寝。

 
  1. 2010/03/15(月) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花梨糖

両替目的でコンビニへ入り、何か適当なものを買おうと5分ばかりウロついたものの何もピンとこなくて結局手にした物がカリントウだったりすると、さすがに自分も歳をとったな…と思わざるえない。や、いいんだよカリントウ。会社で残業してる時とか、ちょいとつまんでも変にニオイがきつくないし指に粉とかあんまつかないし、ちょっと食べ過ぎちゃったかな?とか思っても胃もたれしないし、舌に残るような強引な甘味がないとこもいじらしい…あたたかいお茶はもちろんコーヒーと黒糖の香ばしさも相性いいんだ。ボリボリと豪快にかじるのも美味しいけど、口の中で少し湿らして育てるような遊び食べもカリントウは受け入れてくれる懐の深さがある。

karintoto.jpg

ちょっと誉め過ぎたか…え~と、1片だけポツンと床に置くとネコの糞にしか見えないから注意されたし。

2010/03/09
7時起床、定時出社。今週も忙しく、少々残業して帰宅…ジュンがカヤクゴハンを作ったというので一膳食べてから外出。宅配便で発送作業、銀行に寄りコマレオで灯油3缶(@63)購入、南陽にむかって走ってるうちに雪がどんどん大粒になってくる…途中、結構な渋滞があったので「はて?」と思ったら下りカーブで玉突き事故。きっと、ここ2週ばかり暖かかったからタイヤ交換しちまったんだな。スーパーで食材を買い込み、ヤフオク落札してくだすった方とスーパーの駐車場で受け渡ししてから、ハイジアパークで温泉とサウナ。露天風呂に浮かびながら降る雪を見上げるのも今シーズン最後かもな…と思う。帰りも雪道オドオドしながら運転してる車が結構いたなあ…帰宅してビール1本だけ飲んで、0時頃就寝。

2010/03/10
7時起床、定時出社。みっちり残業。帰宅後、食事…今週は、ジュンが煮物やきんぴらなど和風惣菜系をたくさん作ってくれるのでありがたい。不調な胃袋に、脂少なめのおかずはちょうどいいが、美味しくてついつい食べ過ぎてしまう。食事の後は、TV横目にパソコンいじくり、風呂入って0時頃就寝。仕事は楽しいが、あまり忙しいと心が枯れジュンに「つまらない」とボヤかれる…来週はひと段落つくといいな。

 
  1. 2010/03/11(木) 19:19:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボクとアルデヒドと校庭で

R0011222.jpg

2010/03/07
超マジ二日酔い。嘔吐激し過ぎて久々に喉チンコが焼けて激痛。一日中、ベッドで気持ち悪さと痛さにのたうち回っていた。昨夜はさすがに呑み過ぎたと後悔しつつ、でも痛飲した事によって心の奥にたまったギトギトは晴れたはず晴れたはず…と、自問自答。夜になってやっと人間に戻る…TVを見ながら「惣菜のコロッケ食べたい」と唸ってたジュンを連れ、閉店間際のスーパーで刺身だの揚げ物だのたっぷり買い与えた。0時頃就寝。

2010/03/08
7時起床、定時出社定時退社。昨日の二日酔いがまだ尾を引いて不調…血流に刺激を与えんと夜歩き。今まで色んな曲を聴きながら走ったが『相対性理論』とジョギングの相性の悪さに驚く…曲もアレンジも素敵なんだけど、脱力してしまうのだな。逆に一番聴きながら走りやすいと思ったのは『SLY』、変拍子とかも入ってるんだけどそれが逆にアクセントになっていて、もちろん樋口さんのドラムの重さと安定感もあり足がスッスと動く気がした。夕飯後は、早々にベッドへ…古典落語のDVDなど見つつウトウト。0時頃就寝。

 
  1. 2010/03/10(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足湯で燗酒

2010/03/05
7時起床、定時出社定時退社。帰宅後、夜歩きして風呂。その後、晩酌。21時頃からあやさんとスカイプ…0時まで。明日やっと休みだという開放感から、2本目のワインを空けYouTubeとか見ながら、結局3時過ぎまで飲んでいた。

2010/03/06
10時起床、二日酔い…やっちまった、今日は楽しみにしていた飲み会なのに前夜祭に本腰入れ過ぎたようだ。一食目は具なしインスタントラーメン、二食目はジュンが餅に大根おろしとなめ茸をかけたのを作ってくれた。うまかったのでたくさん食べた。

3時頃にやっと酒が抜けたので外出。TSUTAYAで返却、スタンドでガソリン満タン、酒屋でビール1箱にワイン6本…雪がパラつく中、上山に向かい足湯でbabydriver夫妻と待ち合わせ。途中のコンビニで買ってきたビールで乾杯!去年、赤湯の足湯で待ち合わせした時の印象がとても良かったので、今度は上山でやろうと決めてたのだ。足湯の温度が思いのほか高く、外気は寒くても全然気持ちいい!babydriverさんは、なんと日本酒を湯出口で温め燗をつけて飲んでいた。これが絶妙なぬる燗になって実に美味しかった(しかし、今思えばこの時の燗酒がbabydriverさんの調子を崩していたような気がする)。

1軒目は、こないだホットドックのランチをいただき感動した新湯通りの『NASH』へ…ビール好きには堪らない生のハートランドやギネスを満喫し、自家製トルティーヤのナチョスもいただいた。相変わらずホットドックは美味で、babydriver夫妻も喜んでくれた。帰り際、上山かかし消化機構に掲載させてもらおうとマスターに伺いをたてると「いつも(ブログを)見させてもらってます。そうなんじゃないかなと思ってました」と言われ驚く。もちろん掲載も快諾いただき感謝感謝。

R0011538.jpg

次に向かったのは『つくし』。メニューには出ていないが、土曜日はレバ刺しの日!注文するとヌラヌラと妖艶に輝く生の肝臓が…ゴマ油をかけニンニク醤油でチュルンといただけば、キュッキュという歯応えと共に甘味が口いっぱいに広がり実にうまい。ここに来るたびにレバ刺しをいただいているが、今まで一番おいしく…思わず2度も追加注文してしまった(babydriverさんが)。焼き鳥もやはりそこらの店とはレベルがちがうと感じさせる味…特に脂ののったハツの外側が焦げ内側シャキシャキでシューシーな食感とか素晴しかった!

店終いになったので次へ…ジュンが「餃子食べたい」という事で『龍園』へ。定番のホルモン焼きと餃子にビンビール!もちろん最高にうまい!途中、隣の酔客からビールをいただいたりしつつ、ガッツリ食べた。

R0011544.jpg

んで、まさかの4軒目は『酒蔵』。戸を開けると、カウンターに頬杖をつきつまらなそうにTVを眺めていたマスターの目がキラキラと輝き「お、よく来たね!」とわかりやすく喜んでくれるのが嬉しい。いつも通りのジョニ黒瓶に入った安物ブレンド焼酎をいただきながら、めざし(1人1本づつ)とかいただく。

R0011549.jpg

2時過ぎまでみっちり飲んで、代行車で帰宅。最近「泥酔時でもガッツリと米を食ってから寝ると、翌日の二日酔いが軽い」という仮説を立証しようとしている最中なので、ジュンにゴハンをよそってもらいカレーだの昨夜の残り物などをのせて、とにかく食べまくった。食べまくって寝た。

 
  1. 2010/03/08(月) 17:17:17|
  2. 飲酒履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Bubba Gump Shrimp Co.

R0011439.jpg

2010/03/03
7時起床、定時出社定時退社。仕事で久々に大きな失敗をしてしまい落ち込む。先週から今週にかけて忙し過ぎるんだよなあ…複数の仕事を同時進行すると集中力が弱くなるのは仕方な…いいわけするまい。夕飯を済ませ、早々とベッドに退散。最近、花魁方面から落語に興味を持ってくれたジュンと古典名作のDVDを見る。続けて、ボクがこの世で一番好きな映画『フォレスト・ガンプ』も…何べん見てもフォレストジュニアと初対面のシーンでは涙がこぼれる。見終えたら心が幾分かスッキリしていた。風呂に入って、1時頃就寝。

2010/03/04
7時起床、定時出社定時退社。昨日の仕事の失敗がまだ尾を引いていて、気分すぐれず。夕飯時にジュンに「しかめっ面はやめてくれ」と言われて少し口喧嘩。今日は『千と千尋の神隠し』を見た。もちろん見終わると気分転換完了でスッキリ。ワインを飲みながら「カオナシってきっとオタクがモチーフにあるよね。パソコンや携帯で“笑”とか“爆”と無表情で打ってるさまが仮面で、漫画やネットでつけた実体験のともなわない空虚な知識が手の平からこぼれ落ちる砂金。で、コミュニケーション能力が低く、傷つく事を恐れ、いったん切れると暴走する…しかし、根は優しい」そんな行き場のないオタクを銭婆の所に置いてやった宮崎駿の…と語ったりしたが、ジュンは「そう?」とノッてはくれなかった。風呂に入って、1時頃就寝。

 
  1. 2010/03/05(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

丁髷健康法

R0011382.jpg

2010/03/01
7時起床、定時出社…昼飯は、雲呑麺と炒飯セット。仕事が派手に忙しかったが、少々残業で脱出。ジュンとゆみちゃんと落ち合い、南陽太助で夕飯。古着屋、古本屋に寄り道してから温泉サウナで汗を流し帰宅。晩酌…ひとりだけお先に失礼して、2時頃就寝。

2010/03/02
7時起床、雪すげえ積もってる…定時出社定時退社。ゆみちゃんのお見送りはタッチの差でかなわず。楽しかったよ…また、遊びに来てくれ。帰宅後、夜歩き。風呂に入った後、晩酌…鳥手羽と野菜の煮物をつつきながら燗酒。

DVDで映画『ジャージの二人』を見る。全然期待してなかったけど、おもしろかった。今まで大根としか思わなかった鮎川誠の演技や、堺雅人の七色の苦笑いが役にハマりジワジワと引き込まれてしまった。エンディングのゆるふわなポップスがHALCALIで驚き!さらに、曲を作ったのが倉持YUKI夫婦で驚いた。

スニーカー撮影、ヤフオク出品。今回のは、特にボロかったなあ~1時頃就寝。

  1. 2010/03/03(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

幻日

2010/02/27
9時起床、休日。筋子で朝飯を済ませ、ジュンを病院へ連れてく…いつも土曜日は激混みの診療内科なのに、何故かガラガラだった。こんだけ患者が少ないと、せまいカウンターに白衣の事務員が3人も4人も詰まってるのが、滑稽に見える。20秒で診察が終わり隣の調剤薬局に行くと、ここにも“立ってるだけ”の白衣の女性従業員2名…仕事してるのは、薬剤師1名のみ。県立図書館で、本の貸借り。昼飯どこで食べるか悩んだ末『りんご苑』でランチ…まあまあ、普通に普通。

R0011511.jpg

注文を受けた従業員女子が「かしこまりました」と言って去った10秒後にドでかい声で「やだ~超噛んじゃった~キャアキャア」と同僚に叫んでたのが印象的だった。TSUTAYAで CDとDVD何本か借りて帰宅。昼寝。15時頃から昼歩き…西に傾いた太陽の右隣に虹色の太陽がもうひとつ浮かんでるという不思議な光景を目にした(幻日という現象だそうな)。

帰宅後、風呂。ビールを飲みながら魚群探知ネコの新曲をアップし、日記を書く。晩酌しながらジュンがレンタルしてきた『ジャーマン+雨』という映画を見る。序盤は、いかにも自主制作映画な歯切れの悪さと気まずさを感じるような雰囲気が濃厚だが、ジワジワと独特のテンポに引き込まれ、見終わった後には「そりゃ、劇場公開にもなるわな」と納得できる作品であった。

昨夜飲み過ぎたジュンは休肝日との事で、ボクも酒が進まず早めに就寝。

2010/02/28
10時起床、休日。今日は、ゆみちゃんが遊びにくるので家事などバタバタ。図書館で仕事用の資料集めをしてから、駅に迎えに行った。まずは3人で抹茶庵で蕎麦。

R0011517.jpg

TSUTAYAに寄り、県立美術館で『山形の宝もの展』見物…宝ものというからには、ピカピカするようなものでもあるかと思いきや皆無であった。斎藤真一の絵が一番良かった。2階でデザイン学校の卒展をやってるというので、のぞいてみたら相変わらず細くて白いナリヒコくんがいた。

途中、スーパーやドラッグストアで買い物などしつつ『ゆ~チェリー』へ到着。温泉で暖まり、再びスーパーや酒屋に寄って帰宅。乾杯。飲酒。タコヤキ。雑談。飲酒。雑談。飲酒。我先抜寝室一時頃着床。

 
  1. 2010/03/02(火) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad