禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和牛散乱冬景色

10/29(水)出勤日
朝起きて驚いた、まだゆたんぽが暖かい!しかもほんのりとかじゃなく、しっかりと暖かいのだ!スゲーな、ゆたんぽ!今日は、妻が起きてきたので弁当アリ!弁当があると素直に昼休みを楽しみにしつつ仕事に励めるので嬉しい。外食だと無駄に悩んだり、挙げ句過食したりするパターンが多いのでアレだ…うまくないのだ。雨だったので車通勤。定時出社定時退社。

帰宅後、妻と共に妻の祖母宅へ…北海道の知り合いが送ってくれたというジャガイモを1箱いただく。スーパーでトロかつおの刺身と移動焼鳥屋のモツとレバー買って帰宅。晩酌。

P1140551.jpg

P1140553.jpg

P1140549.jpg

DVD『ゲームセンターCX』を見る。ボク的には、まあまあ…むしろバイオハザードをプレイしてる人の隣でゲーム画面を見てるのが好きだと以前から公言している妻はかなり気に入っていた。DVD『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』を見る。すんごく面白かった。序盤は、ありがちなストーリーかなと思い「ああ、はいはい」みたいな感じだったが、妹のキャラが明らかになってくるにしたがいグッと引き込まれ、ラストも大満足。全く期待せず見た事や、映画の舞台が自分ちの近所みたいな田舎だったって事でアレがあったのかもしんないけど、でも超おもしろかった。エンドロールのチャットモンチーを聞きながら妻と拍手した。

  

10/30(木)出勤日
妻が起きてきたので弁当アリ、朝食は白飯と手羽元と大根の煮物。天気良さげだったので自転車通勤。定時出社定時退社。帰り道のスーパーで鳥肉特売してると同僚情報があったので、寄ってみるがすでに売り切れ…同じく特売77円のカップ麺お1人3個までを買って帰宅。風呂で汗を流し晩酌。チーズだけの冷凍ピザに妻が色々のせてゴージャスになったもの、かきフライ、昨日いただいたジャガイモとウインナーをガッガと炒めたやつ

P1140555.jpg

P1140557.jpg

P1140561.jpg

DVD『実録・女子総合格闘家 辻結花』を見る。相変わらず辻ちゃんかわええの~スマック無くなっちゃって不憫だ。DVD『シッコ』を見る。良くも悪くもマイケル・ムーアって実にアメリカらしいアレの仕方だよな…目には目を歯には歯を的な気持ちあっての作戦なんだろうけど。しかし、保険制度もヤバイけど、劇中でチラッと触れてる学生の借金問題も含め、アメリカ人て…アレだよな…脳みそ…なんていうか…ねえ…

  

 
スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

檀家争奪冬景色

10/27(月)出勤日
妻が起きてこなかったので弁当ナシ、朝は白飯と漬け物。怪しい空模様だったが「どうにかなるさ」と自転車で出勤。帰り道、1時間ばかし残業したのがアダになって、まんまと降られてしまう。蒸れて暑いので上着を脱ぎ、Tシャツ1枚で冷たい雨に打たれながらゼエゼエハアハアと立ちこぎで坂を登るボクを、対向車の人達はどう思ったろうか?本人は、意外と爽快だったりするのだが…や、やせ我慢じゃなくて…マジで!マジで!

帰宅後スグに熱い風呂で、あがると冷たいビール!わかりやすい“飴と鞭”が気分いい。夕食は、最近ジェイミーにハマってるボクのために妻がそれ風のプレートを作ってくれた。ステーキとサラダ2種類の盛り合わせだ。とてもおいしかった。

P1140534.jpg

満腹でもってソファに横になったのが良く無かった…思わず寝入ってしまい、寒気で目覚めた。慌てて焼酎のお湯割りを飲んだりしたが、結局1時に寝室に行くまで調子が戻らず。「これは風邪ひいちゃうかも…」と思いつつ就寝。

10/28(火)出勤日
妻が起きてこなかったので弁当ナシ、朝は白飯とおでん。昨夜はやはり少し熱があったらしく、久々に悪夢にうなされた。軽く汗をかいたものの不調は治らず。曇り空ながらも陽射しがあって自転車で行けない事もなさそうだったが、気力が湧かず車で出勤。体調悪く仕事も不調、昼飯も無駄に悩み失敗。定時退社。

ドラッグストアで最近「買わねば」と思いつつ買えずにいた物をザクッと買い物。整髪料、和室用の脱臭剤、ゆたんぽ…あと、自転車通勤をはじめてから体質が変わったのか、抜け毛が増えたので「シャンプーくらい良いものを使いなさい、ハゲてから金かけても抜けた毛は戻ってこないわよ」という妻のアレにしたがい、安室奈美恵のシールが貼ってあったヴィダルサスーンのシャンプーとコンディショナーを購入。

帰宅後、着替えて妻と外出。GSでガソリンを入れ、スーパーで玉子を買い、魚屋2軒回って晩酌の肴を見繕い、雑貨屋で茶筒を探す…が、気に入ったのは見つからず。サウナで汗を流して帰宅すると、もう22時30分。腹ペコだったので、残り物のおでんや買い物してきた肴をつまむ。今夜は体を冷したくないので、ビールでなく純米酒を熱燗で…サウナで暖まった体の芯に再びポッと火がついたように火照った。満腹と軽い酔いで今夜もソファで横に…と、自分のイビキに「いかんいかん」と慌てて寝室へ…妻が、ゆたんぽに湯を入れて持ってきてくれた。予想以上に暖かく嬉しい。抱くようにしてグッスリ寝た。

 
  1. 2008/10/29(水) 20:20:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

老後投薬冬景色

10/26(日)休日
10時頃起床。さすがに昨晩10時間も晩酌してたせいで二日酔い…できれば昼過ぎまでに元気になって出掛けたいのだが…秋は各地で祭りをしてたり、今週もできれば街ネタを拾いに行きたかっただけに悔やまれる。というか、じゃあ何故朝まで飲んでたのか?と自分を問いつめたい。とりあえず胃袋に何か入れようとリビングに降りて、TRUNKさんにもらった白河ラーメンを食す。スープはありきたりだが、さすが安物の生ラーメンとちがって麺がうまい!

P1140520.jpg

東部屋のベッドで本をパラパラしながら2度寝、「腹減った」と起こしにきた妻と共におかゆを食べて3度寝…と時間ばかりたつものの具合は良くならず。吐き気とダルさ、顔の周りにはまだ酔いが残っている。夕方、組長さんが町内会費の集金に来たのに対応してるうちに少し脳味噌へ血が巡ったので、風呂を沸かし「えいやっ」と入ってどうにか抜き切る。着替えて「よし、出掛けるか」と玄関を出た頃にはもう真っ暗…これじゃ平日、会社から帰ってから出掛けるのと変わらないじゃん。

車を走らせてるうちに、パラつきはじめた雨がいつしか本降りに…まずは、天童の回転寿司屋『海王』を目指すが場所をうろ覚えだったので道に迷う→迷子になることを極端に嫌う妻が切れる→腹減ってる自分も切れる!の悪循環でブーブー揉めつつ到着。日曜日夜7時という、このタイミングですんなり座れる事にビックリ…ボクはそれなりに満足したんだけど、妻は定番で頼む数品がどれもイマイチだったらしく不評…まあ、最近お気に入りの南陽『太助寿司』に比べてしまうと、どうしてもハードルが高くなってしまうのは否めない。

天童のBOOK OFFに寄るが目星いものはなし、JOYに寄ってカーポートの値段を調べ、山形へ…二日酔いなのに「明日からの自分の為に」と、酒屋で焼酎とウイスキーを購入。さっきのBOOK OFFが不発だったので、もう一軒BOOK OFFへ寄る…が、ここもイマイチ。ジャスコ1階をグルリと回って帰宅するともう22時。お茶を飲み、23時からのジェイミー5本立てを見て寝室へ…今日のジェイミーは先週全部見たやつの再放送だったけど、何度見てもおもしろい。

ベッドの中で今日読み切った本『食堂かたつむり』の事を考える…ズーッと食事の話しだった、でもズーッと涙腺を刺激され続けられた本だった。あくまでメルヘンだけど、リアルに書き込む照準がブレてなかったので嫌味じゃなかった。自分にとって一生記憶に残るような本ではない気がするが、こんなにホロリとさせられた本もない気がする。来年あたり、蒼井優か宮崎あおいで映画化されそうな…と、そこまで考え、ちょっとゲンナリした気持ちで寝入った。



 
  1. 2008/10/28(火) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山谷全体冬景色

10/25(土)出勤日
自転車通勤、定時出社定時退社。だいぶ自転車運転の勘が戻ってきたので、ついに自分の中での『通勤時ipod解禁』を発令!風味堂を聞きながら帰ってきた。いいねえ~音楽を聞きながらと聞かずにでは全然気持ち良さがちがうねえ~楽チン!楽チン!こいつは、自転車通勤には手放せないな…ただし、朝は下り坂が多くスピードが出てるので、帰り道のみにしておこう。

帰宅後、すぐに風呂。妻と「今夜外飲みに行くか否か」について会議。大激論の末「来週も飲み会の予定入ってるのだから」という理由で、今週は宅飲みで我慢という事になった。「出かけるぞ!」という気持ちの落とし所がないとアレなので、街へと酒の肴を買いに出ることへ…着替えて、妻とスーパーを2軒回り、GEOでDVDを何本かレンタルして帰宅。

いつも通りの宅飲みじゃ何となくつまらないので、平日はできない「寝ちゃうか酔ってツブレるかするまで飲もう」という自分内ルールを作って、発泡酒からスタート。肴は、くじらの刺身、鮭のたたき&クリームチーズ、生ハムのサラダ、カキフライ

P1140500.jpg

P1140504.jpg

P1140499.jpg

P1140506.jpg

サラダおかわり

P1140509.jpg

レンタルしてきたDVDの中から『不都合な真実』と『クワイエットルームにようこそ』を見た。『不都合な真実』は、ガツーンと心動かされちゃって洗脳されてしまったらどうしよう?くらいの気持ちで見始めたが、特に新しい発見のない内容の映画であった。『クワイエットルームにようこそ』は、ちょっと動揺するくらいリアルな映画だった。

変なルールを作ってしまったせいで、結局朝6時まで飲んでいた。

  


 
  1. 2008/10/27(月) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈍器分解冬景色

天気予報を見る目的もあり、最近毎朝TVをつけているのだが、相変わらず民放のワイドショーでは視聴者をバカにしてるのか?と思うような、イラッとする企画が流れていて朝から不愉快な気持ちにさせられる事が少なくない。こないだ放送されていたのは、街頭インタビューで「普段ミネラルウォーターを飲んでる」と答えた人に、どこぞの浄水場から持ってきた水道水と飲み比べして「あれぇ…水道水もおいしいなあ」なんて言わせるって企画だったのだが、うまくて当たり前だろ!ってな話しである。水道水はひと昔前とは比べ物にならない程おいしくなってるのだが、問題は老朽化した水道管や集合住宅なんかだと貯水タンクの方の汚れが水道水の味に影響を与えているのだ。きっと街頭インタビューで「水道水おいしい」と言った人も、自宅で飲んで頭をひねってる事だろうと思う。「うん、もうバカバカ!」と思いながらチャンネルを変えた。

10/24(金)出勤日
朝、具合悪くないはずの妻がなかなか起きてこないのにムカッときて怒鳴ったのが原因でケンカ。あいにくの雨模様で、車通勤。定時出社定時退社。帰宅後、タイ風焼そば、おでん、シシャモで晩酌。塊のベーコンとクジラの出汁がでたおでん最高!思わずおかわりした。

P1140484.jpg

P1140490.jpg

P1140486.jpg

「ムカッ」とか「イラッ」が消えたので仲直り。中川翔子がミュージックステーションで新曲を歌ってたのを録画し、何度も繰り返し見ながら夫婦でアレコレ分析…松田聖子が歌ったらきっと名曲になってただろうなあ~と思うような曲。23時過ぎに風呂に入り、0時からのジェイミーを見てから就寝。ジェイミーが随分所帯じみてきた…もっとチャラチャラしてる頃の見逃してる回を見たい。

  1. 2008/10/25(土) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人馬同体冬景色

10/23(木)出勤日
地デジなんてクソくらえ!アナログ放送が本当に停波したら、もうそこでTVを卒業するかな…なんて吹いてたボクだが、メインで使っていたTVが今年壊れてしまった事と、引越しに伴いプロバイダ変更の新規契約サービスで安く電化製品が買えるという事が重なり液晶TVを購入してしまった。それでもまあ地デジのアンテナを立てる気などなく、ひかりTVがキレイに映ればいいやくらいの気持ちであったのだが、電器屋の葉月くんにチャンネル設定だのやってもらったら「あら?ここの家、地デジ映るよ」との事で、今はすっかりクソくらえなはずの地デジの恩恵を受けてしまっている。

画質どうこうはともかくとして、恥ずかしながらも「地デジにして良かった」と実感してしまうのは、天気予報!山形はホントに…ボクもよくネタにするけど、天気予報が驚くほど当らない!以前、居酒屋のカウンターで山形の気象台の方と隣合わせた事があったのだが、「なんでこんに当らないんですか?」と聞いたら「我々も頑張ってるし、年々(予報の為の)技術も進歩しているんだけど…これはホントにごめんなさい」と、それくらい当らない!まあ、それが仕方ないのもわかる、関東のように基本のっぺりとした平野な場所であれば、雲の動きがわかりやすく予測できるのだろうが、山形はとにかく色んな形の山に周囲を囲まれているので、隣り合った市であろうとも天気や積雪量など全くちがったりする事が少なくないのである。大体、普通にTVで流れる天気予報だと「山形市と米沢市の天気」だとか、山形市周辺の市町村を指す「村山地方の天気」という括りになるのだが、これでは全然…隣り合った市でアレなんだから、山形市と米沢市の間の市町村の天気は予測できないし、ひょろ長い村山地方の端と端では全然ひと括りにするのは無理があるってな話しなのだ。

なので「しょうがない事なのだな」と思っていたのだが…地デジだと、普通にTVを見ながらボタンひとつで自分の住む町の天気を知る事ができるのよ!しかも、それがちゃんと当るんだ!自分の住む町の週間天気予報、風がどうの最高気温最低気温という情報が、自転車通勤の身としては実に便利で、しかもちゃんと当るってのが又ありがたい。まあ、市町村単位の天気予報なんてのはネットで探せばあるものなのかもしれないが、地デジのいいのは各チャンネルの情報を得ることができるという事…つまり、自分の住む町の天気予報を手軽に複数比較する事が出来て、もちろん自分の家の窓から見える天候も含め検討する事ができるってのが嬉しい。これから冬になって自転車通勤できなくなっても、今度は雪ね…今までは朝起きてみないとわからなかった積雪量なり翌朝のアレが予測できるというのは、ありがたい。大雪降ると物凄く渋滞するので普段の倍くらい出勤時間かかったりするし、これからは雪掃きのことも考えなきゃいけないし…そういう身にはホント、役にたつなと実感してしまう。

そんなわけで朝、地デジでチェックした結果「今日はちょっと怪しい天気だ」との判断で、久々の車通勤…特にラクチンだという感動もなく、ただ「運動不足解消の機会を失った」という気持ちの方が強い。定時出社定時退社。結局、雨は降らなかったが、午後は横風が強く特に帰宅時は突風と言っていいほど強い風が吹き荒れており、家に着くと妻が「今日は、自転車で行かなくて良かったね」とつぶやいたほどであった。

着替えて外出…妻の希望で、山形の焼肉店「檜」で夕食。

P_1140475.jpg

P_1140481.jpg

P1140478.jpg

P1140479.jpg

ボクは檜定食、妻はユッケ丼と肉を何皿か。レバ-がトロトロでおいしかった。

北町の以前から気になってたリサイクルショップへ…店内外を問わずガラクタの山で素晴らしかった。何も買うつもりはなかったのだが、店名入りのラーメン丼と、グラスを4つばかし購入。ジャスコをグルリと回り遅れている実父への誕生日プレゼントと妻のパジャマ…というか、カッパのきぐるみを購入。BOOK OFFにも寄りたかったが、ジャスコでのんびりし過ぎたので断念…サウナへ行き、汗を絞って帰宅。もう23時だったが、妻が作ってくれたキンピラをつまみながら急いで晩酌…今夜もジェイミーを見た。番宣で言われてたジャミロクワイがついに登場!ジェイミーがいつもよりテンパってたのが印象的だった。

 
  1. 2008/10/24(金) 22:22:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

民家全焼冬景色

10/21(火)出勤日
自転車通勤、定時出社定時退社。
帰宅後入浴~以降、就寝まで晩酌。

P1140463.jpg

P1140466.jpg

P1140469.jpg

10/22(水)出勤日
自転車通勤、定時出社定時退社。
帰宅後入浴~以降、就寝まで晩酌。

P1140473.jpg

P1140471.jpg

  1. 2008/10/23(木) 14:47:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

天元突破冬景色

10/19(日)休日
10時頃起床、天気が良かったので洗濯して部屋の空気を入れ替え気持ちいい。若い頃は、休みの日で前日朝方まで飲んでたなんつーと、平気で10時間ぐらい寝てて「起きたら夕方だった」みたいな事がよくあったが、歳のせいか二日酔いでもない限り午前中にはパチッと目が覚めてしまうようになった。嬉しいような悲しいような…でも、夕方目覚めた時の絶望感がないだけマシかもしれない。妻は昨日とうって変わり爆睡中だったので、ひとりキッチンでインスタント麺をすすって朝食。陽当たりのいい東部屋のベッドでゼニと転がりながら、買ってきたまんま手をつけてなかった本を何冊か読んだ。

14時頃、妻が「腹減ったぞ~」と起きてきたので着替えて外出。『さかえや』で中華そばと蕎麦を食べた。ここの中華そばのスープは、ちょっと妻には濃いかな?と思ったが、えらく気に入っていた。市民会館の駐車場に車を停め、新湯~お城近辺を『上山かかし消化機構』のネタ集め。予想以上に記事になりそうなものが多くて、写真撮りきれなかった…紅葉が真っ盛りの頃にまた来よう。

17時頃、車で赤湯方面へ移動…『太助寿司』で食事。混み始めの時間帯だったのでスンナリ座れた。マグロ赤身うまかった。卵焼きも相変わらずボリューム満点ホカホカでおいしかった。ホームセンターでゼニの爪研ぎダンボールや洗剤を購入「確か、ジャスコ赤湯店というのがあったはず…」と記憶を探りつつ探したが見つからなかった(後で調べたら2006年につぶれてた)。しょうがないので、イオンタウンで買い物…雑貨屋で妻の冬用パジャマ、100均でゼニのブラシ、ヨークで肉だの野菜だの…以前から看板だけ見えてた『ととや三代目』って何屋?と思ってたので、近寄ってみたら『めしの半田屋』みたいな自分で選ぶ系の定食屋だった(ていうか、babydriverさんがネタにしてた)。

コンビニでアイス買って帰宅。昨日、妻が仕込んだシメサバやタイを蒸したりして晩酌。昨日、酒屋で買ってきた『サントリーオールド』のソーダ割りがやたらにおいしくて止まらなくなる。

P1140365.jpg

世代的…なのか、個人的になのかはアレだけどオールドっていうと“オジサンの飲むウイスキー”というイメージがあり、若い頃からバーボンのワイルドなイメージに憧れロックやストレートで飲んでたわけだが、酒屋のウイスキーコーナーでフト「こんだけロングセラーな理由が今ならわかるかも」と思い立ち、買ってみたらドンズバですよ。すんごくうまい!発泡酒よかうまい!ただ、ロックやストレートで飲むなら、やっぱりバーボンの方がうまいとは思う。イメージとしては、硬く炊いた米と柔らかめに炊いた米…みたいな。硬い米はそのまま食うと食感がハッキリわかるけど、水に入れるとパラパラのまま馴染まず違和感になってしまう。柔らかいのは、そのままだとベチャベチャで食感悪いけど、水に入れるとうまく融合して咽越しスムーズになる…もちろん、硬いのがバーボンで、柔らかいのがオールドのイメージで

フーディーズTVでジェイミーの番組が一挙5話放送とかしてて、思わず1時近くまで見てしまい、慌てて風呂に入りベッドへと潜り込んだ。

10/20(月)出勤日
自転車通勤、定時出社定時退社。妻のゼロニイサン原稿をどうにかまとめあげ、山形へ納品に…途中、BunBun堂でごっちゃん家の出産祝い用に絵本やぬいぐるみを買って包装してもらい、そのまま待ち合わせ場所で原稿納品、プレゼントも渡した。「ごっちゃんに似たキャラクターの絵本があったからそれにしたんだ」と言うと「え、黄色い服でも着てるの?」「いやいや、顔がだよ!」最近の山形居酒屋事情について情報交換…寒河江では最近、代行車が市内なら一律1,000円というサービスを始めたとのこと、メチャメチャうらやましい!ホント、そういうサービスをすれば飲み屋街に若者がやってくると思うよ…上山もやらね~かなあ?

帰り道にジャスコに寄る寄らないで妻とケンカ、車中険悪なムードになる。お互い腹が減ってるのでイライラしてるのだ…諦めて真直ぐ帰る。アジの塩焼きや昨日ヨークで買ってきたモツ炒めなどを肴に晩酌。腹が埋まればとりあえずイライラは治まるのだ…あっという間に険悪ムードが消えた。

番組表を見てたら今夜からANIMAXでグレンラガンの放送があるという。とりあえず、ニコ動やYouTubeのような低画質では見たくなかったので、DVDででもまとめて借りてくるか…と思っていた矢先なので、1話から見れるなんてラッキー!とりあえず、本放送の時にすごくグレンラガンに入れ混んでる方のブログをずっと読んでいたので、1度も見てないのに中途半端に色々知ってる…という不思議な状態。引越してから、以前よりアニメをたくさん見れる環境なので、話題のものを中心に手当り次第チェックしてたのだが、どれも琴線に引っ掛からないどころか見れば見るほど、作品単体というよりアニメ自体が嫌いになっていくような…目玉がでかいのも、髪の毛がピンクだったりブルーだったりする事にすら腹が立つ!みたいな感じだったので、グレンラガンももしや…と思って見たのだが、いんや~おもしろかった!さすがGAINAXという感じの、奥行きある世界観や会話のテンポやカット割全体のリズム感の安定してること!安定してること!作画で実験してても、この2つが押さえられてると落ち着いて見れるので、実に満足。来週も楽しみだ。

今夜も0時からのジェイミーを見て寝床へ…せめて22時頃にやってくんないかしら?

  1. 2008/10/22(水) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

時代考証冬景色

10/17(金)出勤日
自転車通勤、定時出社定時退社。帰宅してスグに風呂。妻の亡くなった祖父の妹さんが倒れて危篤状態だそうで、市内に住むばあちゃんから「今夜がヤマだってから、夜中に何かあったら病院まで車出してけろ」と電話があったそうだ。なので、出掛ける予定を取り止めてボクは晩酌しつつ、妻はお茶をズズズッとすすりつつ深夜3時まで…電話がないので、とりあえず峠は越したのだろうと判断して就寝。

10/18(土)休日
10時頃起床、天気良かったので洗濯して部屋の空気を入れ替え気持ちいい。窓の桟で死んでるカメムシの亡骸を始末していたら、宅急便の配達…玉置夫妻から多量の生魚が送られてきた!

P1140329.jpg

早速、頭を落としたり内臓取ったり下処理…サバを1本塩焼きにして食べてみたが、臭みが無く身が締まってておいしい!結局この土日で、サバ塩焼き、タイ湯びき、アジ刺身、タイ味噌汁、シメサバ、タイを洋風の味付けで蒸したりと、とにかく食べまくった!玉置夫妻ありがとう!

P1140333.jpg

P1140367.jpg

P1140369.jpg

P1140370.jpg

P1140455.jpg

P1140461.jpg

「食べ終わったら、ばあちゃんとこに様子聞きに行くか?」と妻に聞くが、昨夜ボクのイビキのせいで一睡もできなかったと主張する妻は、気が進まないだか何だかウダウダ…眠いならとりあえず寝なさいとベッドに行かせるが、携帯いじってて寝るそぶりがない。しょうがないので、添い寝してみたり…ボクとしては、今夜は半田くんのライブに行きたかったので、ばあちゃんとしっかり話して待機してて欲しいという事だったら、キッパリ諦めようと思っていたのだが、何だかばあちゃんどうこうより妻の具合の方がおかしくなってしまって、困ってしまう。

結局、夕方ギリギリまでうだうだと揉め、今夜のライブは諦めることにした。ライブ終わったら飲み行こうと約束してたbabydriverさんと半田くんに詫びのメール。ふと良くない予感があって、半田くんに「最初から飛ばすなよ」と送るが「最初から飛ばします」との返信…飛ばすなと言われて飛ばしますと返すほどのこだわりなら、もうこれ以上は何も言えない、男なんだから自分の気持ちを貫くがいいさ!そんな気持ちだった…が、翌日半田くんのブログを見たら、1曲目から弦が2本も切れて厳しい戦いだったとのこと…アチャーと思いつつ、今度会ったら「最初から飛ばすなよ」について「もう、ほっといてくれ」と言われるまでみっちり語ってやろうと決心。

P1140341.jpg

メールを打ちつつ、裏の田んぼをグルリと散歩…夕暮れ時の濁った池を眺めひとしきり気持ちをザラつかせた後、車で妻とばあちゃん家へ向かった。ばあちゃんは山形の病院に行ったと叔父さんが1人で留守番してたので、一緒に我々も病院へ行くことに…車中、叔父さんの話し(主に最近飲んでる発泡酒の銘柄等について)を聞きながら。ナース室近くの個室、意識は無く機械でどうにか呼吸できてる状態との事…じいちゃんの葬式と時に1度会ったきりのボクにはかける言葉も思い浮かばなかった。ばあちゃん家に戻り、ひと足早く帰っていたばあちゃんとラーメン屋で夕飯。家に送って、我々も帰宅。

ふと時計を見ると20時…ちょうど半田くんの出番が終わった頃かとタメ息。疲れたという妻と共にベッドへ…0時頃胸焼けで目を覚ますと妻も起きていたので「晩酌でもするか」とリビングへ…結局4時過ぎまで飲んで風呂入って寝た。

  1. 2008/10/21(火) 08:08:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

現場検証冬景色

P1140239.jpg

10/16(木)出勤日
今日は妻が朝食準備&昼食弁当作ってくれた。ありがたい。朝から天気も良く、自転車通勤。定時出社定時退社。両親が遊びに来た10月1週目は暖かかったが、今週はもう朝晩の冷え込みがアレだし、帰路もほとんど真っ暗でつまらない…なんて考えながら走ってたら大きな蛇の屍骸を轢いてしまった。スマンスマンと心の中で手を合わせつつ退散。

帰宅後、しっとりしたTシャツを着替えて妻と外出。動物病院でここ数日ゲロってるゼニの薬&抗アレルギー食、銀行で通帳記入、義親宅へ実親から預ってた千葉土産を届け、山辺温泉へ…久々に来たけど、やっぱここのお湯はいいねえ~満足満足。帰りにジャスコに寄り、最近妻と2人で食べたい食べたいと言っていたケンタッキーを買って帰宅。発泡酒片手に手掴みでガツガツグビグビ!

最近、スカパーのフーディーズTVというチャンネルが好きでよく見ている。特に好きな番組は『裸のシェフ ジェイミーのシンプルクッキング』。ジェイミーという金髪巻毛の青年が「ヘアも無造作なら調理も無造作」と言わんばかりに(絶対そんなこと言わないと思うが)細かな分量とかを気にせずリズム感優先で、ちょっとオシャレな料理を作ってくれるという…カメラワークが所謂料理番組のソレとは全くちがう、軽くドラマ仕立てでありながらカメラマンと会話したりとドキュメントぽさもあって、ついつい見てしまう。

きっと、日本でもそのうち似た趣向の番組が出てきそうだけど、是非こういう…料理って色んな人が色んな状況の中、色んなこだわりを持ったり持たなかったりしつつ作っているものなのだから、今みたいにスタジオの明るいキッチンでひとつひとつ小皿に盛られた調味料を使って~なんていう定型なものでなくていいと思うし、もっと色々あった方が楽しい気がする。

 
  1. 2008/10/17(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交差点に絶滅危惧種

10/14(火)出勤日
朝から曇天…一瞬ヒヤリとしたが、天気予報を確認すると晴れてくれるようだったので、安心して自転車通勤。定時出勤定時退社。夕飯は鍋を食べたかったので、妻に買い物の打診をするが「家から出たくない」との事だったので、帰り道のスーパーでひとり買い物。車と同じ感覚で買うとカゴに乗りきんないぞ…と気をつけながら買ったがかなり満載状態になってしまった。

帰宅後、風呂に入ってサッパリ。牛肉と水菜の鍋をつつきながらビール1本飲んだら眠くなってしまったので、妻に詫びつつ寝室へ…2時間ばかりウトウトしていると「これはもう今夜はベッドから出てこないな」と判断した妻も寝室へ…しばらく話してたら目が覚めたので「パソコンでやんなきゃいけない作業があったんだよな」とボクだけリビングへ…すっかり行き違いになってしまった。お湯割り焼酎を1杯飲んでみたが、あまり身体が受け付けない感じ…結局1時過ぎまで消化機構の作業をして就寝。

P1140222.jpg

10/15(水)出勤日
自転車通勤…朝、高校の近くを通ったらジャージ姿に竹刀を持ってるという、今時ラブコメ学園アニメくらいにしか出てこないであろう体育教師が立っていた。絶滅危惧種だよなあ…と思ったら写真の1枚も撮りたくなったが、そんな事したらきっと「きさま~何やっとるんだ~」って竹刀振り回しながら追い掛けて来そう(んなこたない)だったのでやめておいた。定時出社定時退社。今朝も起きれなかった妻へのカンフル剤として、スーパーの駐車場で移動販売焼き鳥屋のモツを買って帰宅。

家に帰ると風呂で汗を流してから晩酌!買ってきたモツ焼き、パエリア、アンキモ、アスパラ菜のおひたしを肴に発泡酒→焼酎お湯割り。そういえば、発泡酒が1ケース当選して届いたのだ。我が家はとにかく発泡酒の消費量がアレなので、缶についてるシールを集めて応募!みたいな懸賞はマメに出してたのだが、やっと当った!で、まあとにかく晩酌…妻が時代劇見て涙流してる隣で、カタカタと今日も消化機構の作業。0時過ぎにベッドへ入るが具合悪くなった妻がモソモソガサガサと寝返りを打ち続け、結局朝まで…原稿締切が近づくといつもこの調子である。死なない程度に頑張れ


  1. 2008/10/16(木) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宴会履歴

10/12(日)休日
10時頃起床。それほど重くないが二日酔い…あれだけ飲んでりゃ当たり前だが「ずっと、お湯割りだったのに…」と恨めしい気分になる。レトルトのお粥をすすってお腹を温めてから2度寝。13時過ぎ、妻が「腹減った!」とあまり騒ぐので、ここらへん唯一の食堂から出前をとる…以前、店でチャーシューメンを食べてなかなかだった覚えはあるが、初めて食べた辛味噌ラーメンも十分アリなおいしさだった。近所に出前してくれるうまい店があるってホント幸せな気分。食後、こっそりベッドへ戻ろうとすると妻が激怒!今夜は自分が言い出しっぺの宴会があるってのに、そんなんで皆が来るまでに用意できんのか?との憤り…ごもっともです。

着替えて3人で車に乗り込み共同浴場へ…休日とあって混んでいたが、汗をしっかり流し残っていたアルコールを分解!風呂上がりのミネラルウォーターがうまかった!さっぱりして、山形へ買い出し…元気市場、ヤマザワ、業務スーパー、ヨークで8人分の宴会食事材料を買い込み、最後にコンビニでタバコ買って帰宅。めずらしく二日酔いだったトランクさんは、スーパーに寄るたびにジュースとか、栄養ドリンクを買ってはグビグビやっていた。いつもはボクがどんなにゲロゲロであっても、二日酔いになんかならないトランクさんだが今回はアレだったらしい…多分、あのオヤジの店のブレンド焼酎にやられたな。

今回の宴会は、引越し手伝いありがとうございました!と、未來ちゃんの誕生日おめでとう!と、我々夫婦の結婚記念日を全部まとめて宴会だったので、何度も乾杯を繰り返し楽しい時間を過ごした。

最近は、あまり自分でキッチンに立つことが無かったのだが、久々にボクがメインで料理を作った。変なモノを出す出さないという企みもあったが、バランスを考えて献立を練っていたら、結局こんなオーソドックスな感じになってしまった。

P1140205.jpg

P1140208.jpg

P1140210.jpg

P1140212.jpg

全部写真撮るつもりだったが、さすがに酔ってくると食べはじめちゃってから「ア~ッ」てのが増えて全コンプリートどころじゃなかった。妻が作ってボクが焼いたギョウザは、先週両親に出してえらい評判良かったので、今週もたんまり作った。

出した料理がほとんど片付き0時近くなった頃、「実は、今回はリッツパーティーをしたいと考えていた」という話しをしたら、みんな「ええ~っ」てな感じで否定的な反応だったんだけど、実際“リッツパーティー”って誰もがその浮かれたネーミングだけは知っていても、やったことある人ややったっていう知り合いとなると、多分ほとんどいないと思うので、話しのネタとしてアレだよと、アンタたち物凄いユニークな体験できたかもしれなかったんだよと、しかもネットでレシピ検索するとこれが意外と本気でおいしそうだったりするんだ…なんて語ってたら、ポチくんがスッと手を上げ「おにいさん、リッツパーティーいっちょ」いやいや、注文されても結局買い物行く前に断念したから…とか言いつつも、何故かちゃんと買ってあるリッツに、クリームチーズをギュッと塗り、オリーブの種抜いてそこにサーモン詰めてスープ漬け缶詰になってるやつを半分に切って、クリームチーズにツッと押し込んで「さあ、お試しあれ」と皆に出したら、これがマズいはずがない!皆も「!」と驚きつつ「いいねえ、リッツパーティー!」と酔ってるテンションもあって、最初とは正反対の反応をいただき「もういっちょ」「別の種類も」と言われるがまま、2~3種類は作ったもののさすがにネタが尽き、最後は全部テーブルに出して「どうぞ御自由に」の手巻き寿司状態に…悲しいかな、この夜一番反応大きかったのが、このリッツでございました。

その後、ひとり帰り、ひとり寝て…と序々にテーブル回りの人数は減り、結局最後に残った妻となおなおの3人でこの日も朝5時まで語り明かした。なんか“皆が我が家に来てくれる”というのが、アパートにいた時より妙に心にしみじみ嬉しかったのが自分でも驚きというか、孫が遊びにきてはしゃぐ老人の気持ちがちょっとわかっちゃった!みたいな、大丈夫か自分!みたいな…そんな幸せな夜でございましたとさ

10/13(月・祝日)休日
三日酔いで一日泥人形の刑

 
  1. 2008/10/15(水) 01:01:01|
  2. 飲酒履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

熟年狂想曲

10/11(土)出勤日
今日も今日とて自転車通勤。数日前、風呂上がりにヒゲを剃っていたら鏡に写る自分の顔がちょっとシュッとして見えたので、冗談半分で妻に「ボク、痩せたんじゃない?」と聞いたら「ちっ、バレたか…もう少し痩せてから教えるつもりだったのだが」と予想外の反応。体重変わってないんだけどね…86kgもあって痩せた痩せないとかあったもんじゃないけど、微妙に嬉しかった。

帰宅すると、妻が「トランクが今から来るってさ」と言う。数日前に「今週末どう?」みたいな電話はあったが「うちで宴会あって、泊る予定の人いっぱいいるから微妙だな…まあ、荷物部屋に寝袋ならOKだが」「わかった、ちょっと考えてみま~す」みたいな感じだったので、来るかどうかすらわからなかったのだが、さすがトランクさんである、前触れなしで突然やって来た。

せっかく来たんなら街へ出るか!と3人で山を降りて駅方面へ…目をつけていた未入店の居酒屋へ…1軒目の店は、焼鳥中心のノーマルな居酒屋メニュー。それほど安さはないが、どれも普通においしい良店。いつもあるわけじゃないというレバ刺しを発見して、妻は大喜びでした。店名のつけられた麦焼酎もおいしく、3人でお湯割りでコンコン飲んでたらあっさり空に。店員の金髪アンチャンが平成生まれと聞いて、一同「ひえ~」。入った時はほぼ満席だった店内も、時間がたつうちに空いてきて長尻の我々は結局最後の客に…店主のばあちゃんにもおもしろい話しが聞けたりして、満足して店を後にしました。

ほどよく酔ってはいたが、まだ0時前じゃんかって事で2軒目へ!んで、冷たい風から逃げるように暖簾をくぐった赤ちょうちんの店が凄かった。まず、肴がない!個人経営の居酒屋で「わりい、今日は何にもないんだよ~」なんて台詞はよく聞くものだが、そうは言っても何かかにか出てくるもの…しかし、この店は本当のホントに何もなかった!カウンター上の電球しかついてない薄暗い店内で出されたお通しは、何故かなめこの味噌汁…そして、壁にかかった“焼酎 2,000円”を指差し頼んで出てきたのは、ジョニ黒の空き瓶に入ったペットボトル安売焼酎を数種類混ぜたというオリジナルブレンド…おやじさんは「評判悪くないんだ」というが、普通にツンとアルコールくさい安物焼酎でした。で、昔は高倉健に似てた(本人談)というおやじさんの半生を聞くこと数時間…いんやあ、ちょっと強烈な映画を見るくらいの非日常感をたんまり味わって店を出ました。何やかんや文句を言いつつもボトル全部飲み干したし…ぜひ、Nonsenceさんに紹介したい店でした。

P1140142.jpg

代行で帰宅して、アクの強いおやじに疲れた妻は先にベッドへ…このまんまオヤスミナサイも寂しいから我々はもうちっと飲むか?とトランクさんとリビングで今日3本目になる焼酎ボトルをブシッと…もちろん、引き続きお湯割りです。んで、結局朝5時まで飲んでたわけですが、こういう時ってアレだわな…次の日、妻に「そんなに遅くまで何を語り合ってたの?」と聞かれても「え~と…」って考えても思い出せないくらいどうでもいい話しだったりするわな。そんなわけで、予期しなかった飲んだくれの一夜となりました。

  1. 2008/10/14(火) 22:22:22|
  2. 飲酒履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

砂利道疾走

10/9(木)出勤日
昨夜寝るのが遅かったからか、朝の支度に手間取って自転車では間に合わない時間に…よって晴天ににも関わらず車で出勤。くやしい。定時出社定時退社。晩酌しつつ今夜も妻とバイオハザード!朝はまだあまり元気のなかった妻だが、昨夜のバイオでちょっとテンション上がったからか、今日は家事頑張れたらしい。結局、wiiコントローラーのバッテリー切れで家中の単3電池を漁ったとこで終了。

風呂に入り、昨日遅かったから今日こそはと早めにベッドへ…しかし、焼酎お湯割りスゴイなあ…あんま酔いが回らないもんなあ。数杯飲んだにも関わらず、風呂に入ってる時はもう冷めてる感じだったもの。今週の連休は、ポチくんを筆頭としたいつものグループで引越し手伝いお礼宴会&お泊り会だというのが、突然うまいこと全員のスケジュールが合って決まったので、楽しみ。料理、何作ろうか妄想しつつ就寝。

P1130793.jpg

10/10(金)出勤日
曇天だったけど、自転車通勤。先週より気温が上がっているので、朝から汗かいてしまった。定時出社定時退社。久し振りに自転車で砂利道を疾走した。シャワーで汗を流し、妻と山形へ…スーパーで調味料を物色してからサウナへ行き、いつも通り1時間半みっちり汗を流した。妻より少し早くロビーに出て、待ちながらビックコミックオリジナルを読む…相変わらず『蔵人』も『岳』もグッと引き込まれるストーリーで、時を忘れる。毎週のようにホロリとさせられるって、すごい事だよな…にしても、この2作はどこのBOOK OFF行っても無いのが悲しい。『岳』は一話完結なのでアレだが、『蔵人』は最初からじっくり読んでみたいものだ。

ヨークに寄って、刺身などを買い帰宅。HDレコーダの中身がいっぱいになってしまったというので、見終わったのや撮ったものの見てない番組を早送りでチェック…早送りで見るからつまらないのか、つまらないから早送りにしてしまうのか、とにかくどれも見てるうちに「もう、いいや!」という気になって結局消してしまう。そうこうしてるうちにソファーでウトウト…妻に起こされ、ベッドへ…このまま寝てしまおうかと思ったが、胃がムカついて起きる。あまりに空腹だったので、つい勢いよく食べてしまったが、麻婆豆腐とキーマカレーとナンを一気食いしたのは良くなかったなあ…久々の酷い胃もたれだ。

胃薬を飲み、ハミガキ、ヒゲ剃りを済ませて再びベッドへ…妻と連休の宴会に出す料理のことで話し合う。いつもそうなんだけど、こういう時に2人が出したいと思う料理の方向性が全然ちがうので揉める…妻は普通においしいものを出したい派で、カラアゲとかナポリタンとかちゃんとおいしく作れる料理を出したいと思ってるんだけど、ボクは変なモノを食べたいし食べさせたい派なので、「え、コレなに?」と一瞬思うような料理をアリだとかナシだとか騒ぎながらワイワイ食べるたいと思うのだ。まあ、明日もう一度具体的にアレして、それぞれバランス良く作ろうという事になった。

胃薬飲んだものの、ムカつきは止まらず…夜中に2度ばかり悪夢で起こされた。

 
  1. 2008/10/11(土) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き分け組

P1130807.jpg

はてな匿名ダイアリーにおもしろい日記があった。

 『田舎は暮らしにくいし都会の何倍もお金がかかる』
  http://anond.hatelabo.jp/20081008021531

確かに『田舎は(車なしだと)暮らしにくいし(都会と同じように暮らそうと思うと)都会の何倍もお金がかかる』のかもしれない。この人の住む市は人口5万人とあったので、うちの市はどうなんだろう?と調べてみたら3万5千人だった…おいおい

ボクのように地面を埋め尽くす人口建築物とその隙間を這うように流れるドブ川という東京の風景を嫌って山形に来た人間にとっては、四方をグルリと囲む山々や、そこかしこに流れるきれいな水の流れは金額では表せないアレがある。アレとは何かって?何だろ…快楽?満足感?まあしかし、野山の風景に付加価値を見出せない人というのは、どこにでもいる。キャンプやハイキングに行くと「何もないじゃん」なんて口をとがらせるタイプの人だ。「山があるじゃん」と返すとバカにされてるとでも思ったのか睨んできたりするから堪らない。

アパートの家賃が高いとあったが、きっと会社から徒歩圏内で探したら選択の余地がなかったのだろう。小さな都市でもアパートが集まってる場所というのはある、大体駅周辺か繁華街の近くだ。駅や住宅街から離れた場所に“工業団地”なる呼び名の都市に本社があるメーカーの工場や研究室を集めた場所があるのは、地方都市の定番といえるが、この人の会社も多分そういう場所にあり、従業員の多くは車通勤をしているのだろう。きっとこの人のアパートには、不要であろう広い駐車場が家賃込みで備え付けられているにちがいない。ちなみに、郊外の賃貸家賃はライバルがいないので割高だが、中古住宅は場所が不便なだけに格安である…そう、我が家のように。

給与が安いという話しもあるが、田舎ってのはどこでもそんなもんだろう。金を稼ぎたかったら都へ行けってのは、数百年という昔から変わらぬセオリーだと思う。ただ、田舎の場合は実家暮らしがデフォルトなので、両親が現役で働いている家なんかだと、食費2万納めたら後は全部自分のおこずかい!という若者も少なくない為、安い給与でもそれほど困ってなかったりする。ちなみに、車はじいちゃんばあちゃんに買ってもらい、週末は友達の農家で収穫の手伝いしてバイト料もらってたりする。

んで、結論の『「田舎は物価も安くて暮らしやすい」というのはまったくのデタラメ』という意見に対しては、2ちゃんの古びた常套句「半年ロムれ」じゃないが、とりあえず半年暮らしてみろと思う。会社とアパートの往復だけじゃなく、“ロムれ”のごとく田舎の風景を、そしてそこに暮らす人達を観察し続け、地元住まいの同僚とコミュニケーションをとり、時には酔って醜態をさらしたりしていれば、おそらく「田舎は物価も安くて暮らしやすい」の一端を垣間見る事ができるのではないかと思う。思わない。や、ボクはそう思う。

 
  1. 2008/10/10(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Stinkbug Crazy

P1130765.jpg

10/9(水)出勤日
朝からザアザアと景気よく雨が降っているので車で出勤。愛妻弁当を抱えて家を出る。定時出社定時退社。雨は昼前には止んでしまった…運動の機会を奪われ、ちょっと悔しい。帰宅後、着替えて鬱々な妻を引き連れ外出。いつもお世話になってる車屋さんでオイル交換…馴染みの店員さんが話しかけてくれるが、鬱の深みにハマってる妻は受け答えできず。30分程でオイル交換が終わり、嶋地区のスシローで食事。今週は、通常105円の寿司が90円になっているのだ。さすがに混んでいたが、たいして待たずに座れた。食事を済ませ、酒屋で焼酎とウイスキーを購入。コマレオでカメムシ撃退用殺虫剤を買って帰宅。

先週金曜日から、我が家には毎日のようにカメムシの大襲来があり、昼間は会社に行ってるボクはともかくとして、妻はホトホト困り果てているのだ。ここらへんでは、秋の風物詩とも言えるカメムシ襲来だが、今まで町中で暮らしていた妻には(もちろんボクも)初体験であり『窓を閉めきっているのに、いつの間にか部屋の中にカメムシが!』という体験は、なかなか強烈なショックが…というか、耐えられないものがある。完全に窓を閉めてるのに、10匹単位であの触ると臭いカメムシが部屋に入ってくるのよ?想像してみてけらっしゃい!

家に入ると、カメムシ憎しの気持ちで心を支配されてる妻はスグに窓枠へ殺虫剤を吹き掛けはじめる…おいおい、カメムシが来るのは主に昼間なんだから、殺虫剤撒くのも夜じゃなくて朝やんなさい!と嗜めるが、鬱々妻には理解できず執拗にサッシへと撒き続けケンカになる。あっという間に部屋が殺虫剤のイヤな臭いで充満する…寝室だけはカンベンしてくれと頼み、リビングへ退散。しばらくお互いにフテていたが、このまま放っておくと鬱々妻はどんどん深い場所へと潜って行ってしまい、イザという時に人間へ戻れなくなる可能性があるので、数週間前に買ったまま放っておいたバイオハザードのガンシューティングゲームのソフトをwiiに突っ込み、いじくり始めた。すると、それまで死んだ魚のようだった妻の目に柔らかな光が射し込み(妻は人がプレイするバイオハザードを横から見てるのが好きなのである)ソファから身を起こすと、「え、何?バイオやるの?マジでやるの?怖いよ?」などと言いつつ、にじり寄ってきたのであった。

で、2時間後…なぜか、ボクにコントローラーを押し付けられ自分でボスキャラ相手に奮闘する妻。2人で交互にプレイして、何度か死につつどうにかクリアし続ける…という絶妙なゲームバランスにハマり止めるに止められなくなってしまい、結局そのまま深夜1時まで…それでもどうにか強敵に勝てそで勝てないというとこでセーブし、慌てて風呂に入りベッドへと駈け込んだのであった。あ~明日は晴れるかな?ちゃんと自転車で行けるかな?



  1. 2008/10/09(木) 23:23:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

案山子禅語

P1130802.jpg

10/7(火)出勤日
朝は「やばいかな?」という感じの曇天だったが、雨が降ってなかったので自転車で出勤。昼から晴れて結局丸一日雨は降らなかった。帰りの坂道「よっ」と声をあげながら、立ち漕ぎした時に心がスッと晴れるような爽快感があった。思わず調子にのって中学生を5人くらい抜いてやった。

帰宅後まずは風呂に入り、さっぱりしたとこで晩酌!妻が作ってくれる料理をつまみつつ、新しいブログを整える作業…先月思い立って、チョコチョコ記事を書き始めていたのだが、今回のブログは自分の住む街に絞ったもので、相変わらず得意のラーメン・蕎麦ネタが中心だが、県庁所在地の山形市とはちがい店の数も少なきゃ情報も少ない上山の事を少しでも紹介できたら…と思い作ってみた次第。山形市ほど店のスタイルにバラエティさはないけど、本当においしい店や思い入れを注げる店も少なくないので、週に1本でも2本でもコツコツと記事を書いていけたらな…と思っている。

山形から米沢方面に行く途中とか、帰る途中に「ちょっと上山で食事してこうかな」と思う人は少なくない気がするんだけど、Y-wayのサイトなんかでもそんなに紹介されてないし、知り合いに噂とか聞いても営業時間や駐車場の有無がわからず「山形でいいや」になっちゃってる人っていると思うし、かみのやま温泉に観光でやってくる人が、上山のグルメ情報を検索しても「ロクな情報がない…」じゃアレなので、そういう人達の袖を引っ張ることのできるブログになればいいなという気持ちもある…でも、基本はやはり自分のアレだな、好奇心というか興味を満たすためなので、あまりたいそうな事は考えず地道に綴っていきます。

 『上山かかし消化機構』
 http://kaminoyamania.blog87.fc2.com/

かかし消化機構を作ったからというわけではないが、『山形ラーメン消化機構』と『山形きそば消化機構』は時期をみて整理しようと思っている。『山形ラーメン消化機構』を作った当時はまだ山形のラーメンについて自分の言葉で語ってるようなサイトは少なかったので、その一端を担うことができれば…という気持ちがあったし、その役割は無事果たせたと思う。今は、ボクなんかより全然熱く山形ラーメンを食べ、語るサイトがたくさんあるので「お役御免」というのが正直な気持ちだ。『山形きそば消化機構』はアレだ、ボクの「蕎麦とは何か?」という疑問を解き明かす短い旅の記録であったように思う。答えが見つかったというわけではないが、今は次のステージである“自分の好みの数店にみっちり通う”という作業に移っている。【蕎麦道】なるものがあるかどうかは分からないが、あるとしたら、同じ店に数年に渡り通いつめ季節による味の変化や、作り手の体調や成長すら味から解き明かせるようになる…という、修行もあるのでは?という気がする。どちらもそれぞれ役割があり、それを果たして今更新を止めている…

や、ちがうちがう、いいわけじゃないって!

結局、この夜も0時過ぎまで飲酒。お湯割りでチビチビ飲んでいたウイスキーも焼酎もボトルが空になってしまったので、明日は酒屋に行かねばならない。鬱々している妻を小脇に抱えベッドに入った。

  1. 2008/10/09(木) 08:08:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

からくりアンモラル

10/6(月)出勤日
朝から雨模様なので、車出勤…4日も自転車に乗ってないと「結局また運動不足のままに…」と不安な気持ちになってしまう。明日は少し怪しい天気であっても、とりあえず朝雨が降ってなかったら自転車で来よう…

仕事はかどらず残業3時間。帰路のスーパーで、久々に移動焼鳥屋のおっちゃんを発見!毎日のように妻から「(帰り道に)いたら、モツを買ってきてね!」と言われていたのだ。「いつもどこにいるんですか?」と話しかけ、しばし会話…おっちゃん的には、たくさん買って冷凍しておけばいいから!解凍するだけでプロでもわからない同じ味だよ!とのことだったが、こちらとしたら偶然会って「今日、モツある?」ってのを経て、目の前で焼いてもらい暖かいうちに持ち帰り、急いで冷蔵庫から缶ビール出して~という、一連の行動全てが楽しみなのだから“いつでも冷凍庫に入ってます”じゃ、味気ないのよね。

P1130815.jpg

思ったとおり、妻大喜び…で、晩酌。モツの後は、妻が作っててくれたキーマカレーをタイ米で食べた。22時からB'zのドキュメント番組…取材期間が長かったとの前宣伝から期待していたが、カメラの入って行けてる場所があまりに少なくてがっかり。おそらく、ファンサービスの一環くらいにしか考えてなかったであろうB'zにも、DVD特典映像の単なる“オフショット”ではなく“ドキュメンタリー”を作りたいのだ!と伝え切れなかった番組制作スタッフにも…まあ、何ていうか「残念です」って感じ。

風呂に入り、0時過ぎに就寝。

 
  1. 2008/10/07(火) 20:20:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュレディンガーのチョコパフェ

10/4(土)休日
朝10時、最寄りの駅まで両親を迎えに行った。家を見せて、お茶を飲んでから外出…田舎蕎麦を食べたいというので『原口そば』で昼食、旧街道沿いの農家(文化財)を見学、茂吉記念館見学、ヤマザワで酒を買い帰宅。お茶休憩の後、父と2人で共同浴場へ…旅番組などに出てくる“いかにも”な佇まいに喜んでくれた。家で食事…山形にしかないような物ばかり出したので、両親共に興味深そうに楽しみつつ食べていた。22時に父母は就寝。ボクと妻は0時過ぎまで飲んでから寝た。夜になっても、数日前より全然暖かくてホッとした。これなら、両親も風邪をひかないだろう。

10/5(日)休日
朝8時過ぎに起きて朝食、先に朝食を済ませていた両親は裏の田んぼ周辺を散歩…10時頃支度を済ませ家を出た。物産会館でおみやげなどを見て、西蔵王の野草園へ…紅葉が少しきていた事もあり、植物好きな両親はとても嬉しそうな様子…連れて来てよかった。草花に興味のない我々は、実のついたものや変な名前の植物ばかりを探して楽しんでいた。

P1140050.jpg

P1140013.jpg

P1140062.jpg

“蕎麦屋の中華そば”を食べさせたかったので『すぎ』で昼食。あっさり味の中華を母がめずらしく「おいしい」と評していた。新幹線まで少し時間があったので、馬見ヶ崎の河原に連れて行き、芋煮会風景を見せた…感動してた。駅まで送り、別れた。

なんか、2日間両親が一度もケンカせずにズッと楽しそうにしてた様子を見ていて…そして、キレイに送りだす事ができて…生まれて始めて“親孝行”をしたような気分になった。もちろん自分だけのアレではなく、台所仕事から何から動きまくってくれた妻の大きな活躍なくしては有り得なかった事であるが、とにかく40歳を目前にしてようやく親に対し、何かしてあげられたような気持ちを味わうことが出来たのであったのであったのであった。

P1130919.jpg

そんな、軽い達成感に浸りつつBOOK OFFに寄ったら、ちょっと買い過ぎてしまった。『やたいや』でどんどん焼きを買って帰宅。昼寝~晩酌~風呂~就寝。

 
  1. 2008/10/07(火) 19:19:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

肉体喪失者の逃亡

10/3(金)出勤日
朝起きると大腿筋から尻だの腰がゴキンゴキンに痛くなっていた。昨日まで平気だったのに…歳とると筋肉痛が遅れてやってくるというが、それにしても遅過ぎないか?とりあえず、こんな状態じゃ自転車は無理なので久々に車で出勤。

P1130778.jpg

帰宅後、妻と山形に買い物へ…まぐろ屋、元気市場、ニトリで先週注文したカーテンを受取り、ジャスコに寄って帰った。明日は実家の両親が泊まりに来るので、片付けと掃除の最終仕上げ…結局、午前3時過ぎまでかかってしまった。ビールを1本だけ飲み、風呂に入って就寝。

  1. 2008/10/07(火) 18:18:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

腹毛日記

10/2(木)出勤日
相変わらず自転車出勤。帰り道にアチコチで写真を撮っていたら、すっかり真っ暗になってしまった。今日は、ついに坂道で500mばかり自転車降りて徒歩…左膝が痛くなってしまったのだ。デブってのはちょっと運動すると膝が痛くなるもので、我慢できない痛さではないからと無理すると次の日には、病院へ行かねばならなくなってたりするから危険である。しばらく歩き、再び漕いでみたら痛みは無くなっていてホッとした。歩いてる時にボクを抜いていった自転車通学の高校生が、歩いていたので抜き返してやった。

帰宅後、風呂に入って汗を流し山形へ買い物…ユニクロで会社用ズボン購入、ドラッグストアでビタミン剤やらハミガキ粉、ヨークで肉、元気市場で芋煮の材料を揃えて終了。

買い物で手に入れた、危険なほど格安だったウニ、馬刺し、妻がおろしたサンマなどを肴に晩酌。

P_1130829.jpg

P_1130830.jpg

P_1130825.jpg

何やら疲れているのか、スグ酔いが回って眠くなってしまうが「遊べ~遊べ~」と妻が呪いをかけるように隣で念じているので、寝るわけにもいかず…調子いい時と悪い時、つまり飲める時と飲めない時の差が大きくてアレなのよね…自分で自分を運転できなくて困るわ。

アレルギーで、ズッと禿げていたゼニの腹に薄らと毛が生えてきた。嬉しくて妻と2人で何度も腹を摩ってやっている…当のゼニは迷惑そうにしているが

  1. 2008/10/05(日) 22:22:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

鬼のパンツを盗んだ男

9/30(火)出勤日
昨日に引き続き自転車通勤。ツライが「ありえん!」という感じではない。むしろ、今より少ない距離を自転車通学していた高校の頃の方が「ありえん!」と腐っていた。しかしまあ、あの頃は“雨だったら車で”とか“帰ったら晩酌”みたいな逃げ場も楽しみも無かったのだから仕方ない。国道の上り坂をヘコヘコ漕いでいると、以前自分が車を運転しながら同じ坂を登る自転車を眺め「かわいそうに…」と思いきり上から目線だったことを思い出す。思わず背中に“かわいそうじゃないかんな!”“好きでやってんだかんな!”というプラカードでも下げたくなってしまうが、「自意識過剰、自意識過剰…」と念じつつ刈り取られつつある田んぼを眩しく眺めたりする。

帰宅後、温泉に行きたいという妻の希望をアレして車に乗り、たった今ゼエゼエと登ってきた道のりをピューッと降りて行った。商店街の駐車場に車を停め、少し離れた共同浴場までテクテク…なんと、この時baby driverさんが横を通り過ぎたと後から知る…世間は狭いやね。温泉で暖まり、帰りにスーパーでパック寿司を買って帰宅。寿司をつまみつつ、最近お気に入りの焼酎お湯割りで晩酌。急に寒くなったのにビビってネットショップで購入したオイルヒーターが届いたので、組み立てていじってみる…タイマーの設定方法があまりに斬新で驚く。さすが、イタリア製!寝室はこれで冬越せるといいなあ…

P1130763.jpg

10/1(水)出勤日
会社からの帰り道、高校の脇を通ったら「プピ~」と吹奏楽部の音が聞こえてきて懐かしく思った。放課後といったら、この音だよな…自転車通勤4日目にして、やっと勘が戻ってきたようで少し運転に余裕が出てきた。高校生の時、自転車を手足のように扱ってた時の記憶がどこかに残ってるからか、現在の運動不足肥満中年男性の鈍い反射神経やぎこちなくしか動かない身体とのギャップ?というか違和感?みたいのが凄く歯痒かったのだ。やっと両手離しで上着を着たり脱いだりできるようになった。

帰宅後、スグに入浴。そして、TRUNKさんに頼まれた仕事をカチカチとこなす。この仕事の報酬で、またギターを…なんて事は冗談でも書いちゃいけない。でも、TRUNKさんから「今回の仕事の報酬はコレです」つってギターが送られてきちゃったらしょうがないよね?なんてことも書いちゃいけない。もちろん、冗談ですし

作業しつつ、TVの改編期に不定期で放送される未解決事件犯人公開捜査の番組を見ていたのだが、外国人女性を殺し逃走中の容疑者と面識があるというゲイの男性が出てきて「彼のことを2度ほど抱いちゃいました」とか言い出したので、思わずお茶を吹いてしまった。ゴールデンタイムなのに!ちびっ子もTV見てる時間なのに!男女のラブシーンでも気まずくなる食卓に、ハードル高過ぎる展開じゃない?その後も、ゲイの男性は悪びれることなく「今年抱いた男性の中でも5本の指に入るくらい好みだった」「肌がキレイだった」と、コメンテーター達を困惑させるような発言を続け、しまいには容疑者のパンツをかっぱらって所有してるという衝撃の事実を告白!殺人犯の下着を窃盗するという、鬼のパンツを隠しちゃう!みたいな、昔話の主人公のような奔放さ加減にビックリ「だって、ねえ…せっかくそういう関係になった記念ていうか、何ていうか…」だそうな。その後、その5本の指に入る男が容疑者らしいとわかり警察に情報提供など協力するのだが、容疑者のパンツを男性が洗濯してしまっていた事に警察はガッカリ…なぜ洗ってしまったのかという質問に男性は「まあ、その…色んな意味で臭いがキツツかったっていうか…」と告白。色んな意味ってどんな意味よ!

ゲイ男性の後スタジオに現れた被害者のお父さんが、なんとなく可哀想でした。まさか自分の前のゲストが、犯行後の容疑者とセックスした同性愛者だとは予想外だっただろう…

仕事を終えて、やっと晩酌!あやとゲンちゃん夫婦と久々にビデオチャットでバカ話しながら、夜半過ぎまで相変わらずの焼酎お湯割りをグビグビと飲みました。

  1. 2008/10/02(木) 23:23:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3