禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻や愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Boast from the east

9/29(月)出勤日
朝、すっごく寒い…キッチンに降りて温度計を見ると16度。TVをつけて天気予報のチェック…雨が降らなそうなので2度目の自転車出勤を決める。今日は、久々に妻が一緒に起きてきて朝食を出し弁当を作ってくれた。ここ2週間は体調悪くあまり起きて来れなかったので、こうして食事を準備してもらえることがとても嬉しい。

定時出勤、定時退社。

帰り道の延々と続く坂道には難儀したが、どうにか今回も休憩なし歩きなしで家まで辿り着いた。道のりはキツイが、とにかく景色が素晴らしい!車で同じ道を通るのと全然ちがう感覚である。西の空を染めていた夕焼けが、北の空、東の空まで染めてゆくパノラマは、数年前まで総武線の車窓からギッチリと人口建造物で埋め尽くされた景色を眺めていた自分にとっては、あまりに贅沢に感じてしまう。

あの、昆虫の巣のようにゴチャゴチャと密集した住宅の明かりが無秩序にポツポツポツ…ってな景色が好きな人もいるのかもしれないけど、ボクは苦手だった。満員電車も人間が人間同士お互いを人間だと認識できる距離ではない、あの空間がボクには耐えられなかった。

都会の駅で転んでも誰も助けてくれなかったとか、冷たくされたみたいな話しを見かけるたびにボクは「そりゃそうだよな」と思ってしまう。あんな、ありえない距離で他人と密着してる満員電車とか駅構内にいる時って、人は人の事を人と思わず虫とでも思ってるんじゃないか?という気がする。巣へと帰って行く虫達の群れが、ドドドと移動している…一緒に流されて行く自分もまた虫なのだ。ブ~ンなんて…ボクはそう考えていた。そう考えないとやってられなかったのだ…とまでは考えてなかった。つい勢いで必要以上にニヒルになってしまった。とにかく「山形に来て良かったな、自分」という半分以上自慢話である。

汗だくになって帰宅、スグに風呂。妻とゼニに囲まれ晩酌…写真を撮ろうと思ってたことを食べ始めてから思い出した。モツ煮込み、野菜炒め、酢の物、炙ったスルメに…あと何食べたっけ?妻が元気だと食卓に並ぶ肴も多彩だ。録画しておいた『病院坂の首縊りの家』を見る。30年近く前…1979年の映画だが、演出・演技共に悪い意味での野暮ったさが感じられず楽しめた。ヘラヘラしながらも何気にシリアスな過去を持ってそうだった草刈正雄が、後半ストーリーのカギを握るのではないか?と深読みしたが、ヘラヘラしたまま終わってしまい妻に笑われた。

P1130757.jpg

こいつが例のヤフオク落とすつもりはないけど落ちちゃったギター。磨いて弦を張り替えたらいい感じになった。鳴りがいいので生音が大きく、ネックが薄いので手の小さいボクには実にフィットする。ミディアムスケールなのかな?転売計画は先延ばしにして、しばらくいじりたおそうかと…


 
スポンサーサイト
  1. 2008/09/30(火) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Wind from the window

9/26(金)出勤日
久々に仕事忙しく、打ち合わせ2件、残業3時間。豪雨の中ヘトヘトで帰宅。帰るなり冷蔵庫の発泡酒をプシッ、グビッとやったが、TVでカツオを見た妻が「買い物に行きたかった…」とポツリ。そんじゃあというわけで、妻の運転で再び街に出て閉店間際のスーパーへ行き、どうにかイマイチなカツオを手に入れる。コマレオで昨日買ったスープがなかなかおいしかったので、今日も買い足し。昨日から点灯している給油ランプにビクビクしつつ帰宅。明日は休みだからと、のんびり…というかダラダラと深夜まで晩酌。

妻が昨夜送ったゲームソフトが、もう妹の元に届いたらしく、今日妻の携帯にお礼メールが送られてきたのだが、顔文字や絵文字が使われ文章もかなり整った、ちゃんとしたメールでビックリした。義父の携帯を使って打ってるのだが、こないだの日曜日に初めてやりとりした時はインディアンのようなカタコトの文章だったのが、先週10回ばかし妻とやりとりしただけで、驚くほど使いこなせている。改めて脳味噌が柔らかい子供の『チカラ』に感心。

9/27(土)休日
午前中起きて朝飯を食べるも、ハッキリしない天気のアレもあって二度寝…午後3時頃、表で「ズゴッ!」と大きな音がしたので窓から覗くと、てっちゃんの車が家の前の側溝に落ちていた。3人で笑いながら車を動かした。で、てっちゃんは映像祭の企画で妻にインタビュー撮影。ボクは邪魔しちゃアレなので、2階で書棚の整理…来週は千葉の両親が家に来るので、それまでに少し片付け進めなければ!なのだ。

P1130717.jpg

夕方、てっちゃんを見送ってから我々も山形に出る。まずは、市街地に山形2店鋪目を出した『スシロー』で食事。嶋地区の店より良い感じで、ネタも悪くない。妻もメニューにない赤貝が回ってたりして喜んでいた。注文していたカーテンが仕上がったというので、受取りに…んで、店内をフラフラしてるうちに別の部屋のカーテンを注文してしまったり、両親が来た時用のフトンやら何やらまた買い込んでしまった。酒屋で焼酎(お湯割り用)や焼酎(妻が最近ハマってるシークワーサーで割る用)や発泡酒を買い、サウナで汗を流し、ヨークで刺身を買い帰宅。

やっと、リビングにカーテンがかかった…これで外から丸見えじゃなくなる!嬉しい!「なかなかカッコイイじゃない?」と、ニヤけつつ今夜もダラダラ遅くまで晩酌。妻が具合悪い…と寝室に行ってからも、結局4時までひとりで飲んでいた。

9/28(日)休日
昼頃起きる…最近、発泡酒を2本飲んだら後は焼酎かウイスキーのお湯割りを飲んでいるのだが、これがかなりいい感じで、昨日一昨日とかなり長時間飲み続けてたにも関わらず二日酔いの気配ゼロ!いいなあ~お湯割り!しばらく、続けてみよう。

炒め野菜をたくさん入れたインスタントラーメンを作り妻と朝(昼?)食。ボクが子供の頃も父親の作るインスタントラーメンが休日昼の定番だったので、こういうのを食べていると「ああ、日曜日だなあ」と実感する。食べ終えると、ビッグウイングで開催されている『馬まつり』へ…今回は、第1回だった前回に比べポスターも随分プロっぽい雰囲気になり、TVCMまで流れていたので「どんな風に変化してるだろう?」と色んな意味でワクワクして訪れたのだが…去年の方が、ローカル祭りの荒っぽさっていうか、良い意味でのいい加減さがあって面白かった気がする。でも、第3回も是非開催して欲しいと思うし、あったら来るつもりだ。

P1130724.jpg

『東京インテリア』が改装なんちゃらセールをやってると見かけたので覗いてみる。クッション購入。『JOY』に寄って風呂の余り水を洗濯機にアレするアレや米びつを購入。妻が「疲れてきた…もう帰りたい」と言い出したので、すかさず『かっぱ寿司』に連れ込んで強制的に機嫌を良くする。嶋地区のちょっとファンシーな雑貨屋でスリッパとクッションだか座布団を購入。『ヤマザワ』でトイレットペーパー、『スーパー吉田』で肉を買い、リサイクルセンターに段ボールを捨て、コンビニで電気代を振り込んで、やっと帰宅。

んで、当然のように晩酌…今夜は奮発して義親からもらったヱビスをグビリ!数日前に自分で作ったチリビーンズや、今日買ってきた牛レバーや鳥ネックを妻に焼いてもらいガツガツグビグビ…にしても、ここ数日アホのように寒いな…もう、ストーブなしじゃ辛いもんなあ。山の方に来ちゃったから寒いのか、街も同じく寒いのか気になる…天気があまり良くなく、こう寒いと窓の多いのがムカつく。2、3個埋めたらもっと暖かいんじゃないかなあ?なんて、真剣に考えてしまったりして…

焼酎を飲みつつ、BSで新海誠の『秒速5センチメートル』を見た。自意識過剰をこじらせたような思春期を過ごした人間にとっては、ビンビンくるようなアニメだったけど、最後までハラハラさせといて意気消沈と終わってくストーリーにゲンナリ。自意識が強いくせに内向的な性格ゆえ対人関係がうまくゆかず、悶々と若い日々を過ごし現在引き蘢り休職中という独身男性の、妄想ばかりで空っぽのアルバムに勝手に写真を貼っていくような…だから、そういう人にとったら心満たされるような感触があるのかもしれない。けど、アルバムにちゃんと自分の思い出がギッシリ貼られている人間にとっては、勝手に開けられたくないとこまでいじくられたような気持ちの悪さが残った…風呂に入っても、寝床でもズッとそんなことを考え続けてしまった。好きか嫌いか問われたら口ごもってしまうけど、きっとしばらく忘れられないであろう作品…

 
  1. 2008/09/29(月) 18:18:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Wave of Depression

P1130683.jpg

9/25(木)出勤日
朝起きるとドンヨリとした曇り空…天気の動向を調べるが、どうも午後から雨らしい…早くも2日目にして自転車通勤お休み。妻は具合悪く起きてこなかった。出勤すると、さっそく同僚に「今日は自転車じゃないんですか?」とニヤケながら言われる。「午後から雨だってから」と説明するが、どうしても言い訳にしか聞こえないのが悲しい。

帰宅後、妻を乗せて郵便局まで…妹にゲームを送る。コマレオで買い物…相変わらずアホらしいものがアホらしい値段で売られていたので、妻と色々「試してみよう」と買い込む。

家に帰り晩酌。肉ジャガ、焼き鮭、ポテトサラダ、冷や奴…酒は、発泡酒、焼酎お湯割り、シークワーサーサワー、ウイスキーお湯割り。コマレオで買ってきたスープやおかゆも食べてみた…なかなかおいしかった。妻も楽しそうに飲み食いしてたので、具合良くなってきたな…と思っていたが、風呂から出てベッドに入ると、また鬱の波に飲まれていった。

  1. 2008/09/26(金) 19:19:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Evening glow

9/22(月)出勤日
帰宅後、飲み屋を求めて妻と2人で街に出た。商店街の駐車場に車を停めて、まず1軒目は川沿いのモツ焼き屋。じいちゃんばあちゃんが営む店で、客はゼロ。引き戸を開けて入ったら、じいちゃんがビクッとしていた。シロ、レバー各70円、煮込み350円、生ビール550円、お通し300円。味はまあまあ…レバーは固めでおいしかった。ばあちゃんは座敷きで、楽譜を見ながら鼻歌を歌ってた。

2軒目は、商店街の中程にある、お好み焼きと餃子の店。客が3組も入っていて意外に賑わっており、今度はこっちがビクッとする。瓶ビール600円、餃子350円、さくら(馬刺し)700円。おばちゃん1人の店だ、パラパラと客も入ってくるし餃子持ち帰りのお客さんなんかもいて忙しそう。ダラダラとビールを飲み、結局0時近くまで…帰り際、おばちゃんと先週の夕焼けの話しで盛り上がった。

P1130584.jpg

噂の夕焼け

P_1130592.jpg

帰り道は代行…妻が交渉して2000円になった。ちょっと飲み足らなかったので、家でウイスキーを飲んだ。

9/23(火)休日
天気が良かったので、昼過ぎから玄関先で洗車…この車買って初めて洗った。妻は庭の草むしりをして、小さな家庭菜園スペースを整備していた。しかし、洗車に庭仕事って…健全だなあ~頭の中に「マイホーム主義」「中年夫婦の休日昼下がり」なんて言葉が浮かんでくる。夕方外出…久々に西バイパスの『寅真ら~めん』へ。

P1130670.jpg

たまたま昼休憩明け寸前に行ったんだけど、すでに待ってるお客さんがいる…んで、オープンと同時に満席!それでもまだ、続々と客が来ては並んでいる。ありゃ~随分と繁盛店になっちゃったのね…ボクも「山形市内でオススメの店は?」と聞かれるとこの店の名を出してたけど、ここまで大人気の店になるとは思わなんだ。肝心の味の方はと言うと、辛味噌を大辛にしてしまった為スープはぬるくなるわ味はしょっぱくなるわ…なんだかなあ。というわけで、イマイチだった。

P1130668.jpg

妻の実家で鮭をもらい、山辺のベルで食料品を買い物、ゲーム屋で妻が妹へのプレゼント用どう森と、こそでさんに薦められまくったDSたまごっち、ボクはバイオハザードを買って帰宅。妻は疲れてしまったとベッドへ直行…しょうがないので、ひとりギターの弦など張り替えつつ晩酌。

9/24(水)出勤日
妻は引越し以来最悪の鬱だとの事で、起きれず。ひとりで階下に降りて朝食。今日は初めて自転車で会社まで行ってみた…ずっと下り坂だけなので楽だろうと思っていたが、意外とそうでもなく太ももが軽くキていた。

P1130695.jpg

残業1時間終えると、もう真っ暗…帰りはほとんど上り坂なので、ある意味地獄。でも、帰れば胸を張ってビールを飲めるのだ!と自分に言い聞かせつつ、ひたすらペダルを漕ぎ続けた。結局40分近くかかった。立ち漕ぎを長くすると、足よりバランスをとってる腕の方が疲れるという事を知った。風呂に入ってサッパリし、待ってました!の晩酌。結局、0時まで延々と飲んでしまった。もう、半袖じゃいれないほど寒いので、お湯割りの焼酎がおいしかった。妻は夜も不調だった。

 
  1. 2008/09/25(木) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

Blood is thicker than water

sakamichi.jpg

9/20(土)出勤日
長らく音信不通だった妻の実父から連絡があり、妻に歳の離れた妹がいると明かされたのは数週間前だったか…この連休を利用して山形に来るというので、会ってきた。おそでさんの娘のこそでさんや、なおなお息子のしゅんと同い年、しかも離れて暮らす女児をいきなり姉妹だといって引き合わせられてもどう対応したらいいのか?そもそも、その子だって親子ほど歳の離れた自分を姉だと紹介されてどう思うのか?傷つきはしないか?などと会う事を決めて以来、ずっとナーバスになってた妻だが実際会ってみたら、これが凄かった。バチーンと合うのね、波長が。オカルトでいうとこの波動?みたいな…明らかに“子供と遊ぶ”っていうモードじゃないまま子供と遊んでるっていう…妻自身も驚いていたし、ボクも何か感動的なものがありました。で、みんなで温泉宿に泊ったんだけど、妻と妹は風呂行くにも酒盛りしててもズーッとべったり。10年以上ぶりに会ったお父さんが話しかけても、ボクが話しかけても「あ?」とか言って全然聞こえてない、ずっと2人で遊んでんの…すごかったなあ

9/21(日)休日
朝風呂、朝飯を済ませ妹家族とお別れ。帰宅する車の中で「もっと遊びたかった」と言う妻、「めずらしいね」と返すと「だって、アイツといても疲れないんだもん。考えてること伝わるし…趣味が似てるのかな?」と頭をひねる。「それが“きょうだい”ってやつだよ」と得意気に指摘すると、ハッとした顔で「そうなの?」と驚いていた。ボクのように、兄弟と普通に一緒に暮らしてた者にはなかなか実感できることではないのだろうけど、昨日今日の妻を見てると明らかに“姉妹だから”としか説明できないような現象というか反応というか…がおこってる気がする。「“きょうだい”かあ…」フロントガラスにポツポツと残る雨跡をボンヤリ見つめながら、妻がつぶやいた。

帰宅。とりあえずゼニを撫でまわし、ベッドで昼寝。午後、ちょっと遅くなってから山形に買い物へ…ユニクロで会社用ズボンとTシャツ数枚購入。業務スーパーで調味料関係購入。鬼がらし本店でみそラーメン中辛を食べ、ミュージック昭和でギター弦を購入。ゲーム屋で妻が妹に送ってやると約束したゲームソフトを探すが、意外に高かったのでヤマダ電器にも足を伸ばす…が、ヤマダには無し。ヨークで、ごっちゃんと待ち合わせして妻が原稿を渡し、ダイソーで自転車用グリスやら除湿剤を購入。ハードオフに行き、ギターを磨くスプレーとレジ脇に積まれていた捨て値のDVDやCDを購入。ジャスコのトイザらスに行き、妹に何かを送ってやりたくてしょうがない妻は「コレどうかな?」「こういうの好きそうじゃない?」とアレコレ物色…ちなみに、午後はズッと妹とメールでやりとりしてて、楽しそうに質問したりされたりしている。ジャスコで刺身や揚げ物を買って、やっと帰宅。

土曜日に届いた問題のギターを磨きつつ(予想以上に手に馴染み気に入ってしまった)、まったりと晩酌。まったりし過ぎて、遅い時間になってしまい焦って風呂に入りベッドに駆け込み就寝。

  1. 2008/09/22(月) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

妻 is バーニング

DSC_0016.jpg

9/19(金)出勤日
仕事が忙しく久々に残業。ほんの3時間ばかりだけど、たまに集中して長時間働くと徹夜したかのようにグッタリ疲れる。ギターの件があったので、妻の機嫌を取ろうとスーパーで焼き鳥と貝の刺身盛り合わせを買って帰宅。妻はやはり原稿に追い詰められイライラした様子…まだ、ギターの話は読んでない模様…とりあえず晩酌開始。TVのダイエット企画なぞ見つつ飲んだくれ、23時過ぎに風呂へ…0時、ベッドに入ったが妻は携帯をいじるそぶりなし…さすがに、今夜中に知っててもらわないと明日届くかもしれんので催促する。「ボクの日記読んだ?」「え、まだだけど」「読んでよ」「うん…いつ更新したのよ?」なんて会話しつつ携帯をカチカチ…ワナワナしだす妻「買っちまったのかよ…」で、やっぱり凄い怒ってたね。超久々に「あたしが何で怒ってるかわかってる?」「は、はい」「じゃ、言ってみなさい」ってやりとりしたね。「…ギター買ったから」「ちがう!」みたいな…結局、好きなだけネタにしていいって事で手打ちになったけど、寝床で背を向けて「オトウヤンのこと、もう信じられない…」って呟かれたのには参ったさ。とりあえず、次回こういう事があったら送付先をTRUNKさんちにしとこうと思いました。

 
  1. 2008/09/20(土) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山 is バーニング

9/16(火)出勤日
17時に仕事が終わり、17時15分にはもうリビングでビールを飲んでいた。そのまま深夜1時まで妻と晩酌。撮りためておいたTV番組を見まくった。BSで放送されてるオタク向けみたいな番組…どれも壮絶につまらなかった。敬老の日に放送されていたNHKの老人絡みのドキュメントはどれもおもしろかったが、たて続けに3本とか見ると地味に気が沈んでいかん

9/17(水)出勤日
朝、ベッドで放屁したら妻がそのまま発作を起こしてしまった。おいおいと思いつつ出勤したのだが、夕方帰宅してもまだ具合悪そうだったので、詳しく話しを聞いた。妻曰く、ちょうど悪夢にうなされている時で、核爆弾の爆発と放屁がちょうど重なり、横向きで寝てたボクの尻からの振動がダイレクトに妻の腕に当たり、夢の中ではその腕が爆風で吹き飛ばされ「ああ、もうダメだ…死ぬ」と思っていたとか…そのドッキリ感と、驚いて目を覚ました時それがダンナの屁だったとわかった時のバカらしさ、落胆、失笑、愕然…それらが綯い交ぜになり心臓がバクバクいって発作を起こしてしまったとのこと。1日なんだか情けない気持ちで落ち込んでいたそうな…まあ、とりあえず心臓マヒで死ななくて良かった。[死因:屁]じゃ情けないからな…と言って2人で笑った。

9/18(木)出勤日
仕事忙しく、少々残業。帰宅後、外出…ゼニの病院でゴハンを買い、パーマ屋で髪を軽く切り、サウナで1時間半みっちり汗を流し、ヨークで刺身を買って帰宅。さて晩酌だ!と発泡酒をグビリとやるが、わずか1本でダウン…昨夜、屁の話で深夜2時まで妻と盛り上がってしまい寝不足だったのと、今日はちょっと仕事で頑張っちゃったのと、サウナの心地よい疲労感とが一度にダダダッと押し寄せてきたようだ。そのまま、ベッドに行きグッドスリーピング

yuuyakee.jpg

ヤフオクでギターを見てたりすると、たまにメーカー名を間違えてトンチンカンな名前をつけて出品してる人がいる。たぶん、友達から譲り受けたけどあまり弾かなかったとか、楽器屋で薦められるがままに買ったもののギターに深くハマらなかったので、自分のギターであってもメーカー名なんて気になんなかった…という人達だろう。まあ、ヤフオクで出物を安く落札して、詳しい解説付きで改めて出品し小銭を稼ぐような転売専業の人もいるので、そういうトンチンカンな品物にもスグそれなりの値段がついてしまうもの…なのだが、たまに軽い気持ちで入札したまま誰も競ってくれないでストンと落とせてしまったりする事がある。

ストンと…ね…まあ、格安でギターが手に入ったのだから「わーい」と喜ぶところなのだろうが、問題は妻に何と話すかだ…原稿の締切りが明日明後日という、今まさにイライラモヤモヤの頂点にいる妻に「ギター買っちゃった」なんて…ねえ?まさか言えるわけがない…でもねえ、もう出品者が発送しちゃったっていうんだ…だから、おそらく明日明後日には家に届いてしまう。黙ってて突然ギターが届いたら「何で言わなかったの?」となるに決まってる。でも、いま言ったところで「何で買っちゃったの?」なわけだ。どうせ叱られるなら後回しに…って、そうはいかない!それはダメですよ。先に言っておいた方がまだまし「買うつもりはなかったんだけど、格安で落札できちゃって…ちょっと磨いて転売するつもりなんだけどね」おっ、これならいいんじゃない?転売するならしょうがないわいって思う…思うかなあ?微妙なとこだな、何しろ締切りイライラ期だから

とりあえず、会社帰りに焼き鳥でも買ってくか…

 
  1. 2008/09/19(金) 18:18:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

連休最終日

9/15(月)祝日
9時頃起床、白飯、納豆、ナス煮びたし、スープの残りに玉子落として朝飯。天気良かったので、陽当たりのいい2階荷物部屋のベッドで漫画を読む…出窓ではゼニがべローンと伸びてひなたぼっこ。いい気分だ。昼頃、妻が起きてきてレトルトカレーを温め食べだしたので「一口くれ」と言いつつ、三口ばかりいただいた。モップを持ち出した妻が、床掃除を始めたので一緒に少し動く…フトンたたんだり、カビくさいスーツに風を当てたり。汗かいてしまったので、シャワーを浴びて着替えて外出…部落の裏の田んぼまでテクテク歩いた。色付いた稲穂が下がり美しい。用水路にドジョウがいて嬉しい…来年初夏になったらホタルを探してみよう。

P1130542.jpg

P1130531.jpg

車で山を少し登り、小さな牧場で馬やヤギを見てソフトクリームを食べる。濃厚な感じではなく、シャーベットに近いような軽いタイプのソフトクリームだった。

P1130551.jpg

P1130553.jpg

街に降り、山形へ買い物に…まずは、腹ごしらえと村井家でラーメン。相変わらず、まあまあうまい。

P1130557.jpg

P1130561.jpg

ニトリでカーテンを見る…運良く気に入ったのがあったので注文!これでやっとリビングにカーテンが!オーダー品なので2週間ばかりかかるが、レースカーテンのみで夜は外から丸見えの現在から脱せる喜びの方がでかい。店内を見回り、収納用のカゴやスリッパなども購入。まだ数カ所回りたい店はあったのだが、妻が疲れたと言うので今日の主目的である酒屋に寄り8千円分ばかりアルコールを買い込む「ちょっとコレは買い過ぎでしょ?」「でも、夜中に酒が足りなくなってもフラッと買いに行ける距離にコンビニないから…」でお互い納得。懇願してBOOK OFFに1軒だけ寄らせてもらい、マンガ5~6冊買い、ヨークで肉を手に入れ帰宅。

コンロに置いたフライパンで買ってきた肉を焼きつつ立ち食い、発泡酒をキュキュッと飲む…うまい!ギョウザも焼いて食べ、冷や奴を持ってテーブルに移動してウイスキーのソーダ割りで飲みなおした。こないだ読んだ、ビックコミックの『深夜食堂』に描かれていたスライスオニオンとカツオ節、ゴマ油と醤油をかけた冷や奴というのにハマって、最近毎日のように食べている。ボクは辛い方が好みなので、ゴマ油でなくラー油をかけてるのだが、これが濃くもありサッパリでもあっておいしいのだ。

P1130563.jpg

さすがに、ハードに飲み続けた連休の最終日とあって早々と酔ってしまったので、お茶で軽く酔いを冷ましてから風呂に入ってベッドへ…買ってきたマンガをパラパラやってから就寝。

 
  1. 2008/09/18(木) 00:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

共同浴場巡り

9/12(金)出勤日
帰宅後、妻と車で市街地の共同浴場へ…駐車場のない路地裏だからというのもあるのだろうけど、18:30頃で先客2名のみ。体を洗ってるうちに貸切りになってしまった。無色無臭の温泉で1人のんびり。共同浴場を出て、近所の肉屋の揚げ物を物色…手羽元、肉じゃがコロッケ、鳥軟骨からあげを買って帰る。帰宅後、それらをツマミつつ晩酌。明日から連休なので深夜までみっちり飲酒。

9/13(土)休日
午前中、妻を連れて山形の心療内科へ…久々に来たが、すごく混んでて次から次へと患者さんがやってくる。診察後「肉を食いたい」という妻のリクエストに応え、南館の焼肉屋『花果苑』で焼肉ランチ。

P1130504.jpg

P1130500.jpg

帰宅して夕方まで昼寝。赤湯のBOOK OFFに行きたかったので、太助寿司をエサに妻を連れ出す。途中、事故渋滞に巻き込まれながらも無事太助に到着。夕食時ということで混んでいたが、ラッキーなことにすぐ座れた。相変わらず何を食べてもおいしい。特に捌きたてのカンパチは絶品だった。帰り際、カウンターの中を覗いたら普通に巨大なマグロを捌いてて驚いた。BOOK OFFで10冊ばかり買い物。帰りはまた昨日とはちがう共同浴場へ…天井とか汚かったりするけど、一生懸命無視してひなびた雰囲気を楽しんだ。帰宅して「1日のうちに焼肉と寿司と温泉を味わうとは…」「贅沢だね~」「贅沢だよ~」と言い合いつつ晩酌。

9/14(日)休日
午前中、洗濯しまくる。お昼から外出、近所のひなびた食堂に初めて入った。ボクはみそラーメン、妻はチャーシューメン。

P1130514.jpg

P1130510.jpg

食べてるうちにドシャ降り…が、食べ終わった頃に止んだ!ラッキー!市民公園で行われている全国かかし祭りを見学。ポニョ多かった…あと、来年の大河ドラマの『天地人』絡みのネタも

kakac2.jpg

kakac1.jpg

kakac3.jpg

kakac4.jpg

陽の高いうちに昨日とも一昨日ともちがう共同浴場へ…ここ3日で入った3ケ所の中で内装は一番キレイだが、一番塩素臭のある温泉。たっぷり汗をかき、帰り道のスーパーで焼鳥を買って帰宅。まだ陽は高かったけど、疲れ気味の妻は「今日はもう出かけたくない」と言うので、焼鳥と発泡酒で晩酌開始!飲んでるうちに眠くなってしまったので、とりあえずベッドに避難して昼寝…本田夫妻、玉置夫妻からビデオチャットのお誘いがあったので、ムックリと起きだし2度目の晩酌をしながら遅くまでアホ話に興じた。

 
  1. 2008/09/17(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

For adults

DSC_0013.jpg

9/11(木)出勤日
相変わらず妻の具合は良くなく、今朝も「今日は休んで一緒にいて欲しい」と弱気だ。タウン誌連載原稿用の写真撮影の為、午後から妻の幼馴染みが家に来る予定だが「日をずらしてもらおうか…」などと言っている。「ずらしたら、また憂鬱な時間が伸びるだけなんだから、頑張って今日やっちゃいなさい」と説得。ひとりでリビングに降り、白飯と漬け物で朝食を済ませ、家を出た。

昼休みに思い立ち、妻に電話して「撮影ちゃんとできたら、ご褒美に夜は太助寿司に行くか?」と提案するが、あまり気のりしない返事…とりあえず頑張って!と電話を切る。例の店で、ハンバーグ定食。二日酔い気味の胃腸にはちょっと重かったらしく、スグに腹を下した。

仕事を終え帰宅…プレッシャーだった撮影が終わり、明るめの表情の妻。どうにか、うまくいったようだ。着替えて、赤湯の太助寿司へ…相変わらずウマい!ちゃんと、すき身で作られたネギトロを食べながら店長の後ろ姿を眺めていて、ピンときた!あ、このメニュー構成…この店長の人使いのヘタさ…この人、寒河江の太助寿司の店長だった人だ!おいしくて安いと評判だったのに、あまりに手際悪くて全然客を回せてなかったあの店長が、こんな立派な店を背負って、しかも以前よりはナンボか店員を使えているような…妻と7皿づつ食べて超満腹で店を出た。

赤湯の『BOOK OFF』に寄り、すべての棚をチェック。引越し前後はとても“本を増やす”なんて事できない雰囲気だったので、今までガマンして古書店には来ないようにしていたが、もうそろそろいいでしょ?という感じで、じっくり見回ってマンガ10冊ばかり購入。赤湯店、はじめて来たけど、キレイでお客さんが少なく利用しやすい店鋪だった…マンガ以外は惹かれる本がなかったのが残念。

帰宅。読みかけだった『グーグーだって猫である』をまず片付けてから、買ってきた本をパラパラ…相変わらず『弥次喜多 in DEEP』おもしろい!そして、『ちまちま』が凄かった!成年向け作品を多く描いている作家さんによる一般向け作品なんだけど、両想成就初期のドキドキ感だけをとにかく濃厚に抽出して、どうにかして読者の胸もドキドキさせてやろう!という作者の執念がコマの隅々から感じられて…ラブシーンどころかキスシーンさえないけど、呻きながらベッドの上を転げ回りたくなるような高揚感は味わえるはず。

成年向けマンガって、性交シーンだけに頼ってる作品も多いけど、そうでない、性交シーンを描く事のできない一般向けマンガでは到達できないであろう、情愛の持つ深淵な世界を表現できている作品も少なくはない。この『ちまちま』なんかは例えるなら、プロレスラーが総合格闘技のリングにあげられて「さあ、ここでも闘えるのか?」と「ちんこもまんこも性交シーンも描くことのできない世界で、果たして読者をドキドキさせることができるかな?」と問われた時に「ああ、いいですよ」「何なら、キスシーンさえ描かずとも闘えます」みたいな…そういう、カッコ良さを感じてしまいまし…まあ、いつもの妄想にも程があるってアレですけど

あんまりノンビリしていたら、あっという間に深夜1時…慌てて風呂に入り、雨音を聞きつつ就寝。

  

 
  1. 2008/09/12(金) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

両手いっぱいのベヘリット

DSC_0014.jpg

9/10(水)出勤日
朝方寒くて目が覚める…ついに溜りに溜った疲れが出てきたのか、妻が具合悪そうにしており、珍しく「今日は会社へ行かずにそばにいてくれ」と弱音をはいている。土曜日、久々に一緒に心療内科に行く予定になってるので、何とかそれまでもって欲しい。「今日は何も用事ないから、会社から帰ったらのんびりしよう。帰りに土産買ってくるから」と告げて出勤した。

仕事を終え、こないだおいしかった移動焼鳥屋のモツとレバーを購入して帰宅。「温かいうちの方がおいしいから」と、陽も沈まぬうちに発泡酒をグビリ。その後は、久々にYouTubeを見ながら…とか、おそでさんとスカイプでバカ話をしつつ焼酎を飲み続けた。楽しいとついつい酒も進んでしまうもので、0時過ぎて「いけね、風呂に入らなきゃ」て頃にはかなりヘロヘロに酔ってしまっていた。妻に「ヤバいかも…明日二日酔いかも…」と言ったら、ソーメンを茹でてくれたので、それをひっぱりで食べた。先週も一度平日二日酔いやってるんだよなあ…まいったなあ…と頭を抱えつつ就寝。

 
  1. 2008/09/11(木) 20:20:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釈迦力コロンブス

9/9(火)出勤日
撮影仕事でこないだの神社近くに行ったので、ついでに例の狛犬達の正面からの表情を撮ってきた。相変わらずカワイイ。

DSC_0011.jpg

DSC_0010.jpg

最近コンビニで買ったアホな趣味の数々を紹介している本に『狛犬の鼻拓』を集めてる人がいたが、狛犬の写真を撮って歩くというのも楽しいのではないか?と一瞬考えた…ホント一瞬だけ。マイミクそくっちょさんが、馬頭観音の写真をたまに紹介してくれていて、ちょっと興味があるのだが…なかなか見つけられずにいる。古い街道沿いとかにあるんだろうけど、見えない時って見えないのよねえ…こういうのって

DSC_0012.jpg

鳥居付近にベリーロングなスネイクのスキンが落ちていた。ギョッとすると共にお守りとして財布に…と手が伸びかけたが、場所が場所だけに後々神様から「てめ~なに勝手に持っててんだよ」的な因縁をつけられたりして…と考えてしまい、断念。

仕事を終え帰宅。車から降りると、すごく大きな話し声が聞こえるので、どっかの家でTVの音をよっぽどデカくしてるのか?と思いながら家に入ったら、妻がスカイプでおそでさんと会話している声だった。きっとあの時語られていたおそでさんの職歴は、近所の夕飯時の話題になったにちがいない。外出の予定だったが、腹減ったまま出かけると色々と危険なので納豆メシでも食うかな…と冷蔵庫をのぞいていたら、妻がピザトーストを作ってくれた。おいしい。腹が膨らんだので安心して出かける…ゼニの病院に行き、アレルギー食を何種類か購入。TSUTAYAでCDを返し、図書館でもCDを返し、サウナへ…いつも通り1時間半みっちり汗を流し、ロビーでビックコミックオリジナルの『蔵人』読んでホロリ。

帰り道、『よつばと!』の8巻を買おうとBUNBUN堂に寄るがナシ…替わりにというわけではないが、『グーグーだって猫である』の3巻4巻があったので購入。いつの間に出てたのさ…知らなんだ。そういえば、テレビで映画版グーグーの予告編を見たけど、酷そうな感じだったなあ…あんな風に安っぽく恋愛テイストを絡めるだけで、下品なテレビドラマのようになっちまう。大体、大島弓子の役を小泉今日子って何のつもりだ!アホらしい!あんなかわいこぶりっこのオバサンに演じさせるなら、まだミツオくんの金玉に顔描いて演じさせた方がマシだよ!店内をふらついてて見つけた黒猫顔面イスにヒトメボレして購入。ヨークタウンの本屋ものぞくが、やはり『よつばと!』はナシ…確か7巻の時も同じようにタイミングはずしたせいで、どこにも無かったのだよな。ヨークで、カツオ刺身、ハマチ刺身、ワカメ刺身、焼酎、ソーダ、うどん、ガンモなど購入。

帰宅後、刺身と妻が夕方作っといてくれたギョウザを焼いて晩酌…今日の刺身はどれも当たりだった。TVのチャンネルを回していたら『E.T.』が放映されていて、思わず見入る。小学生の時以来に見たという妻は、クライマックスシーンにはTVの前まで行き拳を振り上げつつ絶叫していた。何十年ぶりに見る映画って、記憶の奥に閉じ込められてる熟成された思い出を甦らせる力を持ってたりするよな。妻があやとチャットで話し始めたので、ハイボールをズビズビとすすりながらグーグーをパラパラ読むが、3巻中盤まででもう泣き過ぎるくらい泣けてしまい、疲れて就寝。

  
 
  1. 2008/09/10(水) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パラダイス因果

mouhitori.jpg

ichigann3.jpg

先週の日記でコメントいただいた狛犬のもう一体と、置かれていた神社。

9/7(日)休日
朝、帰宅…二日酔いでグラングラン。とくさんそのまま帰る。我々夫婦はシャワーを浴びて午後までグッスリ。腹が減ったので、インスタント麺にニンニクを入れたものをズビビッと食い終えたあたりで、隣組の組長さんがいらっしゃり玄関で立ち話してるうちに、地区会長さんのとこにも挨拶いくべえ!という流れに…酒とニンニクの臭いを漂わせたまま地区会長さん宅で挨拶、みな物腰柔らかい年輩の方々で安心する。その後も、地区会関係の手続きや集金で2度ばかり来訪あり。これにて、我が家もこの地区の住人として認められた感あり。酒臭いし標準語だしわけわかんねえ奴だなあ…と思っただろうが、特に訝しがられた実感はなし。夜は、南陽の太助寿司に行ったがなかなか良い店だった。特に妻は赤貝のヒモがあった事に感動していた。頭痛とダルさが無くならず、早々に就寝。

9/8(月)出勤日
CB JAMでアブかブヨに刺され、足がパンパンに腫れた妻はよく眠れなかったからと起きてこなかったので、本日の弁当なし。朝飯は、白飯と漬け物でササッと済ます。昼は、気になっていた焼肉屋のランチ…昨夜、この店に来るかどうか妻と悩んでいたので、メニューを偵察するために来たのだ。食べたのは、焼肉でなく一番安いチキンカツ定食…まあまあだった。

CA3A0110.jpg

で、気になっていた通常メニューだがちょっと高め、妻の好きな生肉関係も充実はしていたが司なんかに比べ3割~倍近くも高い値段設定。量や質もあるので一概には言えないが気軽には来れない店という印象。とりあえず、生肉メニューを写メで撮って妻に報告。

帰宅後、街へ買い物…昼間は少し外を歩いただけで汗だくになってしまうが、陽が落ちた途端Tシャツ1枚じゃ寒い程冷えるようになった。気を許すとスグ風邪をひいてしまう難しい季節になった。妻と2人でヤマザワの空缶換金装置に、ビールの空缶をカシャーンカシャーンと投入しまくる…あまり量が多いので、女性店員が他のゴミ箱をいじりつつコチラを伺っている。多くてゴメンよ~別に業者とか金目当てでどっかから持ってきたとかじゃなく、全部自分達で飲んだ空缶だよ~結局、100缶もあった…合計50円の換金。ヤマザワで、ジュースやホタテ刺身など買い、別のスーパーで白菜、ネギ、店頭で商売してる移動焼鳥屋さんでツクネ、モツ、レバーを購入。リサイクルセンターに大量の空ダンボールを捨てて帰宅。

光テレビのチャンネルをはげしくいじりつつ晩酌、モツとレバーが美味だった。へたな焼鳥屋よりよっぽどおいしい、また買ってこよう!ネットでリビングに敷くラグを探す…やっと、妻と意見があったモノを見つけたので、早速注文!よかった…後は、注文してあるソファーが届けばリビングがほぼ完成する。昨日からの体調不良を引きずっているので、たくさんは飲めず。早々に風呂へ入りベッドへ…グウタラしているうちに就寝。

 
  1. 2008/09/10(水) 08:08:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CB JAM 2008

P1130389.jpg

9/6(土)は、夏の締めくくり『チェリージャンボリー2008』!あいにくの小雨模様だったけど、設営チームの手際良さで悪条件をクリア!

P1130406.jpg

妻が『毛玉工房』を出店。あくまで雰囲気作りを手伝うつもりで、ヘタしたら売上ゼロかも…くらいの気持ちだったけど、意外に好評で途切れることなくお客さんが訪れては色々声をかけてくれたり、その場で買ったTシャツを着てくれる人も多く…や、ホント好評でした。シロイネコのTシャツも評判良かった!妻が前日に発作を起こしたりとかで、ドタキャンも考えたりしたけど実際こうして反応があった事によって本人も手応えを感じたようで満足気でした。出て良かった!

P1130484.jpg

ステージでの演奏が半田くんのみだった去年とうって変わって、今年は出し物が多く、しかも参加者が皆かなり感心を持って食い付いていたので、良い雰囲気でした。もっと、ライブいっぱいやってたんだけど、わたくし早々と泥酔状態になってしまい写真ナシ…

P1130494.jpg

参加3回目ともなると、毎年ここでしか会わない顔とかもあって「元気でしたか~?」なんつって彼女紹介されたりして、なんだか楽しい。今回は特に知った顔が多くて、ホントにたくさんの人とたくさんの話しができて凄い楽しかった。家買ったことを「おめでと~」と声をかけてくれた人もいっぱいいた。壁紙の話しとか、こうして自分がブログにダラダラ書いてることもリアルの話題として繋がっていくと、自分に興味を持ってもらうとか自分を理解してもらうコミュニケーションの潤滑油になってる事を実感できて嬉しい。

特に、このブログにコメントしてもらった事をきっかけに数年間互いにコメントし合うだけの関係だったbaby driverさんと初体面だったのも感慨深かった。ブログでの冷静なキャラと良い意味でギャップのある、人情味のある熱い男で、ホント今回のCB JAMのアルコール関係はbaby driverさんあってのものって感じだった。帰りの車の中で「ああ~baby driverさんのラーメン、食いそこねたわ~残念!」と言ったら、妻が「オトウヤン、しっかり食べてたけど?」と言われてビックリした。

P1130445.jpg

恒例の巨大キャンプファイヤー!

P1130452.jpg

アジア放浪の旅から戻ったユウくんとパチリ!
口琴演奏、カッチョ良かったぜ!就職決まって良かったオメデトウ!

P1130460.jpg

今年も横浜から駆け付けたとくさんとパチリ!
引越し祝い、ご丁寧にありがとうございました!

P1130456.jpg

キャンプファイヤー、撮影しようと近づくだけでカナリ熱い!

んで、だ…楽しい楽しいとハシャギながら飲み過ぎたボクはツブれてしまったわけだ…肝心のというか、CB JAMのメインディッシュと言えなくもないミツオくんのチンコを見ずして…これは、もう1年間自分の中の十字架(チンコの形の)として背負い生きてくしかない程の後悔してもしきれない失敗なのだが、ホントに朝方妻に起こされるまで長いマバタキでもしてたかのような、楽しく酒を飲んでた次の瞬間に「あれ?空が明るくなってる…」みたいな…ショックだったなあ。でも、しょうがない…楽しかったんだからしょうがない…

すっかり陽が昇り皆がテントに入り寝静まった後で、ひとり黙々と撤去作業に励む半田くんに詫びつつ、結局一睡もしなかったという妻と共に帰らせていただいた。ホント、半田くんには心からお疲れさまと、過去最高人数での開催にも関わらずケガやトラブルなく終えられた事を、良かったねと讃えたい気持ちでいっぱいです。おかげさまでメチャメチャ楽しかったよ!

drunkerrrr.jpg

泥酔・自動操縦状態の中年男性を妻が捕えた貴重な1枚。この後、DJブースの機材をガラガラと崩し激しく叱られたという…(記憶ナシ

 
  1. 2008/09/09(火) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Aging odors

ichigann4.jpg

9/5(金)出勤日
明日夜のチェリーボーイジャンボリー2008の為にとくさんが横浜からやって来て、うちに前泊。コマレオでとくさんの寝袋を買い、ゼニの薬をもらいに山形の動物病院に寄り、百目鬼温泉でのぼせ、牛タン弁当屋でメンチと牛タン串を買い込んで帰り、うちで晩酌。ビールを飲みつつ話すのは年寄りじみた話題ばかり…50歳になると色々な割引制度があるとか、そろそろ電車やバスで席を譲られた時の対応を考えておいた方がいいとか、加齢臭がどうとか…そろそろ寝ますかって時にとくさんがお腹をさすりながら「メンチを一度に3コも食べたのなんて20年ぶりだよ」って…中年から熟年への階段を順調に登っておられる様子。

 
  1. 2008/09/06(土) 12:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

粗相父娘

ichigann2.jpg

9/2(火)出勤日
昨夜遅く、妻が発作を起こす…が、眠くて全然対応できなかった。朝は薬で朦朧としていたので、昼休みにジュースを持って様子を見き詫びた。午後から、物置とエアコン、カメラ付インターホンの設置。電化製品関係をお願いした葉月にお茶をすすめ、発泡酒飲みながら話してたら楽しくなってしまい、ウイスキーを飲み過ぎてベロベロに…葉月を見送ったら、そのままリビングの床で寝てしまった。0時過ぎに起こされたので、二日酔い予防にとそうめんを煮てもらって食べ、風呂に入って寝た。

9/3(水)出勤日
朝起きると久々の平日二日酔い、妻に助けを求めるが昨夜変な時間に強い薬を飲んだらしく、起き上がるどころか返事すらままならない。どうにか、ひとりで朝飯を食い、昨夜洗った制服を取りに荷物部屋へ行ったら羽毛布団の上にゼニのゲボが!うわ、羽毛布団クリーニング高いのに何てことを!と思いつつ、やけに黒いゲボだなと顔を近付けると「ひいっ!これウンコじゃん!」ビックリした…粗相なんてしたことないのに…驚いて、別の部屋にいたゼニの様子を見たが普通にしている。下り気味だったので間に合わなかったのか?ゼニがよく寝てる出窓の真下だったので、寝ぼけてしてしまったのか?謎…とりあえず布団カバーをはずそうとしたが、臭いで思わず自分が吐きそうになってしまったので、開け放った窓のそばまで持ってきて意識朦朧としてる妻に「目覚めたらお願いね!」と頼んで出かけた。

酒臭い息と淀んだ脳味噌を隠しつつ、どうにか一日の仕事を終えて帰宅。妻は意外と元気になっていた。ゼニのこともしっかり叱って、反省させたそうだ。妻が言うには、1階のトイレまで行くのがメンドクサクなって、フカフカした布団の上なら隠せるかも思ってしちゃったんだろうとの事…続かなきゃいいなあ。昼間、義親が使っていない電話機を持ってきてくれたそうだ。ひかり電話に繋いでしばらく使ってみる事にする。家電持つのなんて何年ぶりだろう?義母が新居に来たのは初めて…気に入ってくれたらしい。良かった。夕飯を済ませ、早めに風呂に入って、寝室で豊川悦司主演の映画『愛の流刑地』を見る。こういう映画が好きな人っているんだろうな…ってのはわかる。が、個人的にはアイディアのないベッドシーンはAVには勝てないし、性愛の持つ情念の描写はエロ漫画ほど深くないし、それ意外のドラマも中途半端に感じてしまった。豊川悦司はもっとバカらしいセックスをしそうに思う。

9/4(木)出勤日
帰宅後、山形に買い物へ…業務スーパーで冷凍食品、まぐろ屋で刺身数種類、郵便局で毛玉の発送、JOYで衣類収納関係のアレコレ、ダイソーに行ったら改装中で閉店だった。家に帰り、刺身やキムチで晩酌しつつ、今日届いた『ひかりTV』チューナーのセッティング。酔っぱらった状態で、イスに立ち窓枠にコードを這わせる作業は怖かったけど、早く『ひかりTV』を見てみたい!とギラついてる妻にも手伝ってもらって、どうにか作業完了。とりあえずは、問題なく見れそう。風呂に入り、寝室でウィル・スミス主演の映画『アイアム・レジェンド』を見る。予告編とかスポットCMを見た限りでは、いきなり都市でひとりぼっちになってしまった男の話で、星新一とかのSFショートショートみたいなストーリーなのかな?なんて想像してたんだけど、全然ちがった!ゾンビ映画だった!超ビックリ!ゾンビ映画は嫌いじゃないけど、ドキドキしちゃって絶対寝る前に見る映画じゃねえ!後悔しつつ就寝。

  1. 2008/09/05(金) 21:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BLADES OF GLORY

yamama.jpg

8/29(金)出勤日
昼休み、昨日旧宅から積んできた粗大ゴミを市のリサイクルセンターまで運んだ。ラスボス似のおばちゃんが強面だが優しい。妻が昨夜から腹痛で寝込んでいたので今日は旧宅への出張中止。帰宅後、久々にダラダラする。発泡酒が無かったので、19時頃ちょっと元気になった妻と買い物へ…たいした距離ではないが、薄暗い夜道を山から町に出てくというのは中々雰囲気があって楽しい。スーパー2カ所回って、それなりに満足の買い物。帰宅後、晩酌。ヤマザワ駐車場の焼き鳥屋で買ってきたツクネがやたらにおいしかった。

8/30(土)出勤日
夜から引っ越し。今日は本の入った重いダンボール箱をガンガン運ぶ日。半田くんとミツオくんとポチくんという男子3名にお願いしてあるのだが、午後から降り出した雨が夜になっても止まず…明日昼に延期するか悩むが、天気図を見る限り、20時あたりに弱くなると読んで決行。結果、どうにか本降りにあうこともなく、みんな猛烈に働いてくれてスムーズに終了。先週同様、トラックを出してくれて荷台でロープかけたりカバーしたりと活躍してくれたポチくんも素晴らしかったが、若い2人も荷物抱えて走りまくってくれたからね…ホント、感謝感謝です。作業を終え、妻と「やっと一段落、後は明日の掃除だけだな」と発泡酒で乾杯。

8/31(日)休日
妻と2人で旧宅アパートの掃除、3時間かけてみっちり…7年間の感謝を込めて真剣に掃除した。大家さんに「長いことお世話になりました」と煎餅贈呈…敷金全額現金で手渡され驚いた。もうこのカビ臭部屋に来なくていいのかと思うと、せいせいするが郷愁も感じる。友達いっぱい遊びに来たなあ…ここに泊った人たくさんいるなあ…みんな元気かしら?今も仲良くしてる人も、音信不通の人も…何もかもが懐かしい。でも、せいせいする…カビ臭マジ最悪。かっぱ寿司で食事、スーパー吉田で買い物。TSUTAYAでDVDをレンタルして帰宅。発泡酒飲みつつ『俺たちフィギュアスケーター』を見た。バカらしくて最高。

9/1(月)出勤日
引っ越しの疲れで妻体調崩して寝込む。夜、サウナに行って汗を流し、ヨークで買い物。帰宅後晩酌…発泡酒、ウイスキー水割り、豚しゃぶ。おそでさんとスカイプでバカ話。5秒くらい黙ってると、おそでさんが「もしもし?もしもし?トントンツーツー」と不安がるのが面白かった。

 
  1. 2008/09/02(火) 17:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0